Create issue ticket

考えれる116県の原因 異常な神経伝導

  • ニューロパチー

    治療 障害の程度や回復の度合いを調べるために、末梢神経幹を電気で刺激し、その反応をみる末梢神経伝導検査(まっしょうしんけいでんどうけんさ) (コラム「 末梢神経伝導検査 」)が行なわれます。 血液中に存在する、神経を攻撃する異常な抗体(こうたい)を除くために、血漿交換(けっしょうこうかん)(コラム「 血漿交換とは 」)を行ないます。[kotobank.jp] 末梢神経伝導速度を測ると著しく遅くなっており、脊髄液の蛋白量も増えています。遺伝子診断が可能で、無症状のキャリア(遺伝子異常を媒介する)の存在が明らかになっています。[qlife.jp] 神経伝導検査 伝導速度の低下、複合筋活動電位の振幅低下、伝導ブロックなどの異常所見。 髄液検査 発症から1週以降の蛋白細胞解離(髄液中の細胞数は正常だが、蛋白増加がみられる現象)。 治療法 多くは自然治癒するが、麻痺などの後遺症を残す症例もあるため、症状の程度をみながら治療を行う。 薬物療法 免疫グロブリンの大量静注を行う。[nurseful.jp]

  • 末梢神経障害

    治療 障害の程度や回復の度合いを調べるために、末梢神経幹を電気で刺激し、その反応をみる末梢神経伝導検査(まっしょうしんけいでんどうけんさ) (コラム「 末梢神経伝導検査 」)が行なわれます。 血液中に存在する、神経を攻撃する異常な抗体(こうたい)を除くために、血漿交換(けっしょうこうかん)(コラム「 血漿交換とは 」)を行ないます。[kotobank.jp] 神経伝導速度検査ではSNAPの異常(通常は消失)から軸索性の感覚運動性ニューロパチー、そして完全に正常(おもに小径線維の障害)の例まで幅がある。原因不明な遠位優位の末梢性ニューロパチーを改善させる治療はないが予後は良好である。 圧迫性ニューロパチー、単ニューロパチー [ 編集 ] 主要な圧迫性ニューロパチーをまとめる。[ja.wikipedia.org] やはり髄鞘(ずいしょう)に障害がおこるので、神経伝導速度(コラム「 末梢神経伝導検査 」)が著しく低下します。 治療 異常な免疫反応を抑えるために、副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモンを用います(ステロイド・パルス療法)。この治療でほとんど改善しますが、なかには薬を減量すると再発する例もあります。[kotobank.jp]

  • 多発性神経炎

    診断は筋電図で神経伝導速度の低下を調べ、針筋電図で筋肉の活動電位の異常をみます。さらに、脳脊髄液でたんぱくが増加しているかどうかを調べ、特にむずかしいケースでは神経を切って顕微鏡的に検査します。 慢性炎症性脱髄性多発神経炎は国が指定する難病医療費助成制度の対象疾病(指定難病)です。[medical.jiji.com] しかし電気生理学的には、末梢神経の根(F波の消失、知覚誘発電位の異常)、遠位部(遠位部潜時の延長)、生理的圧迫部位等での伝導プロックが不均一にみられ、多発単ニューロパチー的な所見を呈するのが特徴的です。[lab.toho-u.ac.jp]

  • 糖尿病性自律神経障害

    糖尿病の末梢神経障害の評価では大径有髄神経の検査である神経伝導検査よりも自律神経機能検査のほうが早期に異常を示す場合がある。 自律神経機能検査は無症候の内にその病態を察知し、さまざまな自律神経障害を捉えることを目的としている。[fujita-hu.ac.jp] の診断的検査 神経伝導検査 感覚機能検査 自律神経機能検査 病理学的検査 第4章 糖尿病性神経障害の治療 代謝異常改善薬 糖尿病性自律神経障害の治療 病態も含めて 再生医療 第5章 糖尿病性足病変とフットケア 糖尿病性足病変とフットケア 第6章 糖尿病性神経障害のトピックス 認知障害 IGTニューロパチー インクレチンと神経障害 索引[rr2.nakayamashoten.co.jp] あり”とする 神経伝導検査で2つ以上の神経でそれぞれ1項目以上の検査項目(伝導速度、振幅、潜時)の明らかな異常がある 臨床症候上、明らかな糖尿病性自律神経障害がある(自律神経機能検査で異常を確認することが望ましい) 3)症状の特徴 作成された診断基準を用いて「阪神糖尿病合併症研究会」に参画する病院の外来で、297名の糖尿病患者を対象に、糖尿病神経障害[totucare.com]

  • 左心室の心筋障害

    拡張型心筋症 肥大型心筋症 不整脈(心伝導障害) 特殊心筋の障害や自律神経機能異常により、心臓を動かすための信号を伝える仕組みが正しく機能しなくなることで生じます。[mdcst.jp]

  • 正中神経障害

    神経伝導検査 末梢神経の病気が疑われる患者さんで、まず行なわれます。異常のない人が受けても少し痛い検査です。末梢神経の障害の進んだ患者さんでは時間が長くかかり、更に痛くなることがあります。[j-cmt.org]

  • 自律神経性ニューロパチー

    治療 障害の程度や回復の度合いを調べるために、末梢神経幹を電気で刺激し、その反応をみる末梢神経伝導検査(まっしょうしんけいでんどうけんさ) (コラム「 末梢神経伝導検査 」)が行なわれます。 血液中に存在する、神経を攻撃する異常な抗体(こうたい)を除くために、血漿交換(けっしょうこうかん)(コラム「 血漿交換とは 」)を行ないます。[kotobank.jp] 参考項目 以下の参考項目のいずれかを満たす場合は、条件項目を満たさなくても ”神経障害あり” とする。 神経伝導検査で2つ以上の神経でそれぞれ1項目以上の検査項目(伝導速度、振幅、潜時)の明らかな異常を認める。 臨床症候上、明らかな糖尿病性自律神経障害がある。しかし、自律神経機能検査で異常を確認することが望ましい。[igakuken.or.jp] 神経伝導検査 伝導速度の低下、複合筋活動電位の振幅低下、伝導ブロックなどの異常所見。 髄液検査 発症から1週以降の蛋白細胞解離(髄液中の細胞数は正常だが、蛋白増加がみられる現象)。 治療法 多くは自然治癒するが、麻痺などの後遺症を残す症例もあるため、症状の程度をみながら治療を行う。 薬物療法 免疫グロブリンの大量静注を行う。[nurseful.jp]

  • 坐骨神経痛

    痛みがある場合は、坐骨神経痛の伝導異常がある可能性が。仙骨が歪んでなければ、痛みは出ない、と日野先生。 《おうちで改善》 坐骨神経痛を改善するには、3ステップが必要。固まった関節をゆるめ、位置を矯正し、支える筋肉を鍛えよう。 Step 1:「仰向けワイパー」でゆるめる。 仙骨のそばにある仙腸関節と股関節をゆるめる運動。[ananweb.jp]

  • 先天性難聴

    めまい老人の場合は、左右側頭葉の中枢間の神経伝導速度が異常に遅いために頭位認識のズレを補正することができず、結果的に自分の頭の位置がどうなっているかわからなくなってふらつきを感じるのです。睡眠不足になりますと伝導速度がさらに遅くなる傾向があります。[ueda.ne.jp]

  • 神経痛

    しかし血管の強い圧迫により、この絶縁が剥がれ神経がショートしたような状況になります。この神経異常伝導は、血管の圧迫を手術で減らす、すなわち減圧すると、抑えられ、症状は消えます。もう一つの方法は、この神経異常伝導を薬物で抑える方法です。これにはてんかんを抑える、抗てんかん薬を用います。[ota-g-hospital.com]

さらなる症状