Create issue ticket

考えれる15県の原因 異常な皮層

  • 嫌色素性腎細胞癌

    シャグリンパッチ) 頭蓋内病変 7-9 上衣下結節(88%、最多) 皮質下結節 大脳6構造の異常 てんかん、自閉症、認知障害に関連 上衣下巨細胞性星細胞腫(1.7-26%) 肺病変 5-9 LAM: lymphangioleiomyomatosis(リンパ脈管筋腫症) 肺病変で最多、約40%に存在 肺全体に薄壁嚢胞が分布 各嚢胞は気管枝と[trc-rad.jp] 白斑、顔面血管線維腫(皮脂腺腫)、シャグリンパッチ 頭蓋内 :皮質下結節、上衣下結節、上衣下巨細胞性星細胞腫 肺 :肺リンパ脈管筋腫症 (LAM) 、MMPH 腎 :腎嚢胞、腎血管筋脂肪腫 、腎細胞癌 骨 :骨嚢胞、頭蓋底の骨腫、骨硬化性変化、側弯 皮膚病変(約98%に存在) 9 顔面血管線維腫(皮脂腺腫) 葉状白斑 爪下線維腫 粒起革様([trc-rad.jp]

  • 放射線誘発性白内障

    な鼻血、喘息、副鼻腔炎などの呼吸器疾患の多発・難治化 皮膚・皮下組織 皮下出血(アザ)、ケガ・キズ・炎の治りの悪さ、小さなキズの治りが悪い、皮層炎が治りにくい、蜂窩織炎(ほうかしきえん、皮膚とそのすぐ下の組織に腫れが生じる細菌感染症)が多い、 消化器系 下痢 代謝系 脳下垂体・副腎皮質機能の相対的低下症というべきホルモン異常、コルチゾール[gowest-comewest.net] てしまうので仕事をやめた、例数は少ないが、MRIなどの脳の画像診断を行った結果では、中枢神経にはっきりと認識できる病的変化は起きていない、認知機能検査も正常範囲 血液系 小児とくに乳幼児に顕著な白血球減少、白血球の減少、白血球像の変化、白血球数は、増多(抵抗力大)より減少(抵抗力小)が、むしろ病勢の悪化、重症化を示している可能性 呼吸器系 異常[gowest-comewest.net]

  • 爪下線維腫

    シャグリンパッチ) 頭蓋内病変 7-9 上衣下結節(88%、最多) 皮質下結節 大脳6構造の異常 てんかん、自閉症、認知障害に関連 上衣下巨細胞性星細胞腫(1.7-26%) 肺病変 5-9 LAM: lymphangioleiomyomatosis(リンパ脈管筋腫症) 肺病変で最多、約40%に存在 肺全体に薄壁嚢胞が分布 各嚢胞は気管枝と[trc-rad.jp] 白斑、顔面血管線維腫(皮脂腺腫)、シャグリンパッチ 頭蓋内 :皮質下結節、上衣下結節、上衣下巨細胞性星細胞腫 肺 :肺リンパ脈管筋腫症 (LAM) 、MMPH 腎 :腎嚢胞、腎血管筋脂肪腫 、腎細胞癌 骨 :骨嚢胞、頭蓋底の骨腫、骨硬化性変化、側弯 皮膚病変(約98%に存在) 9 顔面血管線維腫(皮脂腺腫) 葉状白斑 爪下線維腫 粒起革様([trc-rad.jp]

  • 後天性アミロイド筋症

    慢性ADになると溝も丘も不明瞭になりかつ汗もでなくなる。 ADの時期による発汗異常の進展 急性AD まず溝からの発汗低下 角水分量の低下  皮丘からの代償性発汗 汗による増悪 慢性AD 発汗機会の減少 皮丘皮溝の発汗低下 皮丘からの汗 皮下で汗が真皮内にもれて炎症になる。[isegaoka-naika-clinic.com] 溝の汗は主に角水分量の維持に、丘からの汗は体温調節に働いている。 発汗異常はなぜ起きるか ・・ワセリンの過剰使用 ウイルス感染 ステロイド軟膏の多用など ヒルドイドクリームを塗って6日目の皮膚は皮溝の発汗が認められるが、ステロイドホルモンを塗った皮膚では発汗はまったくなかった。 一部の保湿剤は皮膚の発汗反応を改善させる。[isegaoka-naika-clinic.com]

  • 限局性血管角化腫

    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説 角化症 かくかしょう keratosis; keratodermia 角症ともいう。表皮組織を構成する細胞のうち,最上層を構成する 角質 の 肥厚 ,増殖,形成異常に基づく疾患の 総称 。このうち 乾癬 などのように強い炎症を伴うものを 炎症性角化症 という。[kotobank.jp] (3) 皮膚色素異常 イ 日光による皮膚の紅斑は、タール様物質の光力学的活性物質によって皮膚が増感されて、著明となるものであるが、タール様物質による皮膚色素沈着は、顔面、頸部、上腕等露出部位の日焼け様の急性色素沈着と皮膚の斑状の毛細血管拡張、角化、座瘡様疹、多形皮膚異常症等に伴う慢性色素沈着とに大別される。[joshrc.org] 症。 出典 三省堂 大辞林 第三版について 情報 精選版 日本国語大辞典 の解説 かくか‐しょう カククヮシャウ 【角化症】 〘名〙 皮膚表面の 角異常に厚く堅くなる疾患。代表的なものとして、たこ、さめはだ、乾癬 (かんせん) などがある。原因は、遺伝や代謝障害などがあるが、不明のものもある。[kotobank.jp]

  • 蕁麻疹様血管炎

    乾癬の特徴的疹は境界鮮明で表皮肥厚 盛り上がりが目立ち、角質の分化異常で盛り上がり病理学的には好中球の浸潤が認められるとの事。 乾癬と脂漏性湿疹の鑑別が重要であり乾癬を肯定する為の好発部位の観察 耳介の裏や髪の生え際をよく見る 又乾癬特有の爪病変 点状陥没 爪甲白濁( 爪白癬と要鑑別)も重要との事。[touei-clinic.jp]

  • 一過性新生児膿疱性メラニン沈着症

    有棘上層および顆粒の細胞でみられる角化異常である。 水疱型先天性魚鱗癬様紅症の場合、免疫電顕によりこれらのエオジン好性物質はケラチン中間径線維の異常凝集物であることが証明されている。 水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症、Vorner型掌蹠角化症、Siemens型水疱性魚鱗癬、列序性表皮母斑、表皮融解性棘細胞腫などで観察される。[shibuya-hifuka.jp]

  • 家族性応性穿孔性膠原線維症

    有棘上層および顆粒の細胞でみられる角化異常である。 水疱型先天性魚鱗癬様紅症の場合、免疫電顕によりこれらのエオジン好性物質はケラチン中間径線維の異常凝集物であることが証明されている。 水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症、Vorner型掌蹠角化症、Siemens型水疱性魚鱗癬、列序性表皮母斑、表皮融解性棘細胞腫などで観察される。[shibuya-hifuka.jp]

  • 結核疹

    左腋窩リンパ節腫脹を伴ったが,全身状態は良好で血液生化学検査および胸部単純X線で異常所見はなかった。紅色丘疹の病理組織では真皮浅に CD68 陽性の組織球の集簇がみられた。疹部からは結核菌や非結核性抗酸菌が検出されず,丘疹状結核疹と診断した。経過観察のみで,皮疹出現から約3ヶ月後には軽度の瘢痕をのこして軽快した。[jstage.jst.go.jp]

  • コリン性蕁麻疹

    慢性ADになると溝も丘も不明瞭になりかつ汗もでなくなる。 ADの時期による発汗異常の進展 急性AD まず溝からの発汗低下 角水分量の低下  皮丘からの代償性発汗 汗による増悪 慢性AD 発汗機会の減少 皮丘皮溝の発汗低下 皮丘からの汗 皮下で汗が真皮内にもれて炎症になる。[isegaoka-naika-clinic.com] 溝の汗は主に角水分量の維持に、丘からの汗は体温調節に働いている。 発汗異常はなぜ起きるか ・・ワセリンの過剰使用 ウイルス感染 ステロイド軟膏の多用など ヒルドイドクリームを塗って6日目の皮膚は皮溝の発汗が認められるが、ステロイドホルモンを塗った皮膚では発汗はまったくなかった。 一部の保湿剤は皮膚の発汗反応を改善させる。[isegaoka-naika-clinic.com]

さらなる症状

類似した症状