Create issue ticket

考えれる173県の原因 男性ホルモン減少

  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

  • ヘモクロマトーシス

    皮膚が黒っぽくなる 心不全(たまに) 関節の痛み 肝臓がんのリスク増加 不妊症 甲状腺機能低下症(甲状腺の活動が不十分になった状態) 慢性疲労 男性の大半において、男性ホルモン減少します。勃起障害になることもあります。以前から神経疾患がある場合には、ヘモクロマトーシスによって悪化することがあります。[msdmanuals.com]

  • 慢性腎不全

    慢性腎不全 ( 慢性腎臓病 とも呼ばれます)は、血液をろ過して老廃物を取り除いてくれる腎臓の機能が数カ月から数年をかけて徐々に低下していく病気です。その結果血液の酸性度が高くなり、貧血が起き、神経が傷つき、骨の組織が劣化し、動脈硬化のリスクが高くなります。 その原因として 最も多いのは糖尿病 で、 次に多いのは高血圧 です。これらは腎臓の細い血管に直接損傷を与える病態です。慢性腎不全の原因としては、このほかにも尿路閉塞、腎臓の異常(多発性嚢胞腎や糸球体腎炎など)、抗体によって腎臓の微細な血管(糸球体)や細い管(尿細管)に損傷が生じる自己免疫疾患(全身性エリテマトーデスなど)が挙げられます。[…][shoyohkai.or.jp]

  • クラインフェルター症候群

    男性体型を作るもととなるばかりでなく、精子の生成や男性的な性格の形成にも欠かせません。 ところがクラインフェルター男性は生まれた時から精巣の発育が悪いので、 男性ホルモン減少して精巣の機能異常になり、男性ホルモン補充療法が必要になります。[shonanjoy.com]

  • 精巣疾患

    早朝勃起の減少。性欲低下。 男性更年期障害は、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因です。男性ホルモンの分泌量のピークは20代から30代で、その後、年をとるにつれて、40代後半あたりから減少していきます。 もちろん男性ホルモンの分泌量には個人差があり、分泌量の減少の仕方も人それぞれです。[kamata-uro.jp]

  • 大麻乱用

    デンマーク地域住民300万人の前向きコホート研究 2016年10月31日 07:00 プッシュ通知を受取る 1 名の先生が役に立ったと考えています。 (c)Getty Images ※画像はイメージです アルコールや大麻などの物質乱用が、後に統合失調症を発症するリスクに有意に関連していたとするデンマークの地域住民300万人超のデータを用いたコホート研究の結果が国際早期精神病学会(10月20 22日、ミラノ)で発表された。研究を実施した同国Copenhagen University[…][medical-tribune.co.jp]

  • 鎌状赤血球症

    (ヘモグロビンS病) 執筆者: Alan E. Lichtin, MD, Associate Professor, Cleveland Clinic Lerner College of Medicine; Staff Hematologist-Oncologist, Cleveland Clinic 鎌状赤血球症は、鎌状(三日月形)の赤血球と、赤血球の過剰破壊による慢性貧血を特徴とする遺伝性の病気です。 貧血や黄疸症状がみられるのが普通です。 貧血、発熱、息切れなどが悪化し、長管骨、腹部、胸部などに痛みを伴うと、鎌状赤血球症の疼痛発作(症状が急速に悪化する危険な状態)が疑われます。[…][msdmanuals.com]

  • 原発性男性性腺機能低下症

    精巣容積の低下、血液検査でゴナドトロピン高値(特にFSH高値)と男性ホルモン低値、精液検査で精子数減少を認めます。 ・女児の場合 女児の卵巣は、抗がん剤(アルキル化剤など)や腹部・骨盤への放射線照射により障害されます。原始卵胞数と女性ホルモン産生能が同時に低下するため、二次性徴の遅延や停止、月経の異常(無月経)、妊孕性の低下がおこります。[j-sfp.org] 加齢による多様な体の変化やストレスが、男性更年期障害の要因になると考えられています。 男性ホルモンの分泌量は20代中頃をピークに30代前半頃から減少します。ですので、更年期(40代後半 50代前半)、熟年期(50代中頃 60代前半)、老年期(60代中頃以降)と呼ばれる年代がLOH症候群になりやすい年代です。 男性更年期の原因は?[sakuma-cl.jp] 原因となるホルモンの補充療法を行う。 男性では、壮年期からテストステロンが急激に減少することにより、さまざまな性腺機能低下症の症状があらわれる。これを、加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)という。主に以下の症状がみられる。[nurseful.jp]

  • クッシング症候群
  • ゴードン・ホームズ症候群

    常染色体劣性遺伝性脊髄小脳変性の新たな原因遺伝子が報告された.この脊髄小脳変性症(SCD)はrecessive ataxia of Beauceと呼ばれていたものであるが,Beauceとはカナダ・ケベック州のボース地域を指す.ボース地域のFrench-Canadian家系に認められるSCDである.その臨床像は,発症は平均30.4歳(17―46歳)で,進行は緩徐,興味深いことに腱反射がbriskな症例が1/4ほど存在するものの,それ以外は小脳症状のみを示す(純粋小脳型). そして,今回明らかにされた原因遺伝子はChromosome 6q25に存在するSynaptic nuclear envelope[…][blog.goo.ne.jp]

さらなる症状