Create issue ticket

考えれる3県の原因 生歯の遅れ

  • ショート症候群

    遅れ 今までのところ、遅れは分子遺伝学的に診断されたSHORT症候群患者全員で認められている。これ以外の歯科的所見として、歯数不足、エナメル質低形成、不正咬合がある。複数の齲歯が報告されている [Koenig et al 2003]。[grj.umin.jp] 診断 SHORT症候群の名称は、Gorlin et al [1975]により造られたもので、最初に報告された症例の顕著な特徴のいくつか(低身長、過進展、眼窩の窪み、Rieger奇形、遅れ)を反映している。[grj.umin.jp] このほか、しばしばみられる特徴として、Axenfeld-Rieger奇形または関連する前眼房形成不全、遅れとさまざまな歯科的所見、インスリン抵抗性(典型的には小児期中期から思春期にみられる)と成人初期の糖尿病の両方またはどちらか、感音性難聴がある。[grj.umin.jp]

  • 壊血病

    3–12か月に及ぶ長期・高度のビタミンC欠乏により、脱力や体重減少、鈍痛に加え、出血(皮膚・粘膜、歯肉)、の脱落・変化、 創傷治癒 の遅れ、低色素性貧血、易感染性、古傷が開くなどの症状がみられる。 成人では野菜の摂取不足や長期間の感染症・熱病の後に起こり、大航海時代は太洋を航海する船中でよく発症し、致死的であることから恐れられた。[jsth.org]

  • インスリン抵抗性症候群 A型

    遅れ 今までのところ、遅れは分子遺伝学的に診断されたSHORT症候群患者全員で認められている。これ以外の歯科的所見として、歯数不足、エナメル質低形成、不正咬合がある。複数の齲歯が報告されている [Koenig et al 2003]。[grj.umin.jp] 診断 SHORT症候群の名称は、Gorlin et al [1975]により造られたもので、最初に報告された症例の顕著な特徴のいくつか(低身長、過進展、眼窩の窪み、Rieger奇形、遅れ)を反映している。[grj.umin.jp] このほか、しばしばみられる特徴として、Axenfeld-Rieger奇形または関連する前眼房形成不全、遅れとさまざまな歯科的所見、インスリン抵抗性(典型的には小児期中期から思春期にみられる)と成人初期の糖尿病の両方またはどちらか、感音性難聴がある。[grj.umin.jp]

さらなる症状