Create issue ticket

考えれる226県の原因 生検の線維症

  • ニューロパチー

    高齢のP0変異群では初発症状は下肢遠位の感覚障害,筋力低下を認め,Adie瞳孔などの瞳孔異常,難聴,高CPK血などを高率に認めた。腓腹神経では有髄線維密度の低下と著明な軸索再生像がみとめられ,とくほぐし線維標本では軸索変性がみられた。[research-er.jp]

  • 心筋疾患

    また、拡張型心筋症では心筋細胞の肥大・変性・間質線維増生などの非特異的変化が認められ、肥大型心筋症では心筋線維の錯綜配列や電子顕微鏡レベルでも筋原線維の錯綜配列が特徴的であるが、このような心筋の診断においては、心筋による特定心筋疾患(二次性心筋疾患)の鑑別が重要である。[med.toaeiyo.co.jp] 心筋では間質の線維化や変性の所見を認めるも、心サの診断に至らず。 CMRでは心基部?心室中部中隔の心外膜側に帯状の明瞭なLGE、また心尖部には貫壁性のLGEを認め、心サ症に特徴的な所見。[nmp.co.jp] 心筋疾患の存在を疑う場合が適応であり、心筋により診断しうる疾患として、移植心の拒絶反応、心筋炎、抗癌剤による心筋毒性、心アミロイドーシス、心サルコイドーシス、心ヘモクロマトーシス、心内膜線維、心Fabry病、カルチノイド、放射線障害、グリコーゲン病、心原性心腫瘍、非心原性心腫瘍、Kearns-Sayre症候群、サイトメガロウイルス感染症[med.toaeiyo.co.jp]

  • 左心室の心筋障害

    心筋では間質の線維化や変性の所見を認めるも、心サの診断に至らず。 CMRでは心基部?心室中部中隔の心外膜側に帯状の明瞭なLGE、また心尖部には貫壁性のLGEを認め、心サ症に特徴的な所見。[nmp.co.jp]

  • ウイルス性発疹

    、血管腫、皮膚線維腫、脂肪腫、ほくろ、日光角化、 有棘細胞がん、基底細胞がん、など  皮膚 確実な診断のため、外来で腫瘍の一部を採取します。[nmc.kpu-m.ac.jp] その他  爪白癬、足白癬、カンジダなど真菌症  虫刺症、脂漏性皮膚炎、皮脂欠乏性湿疹、痒疹、貨幣状湿疹、自家感作性皮膚炎、 ウイルス性発疹症など湿疹、皮膚炎  乳児、小児湿疹  急性、慢性蕁麻疹  脱毛症  いぼ、アクロコルドン  にきび  熱傷、熱傷後瘢痕  ケロイド、肥厚性瘢痕  その他 紅皮症、水疱など 手術 皮膚腫瘍  粉瘤、脂漏性角化[nmc.kpu-m.ac.jp]

  • 後壁心筋梗塞

    心筋では間質の線維化や変性の所見を認めるも、心サの診断に至らず。 CMRでは心基部?心室中部中隔の心外膜側に帯状の明瞭なLGE、また心尖部には貫壁性のLGEを認め、心サ症に特徴的な所見。[nmp.co.jp]

  • 肺性心

    (5)特発性肺線維以外の特発性間質性肺炎の診断 外科的肺(胸腔鏡下肺又は開胸肺)により病理組織学的に診断され、臨床所見、 画像所見、BAL液所見等と矛盾しない症例。 特発性肺線維以外の特発性間質性肺炎と しては下記の疾患が含まれる。[nanbyou.or.jp] ③外科的肺(胸腔鏡下肺、開胸肺)は、特発性肺線維以外の特発性間質性肺炎の診断にとって必須であり、臨床像、画像所見と総合的に判断することが必要である。 ④これらの診断基準を満たす場合でも、例えば膠原病等、後になって原因が明らかになる場合がある。 これらはその時点で特発性間質性肺炎から除外する。[nanbyou.or.jp] しかし、臨床現場においては診断に十分な情報を与える外科的肺の施行はしばしば困難である。そのため、高齢者(主に50 歳以上)に多い特発性肺線維に対しては、高分解能CT(HRCT)による明らかな蜂巣肺が確認できる場合、病理組織学的検索なしに診断してよい。[nanbyou.or.jp]

  • 原発性骨髄線維症

    原発性骨髄線維の診断基準(WHO): 図表 原発性骨髄線維の骨髄所見: 図表 原因の評価: 骨髄の広範な線維化は、原発性骨髄線維以外にも、種々の基礎疾患に続発して二次性にも生じるため、その鑑別が必要となる。[clinicalsup.jp] 血小板も減少し、原発性骨髄線維の初期と本態性血小板血の鑑別は見分けにくい。 2.骨髄線維の病理のポイント 骨髄では、巨核球の増殖と異型の存在が重要視される。 一般的には細網繊維の増生と膠原繊維の増生を伴う。細網繊維の増生がなくても顆粒球系の増殖と、赤芽球の減少を示す過形成骨髄を伴う巨核球の増殖と異型性があれば、診断される。[sk-blood.com] 骨髄検査には骨髄液の穿刺吸引検査と組織を採取する検査とがあります。骨髄線維の場合、線維化のために穿刺吸引検査では骨髄液が吸引できない場合がよくあります。また、吸引できた場合にも穿刺吸引検査では線維化を確認することはできません。従って、検査による診断が必要となります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 腹膜線維症

    の検査・診断 血液検査 画像検査 レントゲン ( X線 写真)検査 CT 検査 MRI 検査 必要に応じて 腹部血管造影検査 を行う 後腹膜 の組織を して顕微鏡検査を行い診断が確定される 後腹膜線維の治療法 確立した治療法はない ステロイド や 免疫 抑制剤が用いられる 尿管 の狭窄による 水腎症 があれば、尿管 ステント の留置[medley.life] 自己免疫性膵炎に合併する後腹膜線維症は CT,MRI などの画像検査で尿管周囲(図 31),大動脈周囲(図 20,32),椎体近傍,骨盤腔の軟部陰影腫瘤,もしくは上腸間膜動脈周囲の脂肪濃度の上昇として捉えられる.また後腹膜線維は FDG―PET で FDG の強い集積を認める.では IgG4 陽性形質細胞浸潤,閉塞性静脈炎を認める.尿管周囲[minds.jcqhc.or.jp] 後腹膜線維(RPF)やMTX関連リンパ増殖性疾患(MTX-LPD)が疑われ、組織の病理像では線維性基質や脂肪組織を背景にTリンパ球・Bリンパ球の浸潤を認めたものの、IgG4陽性細胞・EBERは陰性、遺伝子再構成を含む検索でもクロナリティなく、特発性RPFと診断された。[imic.or.jp]

  • 連圏状ひ糠疹

    皮膚も含む) 皮膚良性腫瘍 140例 粉瘤・・・57 母斑細胞母斑・・・26 脂漏性角化・・・9 皮膚線維腫・・・4 化膿性肉芽種・・・4 石灰化上皮腫・・・5 血管腫・・・2 汗孔腫・・・3 軟性線維腫・・・5 脂腺腫・・・0 血管平滑筋腫・・・1 神経線維腫・・・3 脂肪腫・・・0 表在性皮膚脂肪腫性母斑・・・3 眼瞼黄色腫・・・[tsubame-hifuka.jp]

  • 皮膚腫瘍

    、血管腫、皮膚線維腫、脂肪腫、ほくろ、日光角化、 有棘細胞がん、基底細胞がん、など  皮膚 確実な診断のため、外来で腫瘍の一部を採取します。[nmc.kpu-m.ac.jp] その他  爪白癬、足白癬、カンジダなど真菌症  虫刺症、脂漏性皮膚炎、皮脂欠乏性湿疹、痒疹、貨幣状湿疹、自家感作性皮膚炎、 ウイルス性発疹症など湿疹、皮膚炎  乳児、小児湿疹  急性、慢性蕁麻疹  脱毛症  いぼ、アクロコルドン  にきび  熱傷、熱傷後瘢痕  ケロイド、肥厚性瘢痕  その他 紅皮症、水疱など 手術 皮膚腫瘍  粉瘤、脂漏性角化[nmc.kpu-m.ac.jp]

さらなる症状