Create issue ticket

考えれる2,047県の原因 無呼吸

  • RSウイルス感染症

    喀痰の貯留により気肺をおこしやすい( 図 )。 救急医療における重要な病態として、RSV感染による呼吸がある。生後1カ月未満の新生児に認められることが多い。RSV感染が下気道炎まで進行し、呼吸困難とともに呼吸を呈する場合もあるが、咳嗽、鼻汁だけの感染の初期に、自宅で夜間睡眠中に頑固な呼吸を呈することも多い。[idsc.nih.go.jp] 重篤な合併症として注意すべきものには、呼吸発作、急性脳症等があります。生後1か月未満のお子さんがRS ウイルスに感染した場合は、非定型的な症状を呈するために診断が困難な場合があり、また突然死に繋がる呼吸発作を起こすことがありますので注意が必要です。 RSウイルス感染症は、飛沫感染および接触感染により感染します。[kansen-wakayama.jp] 重篤な合併症として注意すべきものには、呼吸発作、急性脳症等があります。生後1か月未満の乳児がRSウイルスに感染した場合は、非定型的な症状を呈するために診断が困難な場合があり、また突然死に繋がる呼吸発作を起こすことがあります。[pref.yamagata.jp]

  • 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん、Sleep apnea syndrome; SAS)とは、睡眠時に呼吸停止または低呼吸になる疾患である。 閉塞性睡眠時呼吸症候群(OSA)、中枢性睡眠時呼吸症候群(CSA)、これら2つの混合性睡眠時呼吸症候群、この3つに分類される。OSAが最も一般的である 。[ja.wikipedia.org] 医学的には、10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を呼吸とし、呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、若しくは1時間あたり5回以上あれば、睡眠時呼吸です。 寝ている間の呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。[659naoso.com] 閉塞性睡眠時呼吸症候群の合併症 閉塞性睡眠時呼吸症候群(OSAS)は頻繁に起こる呼吸により、血液中の酸素の低下、中途覚醒による睡眠の分断等により多くの生活習慣病の合併症を引き起こす事が明らかになってきています。[mukokyu-lab.jp]

  • 閉塞性睡眠時無呼吸

    睡眠時呼吸症 医科歯科連携登録歯科医師とは 睡眠時呼吸症(閉塞性睡眠時呼吸障害:OSA)とは、肥満・顎の形態など様々な原因で寝ているときに呼吸が止まってしまう症状です。医科の総合病院・睡眠クリニックにて他の睡眠障害との鑑別検査を行った後、口腔内装置(OA)や経鼻的持続陽圧呼吸装置(nCPAP)で気道の閉塞を防ぎます。[ibasikai.or.jp] 睡眠時呼吸による慢性的影響が、睡眠時呼吸を治療することで改善し得るかについては、適正によくデザインされた試験によって明らかにする必要がある。持続陽圧呼吸(CPAP)療法は、重症OSAS患者の治療の第一選択であるが、軽症から中等症の治療としては口腔内装置も広く普及している。[natureasia.com] また、日本人は欧米人より顎が小さいので、もともと気道が狭く、閉塞性睡眠時呼吸になりやすいといわれています。 閉塞性睡眠時呼吸の病気・症状解説 (1記事) 睡眠の質の低下や高血圧、脳卒中などを招く!?睡眠時呼吸症と...[nhk.or.jp]

  • 不眠症

    また睡眠時呼吸症候群(SAS)のチェックも重要です。 睡眠時呼吸症候群は、いびきをかくタイプを想像しがちですが、実際には呼吸が主体のタイプもあり、周囲の方が気づきづらい場合もあります。 当院では、ご自宅で簡単にスクリーニング検査ができるよう、携帯用の睡眠時呼吸検査装置を貸し出しての検査も行っております。[harada-cl.info] また睡眠時呼吸症候群やムズムズ脚症候群(レストレスレッグス症候群)など、睡眠に伴って呼吸異常や四肢の異常運動が出現するために睡眠が妨げられる場合も珍しくありません。 不眠そのものより背後にある病気の治療が先決です。原因となっている症状がとれれば、不眠はおのずと消失します。 こころの病気 多くのこころの病気は不眠を伴います。[e-healthnet.mhlw.go.jp] いびき・呼吸…睡眠時呼吸症候群を起こします むずむず脚症候群…入眠時に足が火照る、足がむずむず、イライラ、チクチクなど不快な症状が出ます 睡眠相後退症候群:早く寝ようと思っても真夜中を過ぎないと眠れない、起床は正午近くになってしまう症状 睡眠時随伴症(パラソムニア)※ ※パラソムニア:睡眠中に起こる異常行動。[epark.jp]

  • てんかん重積状態

    特に、昏睡状態、過換気後遷延性呼吸発作、突然死を呈する例は、生命予後にも関わる重症例といえる。 治療: 詳細情報 NCSEに起因する重篤な急性症候(高度の意識障害、呼吸発作など)にはジアゼパム(セルシン )静注(5 10分後にフェニトイン(アレビアチン)静脈内投与。[shiseikaidai2.crayonsite.net] 特に、昏睡状態、過換気後遷延性呼吸発作、突然死を呈する例は、生命予後にも関わる重症例といえる。 NCSEに起因する重篤な急性症候(高度の意識障害、呼吸発作など)にはジアゼパム(セルシン)静注(5 10分後にフェニトイン(アレビアチン)静脈内投与。[clinicalsup.jp] 主な副作用は傾眠(7.7%)、運動失調、平衡障害(各3.8%)などであり、重大な副作用として呼吸抑制、呼吸、心停止、昏睡、激越、錯乱、攻撃性を生じる可能性がある。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 敗血症

    敗血症(はいけつしょう、英: sepsis)とは、感染症に対する制御不能な生体反応に起因する生命を脅かすような臓器障害のことで、患者数は世界で年間約2700万人。そのうち、約800万人が死亡していると報告されている。 国際的な診断基準では、感染症が疑われSOFAスコアがベースラインから2点以上増加しているものを敗血症としている。細菌感染症の全身に波及したもので、非常に重篤な状態であり、無治療ではショック、播種性血管内凝固症候群(DIC)、多臓器不全などから死に至る。元々の体力低下を背景としていることが多く、治療成績も決して良好ではない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 睡眠時無呼吸

    睡眠時呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん、Sleep apnea syndrome; SAS)とは、睡眠時に呼吸停止または低呼吸になる疾患である。 閉塞性睡眠時呼吸症候群(OSA)、中枢性睡眠時呼吸症候群(CSA)、これら2つの混合性睡眠時呼吸症候群、この3つに分類される。OSAが最も一般的である 。[ja.wikipedia.org] 医学的には、10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を呼吸とし、呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、若しくは1時間あたり5回以上あれば、睡眠時呼吸です。 寝ている間の呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。[659naoso.com] 閉塞性睡眠時呼吸症候群の合併症 閉塞性睡眠時呼吸症候群(OSAS)は頻繁に起こる呼吸により、血液中の酸素の低下、中途覚醒による睡眠の分断等により多くの生活習慣病の合併症を引き起こす事が明らかになってきています。[mukokyu-lab.jp]

  • てんかん

    (息切れ) [25%] 閉塞性睡眠時呼吸症状の悪化 [不明] 注釈 難治性てんかん 薬物治療では発作を抑えられないてんかん 通常、主要な抗てんかん薬を2剤以上用いても発作を抑えられない状態。[med.kindai.ac.jp] すなわち、激しい全身けいれんが終わったあと、患者の顔面は蒼白のまま、閉眼し、呼吸を止め、動状態を呈し、あたかも死んだようになる。やがて呼吸が再開し、顔色が回復し、反応がみられるようになり、ついには立ち上がり、話ができ、生気をとりもどす。このような経過が、キリストの死と復活をイメージするという解釈である。[kksmile.com] 中枢神経感染症,頭蓋内出血,頭部外傷など一時的なもののほかに,慢性反復性のものとして,癲癇(てんかん),代謝異常や脳腫瘍などによる脳病変,泣入りひきつけ(いわゆる癇の強い子どもが激しく泣いたとき,呼吸が止まり酸素性痙攣発作を起こすもの)などがある。このほかに薬物中毒(ストリキニーネなど),精神的原因(ヒステリーなど)によるものもある。[kotobank.jp]

  • 睡眠障害

    【参考文献】 『睡眠時呼吸症候群を治す![epark.jp] 今話題の睡眠時呼吸症候群だけではなくあらゆるタイプの睡眠障害の診断治療を行います。 子供の呼吸・いびき 子供の呼吸は決して少なくはありませんが、大人と違い自分で症状を訴えることができません。眠っているところ、日中の活動を注意して観察してください。いびきが大きい、苦しそうな呼吸をする。咳が頻回で起きてしまう。[ota-g-hospital.com] 【睡眠時呼吸症候群】 睡眠時呼吸症候群は、睡眠中に一時的に呼吸が止まったり、呼吸が異常に遅く浅くなったりして、眠りが浅くなったり、目が醒めてしまいます。睡眠時呼吸症候群には大きく3つのタイプがあります。 閉塞性睡眠時呼吸 閉塞性睡眠時呼吸は、のどや気道がふさがると起こります。[minatokuishikai.or.jp]

  • オピオイド過剰摂取

さらなる症状

類似した症状