Create issue ticket

考えれる218県の原因 点状出血, 脳溢血, 血尿

  • 播種性血管内凝固症候群

    症状 [ 編集 ] 初期症状は、「あおあざ(青痣)ができやすい」、 鼻血 、歯ぐきの出血、 血尿 、鮮血便( 下血 )、「目( 結膜 )の出血」などの出血症状に加えて、 意識障害 、 動悸 、息切れ、尿が出なくなる、 黄疸 など。[ja.wikipedia.org]

  • 急性骨髄性白血病

    受診のきっかけとなる初期症状としては、 鼻血や歯肉からの出血が止まりにくい、紫斑、出血ができるなどの易出血症状 風邪だと思っていたがなかなか熱が下がらないなどの感染症 全身倦怠感・息切れなどの貧血症状などがある。 健康診断で数値異常を指摘され、発見される場合もまれにはある。[ja.wikipedia.org]

  • 骨髄異形成関連変化を伴う 急性骨髄性白血病
  • 結節性多発動脈炎

    結節性多発動脈炎 (けっせつせいたはつどうみゃくえん、 Polyarteritis nodosa ; PN または PAN )は全身性の炎症性疾患である。 血管炎 の一つであるが、中でも最も古くから知られており代表的な疾患である。 概念 [ 編集 ] 原因は不明だが、血管に炎症がおこる慢性疾患である。血管は人体の全身に分布しているので、必然的に全身疾患となる。 血管炎 というものはいずれも特定のサイズの血管のみを傷害することが知られているが、本症は中小動脈を特異的におかす疾患である。 歴史 [ 編集 ] 本症の発見の歴史は有名である。19世紀、西洋医学界は死亡例の 剖検[…][ja.wikipedia.org]

  • 後天性血友病
  • 血小板減少症
    不足: 血尿
  • 凝固異常
    不足: 点状出血
  • 感染性心内膜炎

    感染症状発熱 頭痛 全身倦怠感 脾腫など心症状心雑音: 疣贅や弁穿孔などによるもの 心不全 不整脈: 刺激伝導系の特殊心筋に炎症が及ぶことによるもの塞栓症状血尿 爪下線状出血 眼底のロート斑(Roth spots): 出血性梗塞により、中心部が白く見える ジェーンウェイ斑: 手掌や足底に見られる無痛性紅斑。 [ja.wikipedia.org]

    不足: 脳溢血
  • 特発性血小板減少性紫斑病

    急性のITPと異なり、大出血を起こすことは比較的少ないが、若年女性に多いため、月経、妊娠、出産において問題になる。 青あざ(紫斑)、出血、粘膜出血など。関節内での出血は少ない。 血小板数が3000/μlを切るような症例では、頭蓋内出血の危険があり早急に治療が必要である。[ja.wikipedia.org] 血小板数のみにとらわれずに、皮膚に 出血 が増えていないか、口腔内に血腫ができていないかを、患者さん自身で観察して、病気の状態を把握するように努めてください。また、軽い運動は可能ですが、打撲するようなサッカーや剣道、柔道などのスポーツは避けるべきです。 10.[nanbyou.or.jp] や斑状の皮膚にみられる出血 ・歯ぐきからの出血、口腔粘膜出血 ・鼻血 ・便に血が混じったり、黒い便が出る ・尿に血が混じって、紅茶のような色になる ・月経過多、生理が止まりにくい ・重症な場合は、脳出血 ただし、いずれの症状もこの疾患に 特異的 なものではありません。 7.[nanbyou.or.jp]

    不足: 血尿
  • 感染性心内膜炎

    感染症状発熱 頭痛 全身倦怠感 脾腫など心症状心雑音: 疣贅や弁穿孔などによるもの 心不全 不整脈: 刺激伝導系の特殊心筋に炎症が及ぶことによるもの塞栓症状血尿 爪下線状出血 眼底のロート斑(Roth spots): 出血性梗塞により、中心部が白く見える ジェーンウェイ斑: 手掌や足底に見られる無痛性紅斑。 [ja.wikipedia.org]

    不足: 脳溢血

類似した症状