Create issue ticket

考えれる94県の原因 溢流性尿失禁, 脊髄精神的外傷

  • 尿閉
  • 良性前立腺肥大症

    前立腺肥大症は尿失禁(奇異性尿失禁)排尿障害による尿漏出の原因疾患でもある。 診断のためには、排尿障害の程度、前立腺の大きさ、前立腺癌との区別が必要になる。 尿検査 超音波エコー検査 断面のサイズとしては、左右径35ミリメートル (mm)、前後径20mm、上下径25mm程度が正常上限とされる。[ja.wikipedia.org] 症状は下部尿路閉塞の症状である(尿勢低下,排尿遅延,頻尿,尿意切迫,夜間頻尿,残尿,終末時滴下,または切迫性尿失禁,完全尿閉)。診断は主に直腸指診と症状に基づき,膀胱鏡検査,経直腸的超音波検査,尿流動態検査,その他の画像検査が必要になることもある。治療選択肢には,5 α 還元酵素阻害薬, α 遮断薬,タダラフィル,手術などがある。[msdmanuals.com]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 緊張性尿失禁

    また男女とも、便秘で直腸に便がたまると膀胱頸部や尿道が圧迫されて尿失禁になることがあります。抗コリン薬やオピオイドなど、脳や脊髄に影響を及ぼしたり神経伝達を妨げたりするさまざまな薬物は、膀胱の収縮を妨げ、尿失禁を引き起こします。膀胱を麻痺(まひ)させる神経障害(神経因膀胱)も尿失禁の原因になります。[mh.rgr.jp] 混合型尿失禁 「腹圧尿失禁」と「切迫尿失禁」の両方の症状をもっています。 これを「混合型尿失禁」と呼びます。 尿失禁 尿道が何らかの理由でつまったり狭くなったりすることで膀胱から尿が出せなくなると、「残尿」が発生し圧迫などにより尿がもれ出てきます。これを「尿失禁」といいます。[hinnyou.jp] 男性では前立腺肥大症、女性では膀胱瘤や子宮脱などの骨盤臓器脱も切迫尿失禁の原因になります。 (3)(いつりゅうせい)尿失禁 自分で尿を出したいのに出せない、でも尿が少しずつ漏れ出てしまうのが尿失禁です。この尿失禁では、尿が出にくくなる排尿障害が必ず前提にあります。[urol.or.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 尿失禁

    尿失禁とは 尿失禁にはいくつかの種類があるため、他の尿失禁との違いを知っておくことが重要です。そこで、まずは尿失禁の特徴と問題点をご紹介します。 失禁の特徴 「」とは、「あふれて流れる」という意味で、尿失禁になると尿が少しずつ膀胱からあふれてしまい、尿もれが起きます。[oab-info.com] 膀胱からの感覚は脊髄反射を介して膀胱括約筋などを刺激して反射的に尿失禁する。 治療 薬物療法として抗コリン薬を用いる。抗コリン薬は神経から筋肉への指令を抑えて反射を抑える。 尿失禁(奇異尿失禁) [ 編集 ] 尿失禁(いつりゅうせいにょうしっきん)は、尿が膀胱に入りきらずに溢れ出てくる尿失禁。[ja.wikipedia.org] 男性では前立腺肥大症、女性では膀胱瘤や子宮脱などの骨盤臓器脱も切迫尿失禁の原因になります。 (3)(いつりゅうせい)尿失禁 自分で尿を出したいのに出せない、でも尿が少しずつ漏れ出てしまうのが尿失禁です。この尿失禁では、尿が出にくくなる排尿障害が必ず前提にあります。[ome-clinic.com]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 尿道狭窄症

    その結果、頻尿尿失禁が出現して、1時間に1回は排泄に行っています。尿意を感じてもトイレでの排尿に間に合わないことが多く、トイレまでの移動中に尿が漏れて衣服や室内を汚染してしまうという毎日です。妻は3年前に亡くなり、現在は長男と同居しています。長男が仕事で外出している日中の16時間くらいは、独居状態です。[medimaga.medica.co.jp] 切迫尿失禁 尿失禁 反射性尿失禁 処置後尿道狭窄 カテーテル導入後尿道狭窄 術後尿道狭窄[scuel.me] 切迫性尿失禁 強い尿意切迫感とともに、尿をこらえきれずにもらしてしまう。不随意の膀胱収縮を伴う。 混合型尿失禁 「腹圧尿失禁」と「切迫尿失禁」の混合型。 (いつりゅう)尿失禁 排出障害が基礎疾患としてあり、尿閉状態となり尿が溢れる状態。[carenavi.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 糖尿病性自律神経障害

    糖尿病性の自律神経障害はごく早期に発症するが、自覚がないため発見が遅れがちだ。発汗や便秘・下痢、立ちくらみなどとの関連が指摘されているほか、体幹部のかゆみとの関連が新たに指摘されている。 ログインして全文を読む[medical.nikkeibp.co.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 女性の尿道狭窄

    泌尿器に炎症を起こす病気:膀胱炎、膀胱がん、膀胱結石、尿道結石など 3)(いつりゅうせい)尿失禁 ダムの水が溢れるように、ぱんぱんにふくれた膀胱から尿が溢れるため、尿失禁と呼んでいます。 この尿失禁では、尿が出にくくなる排尿障害がかならず前提にあります。排尿障害とは、膀胱や尿道などの病気で、尿の流れが阻まれるものです。[e-chiken.com] 混合型尿失禁 切迫性尿失禁と腹圧性尿失禁の混合型の尿失禁のこと。 機能尿失禁 上記のような下部尿路機能障害がないにもかかわらず、生じる、尿失禁のこと。 尿失禁(いつりゅうせいにょうしっきん) 排尿後であっても膀胱内に多量な残尿があり、尿が溢れ出て常に少量漏らしてしまうこと。[tyojyu.or.jp] 尿検査(尿路感染のチェック) 尿失禁では残尿や膀胱過拡張状態のため、尿路感染が起こりやすいので、尿沈渣や尿培養などの尿検査を施行する。 尿路感染が認められれば、適切な抗菌剤により尿路感染の治療を行う。 腎機能のチェック 合併症としての腎機能障害のチェックのため、血液検査により血清クレアチニンのチェックを行う。[med.nagoya-u.ac.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 自律神経性ニューロパチー

    遺伝性感覚性自律神経性ニューロパチー4型/先天性無痛無汗症 ( Hereditary Sensory and Autonomic Neuropathy IV) [ Congenital Insensitivity to Pain with Anhidrosis; HSAN IV, HSAN Type IV] Gene Review著者: Felicia B Axelrod, MD, Gabrielle Gold-von Simson, MD, MSc, Carole Oddoux, PhD 日本語訳者:芳賀信彦(東京大学医学部附属病院 リハビリテーション科) Gene Review 最終更新日:[…][grj.umin.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 神経因性膀胱

    神経因膀胱の主な原因は中枢神経障害と末梢神経障害にあり、それにより発生する症状としては、頻尿尿失禁尿失禁などが見られます。神経因性膀胱の原因や症状を知り結び付けることで、看護のアセスメントに活かしていってください。[kango-oshigoto.jp] 女性に多い腹圧尿失禁、尿意を感じるとトイレまでがまんできない切迫尿失禁、膀胱が尿でいっぱいになったために溢れ出てしまう尿失禁、排尿機能には問題が無くてもトイレに行くのに時間がかかりすぎて漏れる機能性尿失禁、そしてこれらの原因が複雑に絡み合う混合性尿失禁などで、それぞれ治療法が異なります。[tkgh.jp] 尿意を自覚出来ない事が多く、症状は尿が出ない尿閉、膀胱容量がいっぱいになり溢れ出てくる尿失禁尿失禁)などがあります(主に排尿障害)。 原因としては、脳梗塞や脳出血等の脳血管障害、パーキンソン病や多発性硬化症等の神経変性疾患、脊髄損傷、骨盤内手術後(子宮や直腸)、糖尿病等があります。[juntendo-urology.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 原発性進行性多発性硬化症

    遺伝性運動失調症は、歩行運動失調、眼球運動の不調和、発話、および手の運動を表現型として特徴付け、通常小脳の萎縮を伴う、非常に異質な疾患群です。. 脊髄小脳失調症と呼ばれることがよくあり、典型的には成人発症の35以上の常染色体優性型がある. 最も一般的なサブタイプは脊髄小脳性運動失調症1、2、3、6、および7であり、それらはすべてヌクレオチド反復拡大障害です。. 常染色体劣性運動失調症は通常小児期に発症します。最も一般的なサブタイプは、フリードライヒ、血管拡張性失調症、眼球運動失調症1型の運動失調症、および眼球運動失行症2型の運動失調症である.[…][laurarodriguezsa.over-blog.com]

    不足: 脊髄精神的外傷

さらなる症状