Create issue ticket

考えれる925県の原因 浮腫, 頭痛, 高尿酸血症

  • 高血圧症

    この研究の社会的意義 1)脳浮腫の病態解明と治療法開発に期待 脳の神経細胞が膨らんでしまう脳浮腫という病態があります。[nips.ac.jp] 頭痛 :高血圧の初期の患者さんで頭痛を訴える方が多くみられます。患者さんは後頭部痛あるいはもう少し漠然とした後頭部が重いというような表現をされます。このように、それほど特徴的でない頭痛を訴える方は自分が高血圧であることを知っている場合が多いものです。[adachi.fukushima.med.or.jp] 国立病院機構九州医療センター血圧内科の土橋卓也氏 血圧 患者における 尿 の合併の実態を調べたところ、男性では34.1%と頻度で認められることが分かった。尿の病型は9割超が 排泄低下型 だった。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 慢性腎不全

    浮腫腎機能障害によりナトリウムや水が体内に貯留して浮腫を生じます。 さらに腎不全に合併しやすい心不全により、全身の毛細血管から血漿成分が漏出して浮腫を生 じます。 二次性副甲状腺機能亢進症と腎性骨症腎不全ではビタミンDの活性化障害により、腸からカルシウムが吸収できず低カルシウム血症 となります。[foricafoods.co.jp] 中枢症状 尿毒素による神経障害から、意識障害、頭痛、等を来たす。 線維性骨炎 線維性骨炎は、 副甲状腺ホルモン (以下PTH)が過剰になることで骨が粗鬆化する病気。 病態 腎不全では リン酸 の排泄が停滞して 高リン酸血症 となる。[ja.wikipedia.org] 病期4 食事制限の強化、薬物療法(経口吸着炭素製剤、エリスロポエチン製剤、カリウム改善薬、尿治療薬、リン血症改善薬、アシドーシス改善薬、ビタミンD製剤など)。 病期5 透析療法導入。[www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp]

  • 子癇前症

    この視力喪失は、検査が正常であれば、4時間から8日間の期間にわたって回復することが多いが、産後の両側の結膜浮腫および視野欠損は、産後数ヶ月間持続すると報告されている。 3 MRIスキャンでは、T2強調画像上の高強度病変で表される外側膝状核の両側浮腫を含む、後頭葉の局所浮腫が見られることがある。[kiyosawa.or.jp] 頭痛など気になる症状があれば、育児疲れと簡単に片づけず、かかりつけの医師に相談するようにしましょう。[192abc.com] 5.血清Crや蛋白尿は早産、子癇前のいずれとも関連はなかったが、 1例を除く全例で妊娠中期の血清Cr, 蛋白尿は正常 6. 尿は子癇前とは関連はないが妊娠期間と相関した。 Discussion) 1.妊娠中期の低エストロゲン、フェリチン高値、尿が低疾患SLE妊娠における早産のリスクであった。[showa-u-rheum.com]

  • 多発性骨髄腫

    共通の副作用: 催奇形成 ・サリドマイド(サレド) 副作用:しびれ、便秘、浮腫、深部静脈血栓症、皮疹 ・レナリドマイド(レブラミド) 副作用:血球減少、腎障害、深部静脈血栓症、二次発癌 ・ポマリドマイド(ポマリスト) 副作用:血球減少、深部静脈血栓症 ③抗体薬 骨髄腫細胞の表面にある物質に対し作用する抗体です。[med.oita-u.ac.jp] さらに、Mたんぱくという有害物質が増加するために血流が阻害され、頭痛、めまい、耳鳴り、視力障害が起こる場合があります。また、Mたんぱくのかけらが腎臓の尿細管に詰まると、腎不全を起こすこともあります。 多発性骨髄腫が疑われる場合は、血液検査や尿検査のほか、画像検査、骨髄検査などが行われます。[nhk.or.jp] 尿,繰り返す感染症,頻回のNSAIDsの使用,ヨード系造影剤の使用,ビスホスホネート製剤の投与などが知られている.進行例では,貧血による動悸や息切れも多い.過粘稠度症候群の症状(前述)は,IgM 4.0 g/dL,IgG 5.0 g/dL,IgA 7.0 g/dL以上に到達すると出現しやすい.高カルシウム血症により,うつ状態,混乱[kotobank.jp]

  • 急性骨髄性白血病

    グレードを問わず頻繁にみられた副作用(30%以上)は、悪心、下痢、便秘、好中球減少症、血小板減少症、出血、末梢性浮腫、嘔吐、疲労、発熱性好中球減少症、発疹および貧血でした7。重篤な副作用は患者さんの75%にみられました7。[okinawatimes.co.jp] 急性骨髄性白血病の主な症状 原因 主な症状 造血機能の障害 赤血球減少 (貧血)息切れ、動悸、倦怠感など 白血球減少 (感染)発熱など 血小板減少 (出血)あざ、赤い点状の出血斑、鼻血、歯ぐきからの出血など 白血病細胞が臓器に浸潤 肝臓や脾臓の腫れ お腹が張る、腹部の腫瘤・痛み 歯肉腫脹 歯ぐきの腫れ・痛み 骨痛 腰痛、関節痛 髄膜への浸潤 頭痛[ganjoho.jp] 尿や腎障害を招くことがある. 5)臓器浸潤: 白血病細胞は中枢神経や皮膚,消化管,肝臓,脾臓など,さまざまな臓器に浸潤しうる.その結果,歯肉腫脹,肝脾腫,皮疹,神経症状などの臓器症状をきたす.特に単球系の白血病は臓器浸潤を起こしやすい.白血病細胞が腫瘤を形成することがあり,骨髄肉腫(myeloid sarcoma)とよばれる.骨髄での[kotobank.jp]

  • 急性リンパ芽球性白血病

    患者さんの 15%は、混乱、せん妄、脳症、激越、発作といったグレード3の神経・精神事象を経験しましたが、脳浮腫の報告はなく、グレード4の神経・精神事象についても観察されませんでした 1 。[novartis.co.jp] 急性リンパ性白血病は特に中枢神経系(脳と脊髄)に浸潤しやすく、頭痛や吐き気・嘔吐(おうと)などの症状に注意が必要です。リンパ芽球性リンパ腫のうちB細胞系では、頸部(けいぶ)などのリンパ節や肝臓・脾臓(ひぞう)の腫れがみられることがあります。[ganjoho.jp] 尿等を伴うことがあるので、異常が認められた場合には直ちに投与を中止し、輸液投与や尿治療剤の投与等の適切な処置を行うこと。[kegg.jp]

  • 急性腎不全

    しかし、血尿や蛋白尿の出ることも少なく、余程尿の量が減少して、強い浮腫でも現れなければ、 体がだるい 程度の症状で見過ごされることも多いのです。自然に治ってくれれば問題無いのですが、後遺症を残すことが多いと考えられています。 むやみに薬を飲むとこのような危険もあることを十分認識していただきたいのです。[plaza.umin.ac.jp] 水分損失率(%) 症 状 例 軽度 2 強い乾き、めまい、吐き気、ぼんやりする、食欲減退、 尿量減少 中度 3 8 汗が出なくなる 脱力感、動きの鈍り、皮膚の紅潮化、吐き気、感情の不安定 手足のふるえ、ふらつき、頭痛、体温上昇、脈拍・呼吸の上昇 幻覚・呼吸困難、めまい、言語不明瞭、疲労困憊、精神錯乱 重度 10 18 筋けいれん、失神、興奮状態[asgen.co.jp] 6.尿と腎障害 健康診断などで指摘されることが多い尿は、痛風や腎結石症の原因ですが、脳や心臓の血管障害、動脈硬化、腎障害を引き起こす生活習慣病の一つと考えられています。血清尿値が7.0mg/dLを超えると尿とされますが、現在、尿は成人男性の20 30パーセント、女性にも数パーセントで認められています。[jsn.or.jp]

  • クッシング症候群
  • 本態性高血圧症

    することで,動脈硬化の程度を推定することができる.さらに動脈硬化が進行すると,銅線動脈(血柱反射が血管の幅と同じまで亢進し,血管があたかも銅線のように見える),銀線動脈(血管壁が不透明になり,血管が白く見える)とよばれる現象が認められる.これらの変化に加えて,網膜自体に血液や血液成分が染み出してできる出血斑・滲出斑,虚血に伴う軟性白斑,網膜浮腫[kotobank.jp] 高血圧症では、頭痛、めまい、ふらつきなどの症状があればその改善を目指すことも治療目的の1つであるが、高血圧の持続による臓器障害を予防することが大きな治療目的である。高血圧の標的臓器、および高血圧によってもたらされる疾患は、左室肥大、冠動脈疾患、心不全、脳血管障害、腎障害、末梢血管障害、網膜症などがある。[med.toaeiyo.co.jp] 代謝内分泌疾患 [ 編集 ] 尿 国立病院機構九州医療センターの研究によると、閾値を男性で尿値7.0mg/dL以上、女性で6.2mg/dL以上としたとき血圧患者が尿を合併症とする率は男性 34.1%、女性 16.0%で認められ、約9割は排泄低下型の尿であった [33] 。[ja.wikipedia.org]

  • 髄膜転移

    (数ヶ月 数年後) ・治療腫瘍周囲に脳浮腫や放射線壊死が起きることがあります。 ※治療効果につきましては、ご病状等により異なる場合がございます。 ※詳細につきましては、診察時に担当医よりご説明させていただきます。[syck.jp] 原因のある頭痛(症候性頭痛) くも膜下出血や髄膜炎、脳腫瘍など、命にかかわる病気が原因で起こる頭痛があります。これらはいずれも非常に激しい頭痛を伴いますが、普段、慢性頭痛を持っている人の場合、いつもの頭痛だと考えて受診が遅れる可能性があるので注意が必要です。[med.or.jp] 腫れ(浮腫):炎症によって脳組織が損傷され、その結果腫れと小さな出血領域が生じます。 頭蓋内の圧力の上昇(頭蓋内圧亢進):浮腫が著しい場合は、頭蓋内の圧力が上昇し、脳の一部が押しやられて、ずれることがあります。[msdmanuals.com]

類似した症状