Create issue ticket

考えれる18県の原因 水頭症による大頭症

つまり: 水頭症による大,

  • トキソプラズマ感染症

    原虫が中枢神経系の発達に影響して、頭蓋骨の形成異常、頭蓋内の石灰化、大頭、脳室の膨大などを引き起こし、流産、死産、または出産後数ヶ月で死亡するか、精神運動障害が生じる場合が多い。神経症状としてひきつけ、緊張・弛緩、異常な反射が、そして成長不全や脈絡網膜炎などが見られる。[ja.wikipedia.org] 原虫が 中枢神経系 の発達に影響して、頭蓋骨の形成異常、頭蓋内の石灰化、 大頭 、脳室の膨大などを引き起こし、流産、死産、または出産後数ヶ月で死亡するか、精神運動障害が生じる場合が多い。神経症状としてひきつけ、緊張・弛緩、異常な反射が、そして成長不全や脈絡網膜炎などが見られる。[ja.wikipedia.org]

  • 脊椎骨軟骨症

    軟骨無形成患者では真性巨脳症が起こり,軟骨無形成の大多数の患児に大頭を認める[Horton et al 1978].治療を要する症が起こるのはおそらく5%未満[Pauli 2010]であるが,頭蓋内静脈圧の亢進が頸静脈孔の狭窄が原因で生じる可能性がある[Pierre-Kahn et al 1980,Steinbok et al 1989[grj.umin.jp]

  • ムコ多糖症

    双方の病型で共通するその他の所見には、低身長、大頭(交通性症を伴う場合も伴わない場合もある)、巨舌、嗄声、伝音性難聴/感音性難聴、肝脾腫、多発性異骨症、脊柱管狭窄症、手根管症候群などがある。 診断・検査 尿中グリコサミノグリカンと骨格系の検査によりムコ多糖症の病態が確認されるが、このような症状はムコ多糖症Ⅱ型に特異的ではない。[grj.umin.jp]

  • 原発性無呼吸

    [形成外科] 1.口唇口蓋裂 [脳神経外科] 1. 2.頭部外傷 3.二分脊椎(脊髄髄膜瘤と脊髄脂肪腫) 4.大頭症 5.頭蓋骨縫合早期癒合症 6.もやもや病 7.脳腫瘍 [眼科] 総説:子どもの目のケア 1.眼瞼下垂 2.鼻涙管閉塞症 3.白内障 4.白色瞳孔 5.緑内障 6.眼瞼内反症(睫毛内反症) 7.遠視・近視・屈折異常,弱視[shoni-iji.com] 発育性股関節形成不全(先天性股関節脱臼) 9.ペルテス病(Perthes病) 10.大腿骨頭すべり症 11.肘内障 [耳鼻咽喉科] 1.扁桃肥大,アデノイド 2.睡眠時無呼吸症候群 3.気道異物 4.アレルギー性鼻炎 5.副鼻腔炎 6.小児の鼻出血 7.耳・鼻の異物 8.小児領域の中耳炎 9.耳垢栓塞 10.嚥下障害 11.後鼻孔閉鎖症 12.鼻中隔弯曲[shoni-iji.com]

  • アレキサンダー病

    発症年齢による臨床所見 2 歳未満の小児 は,進行性の精神運動発達遅滞,前頭部突出を伴う大頭,痙攣,錐体路症状,失調,時に中脳水道狭窄に伴う二次性を認める. 4 歳から10 代半ばの小児 は,鼻声を伴う球/仮性球麻痺,下肢痙性,失調,徐々に進行する知能障害,痙攣,大頭症,呼吸症状を示しうる.[grj.umin.jp] 新生児の場合にはと難治性のけんれんがみられ不幸な転帰の場合が多く、乳幼児の場合の予後もかんばしくありません。頭が大きくなる大頭症、けいれん、精神発達および運動発達遅延が三大症状です。 延髄・脊髄優位型 発症年齢は学童期から大人までと幅が広く発症します。代表的な症状は手や足の筋力低下やマヒ、ものが飲み込みづらくなるなどです。[hipohige.com] 乳児型は2歳未満で発症し,典型的には発達マイルストーンを欠く進行性の精神運動発達遅滞,大頭,前頭部突出,痙攣を示す.他の所見として,腱反射亢進と錐体路症状,失調,中脳水道狭窄に伴う二次性症を認める.罹患児の生存期間は数週から数年である.[grj.umin.jp]

  • 大理石様皮膚毛細血管拡張 先天性

    けいれん、胎児水腫、発達遅滞、新生児腹水、下肢肥大、上肢肥大、半身肥大、先天性筋緊張大頭、四角い突き出した額、長頭症、口唇裂、小顎、頭蓋の非対称、角膜混濁、視神経浮腫、口蓋裂、歯ジストロフィー、高口蓋、PDA、double aortic arch、二分脊椎、ヘルニア、筋発達不全、四肢非対称、横断性四肢欠損、合指症、指形成不全、骨筋肉[qlife.jp]

  • ムコ多糖症II型

    双方の病型で共通するその他の所見には、低身長、大頭(交通性症を伴う場合も伴わない場合もある)、巨舌、嗄声、伝音性難聴/感音性難聴、肝脾腫、多発性異骨症、脊柱管狭窄症、手根管症候群などがある。 診断・検査 尿中グリコサミノグリカンと骨格系の検査によりムコ多糖症の病態が確認されるが、このような症状はムコ多糖症Ⅱ型に特異的ではない。[grj.umin.jp]

  • フレーリッヒ症候群

    ② 大頭 囲が平均値より 2SD以上大きい場合で、原因は頭症、硬膜下水腫または血腫、巨脳症(先天代謝異常症、脳性巨人症、軟骨形成不全、神経皮膚症候群、家族性巨脳症によるものなど)、脳浮腫によるものがあるが、最も多い原因は水頭症である。 ③ 頭蓋の形の異常 前頭部の突出は水頭症や軟骨形成不全でみられる。[p.booklog.jp] 二次的原因による小頭症――周産期障害(低酸素血、外傷、頭蓋内出血)、生後の脳障害(脳炎、髄膜炎、代謝性疾患)。[p.booklog.jp]

  • 先天性皮膚形成不全

    [形成外科] 1.口唇口蓋裂 [脳神経外科] 1. 2.頭部外傷 3.二分脊椎(脊髄髄膜瘤と脊髄脂肪腫) 4.大頭症 5.頭蓋骨縫合早期癒合症 6.もやもや病 7.脳腫瘍 [眼科] 総説:子どもの目のケア 1.眼瞼下垂 2.鼻涙管閉塞症 3.白内障 4.白色瞳孔 5.緑内障 6.眼瞼内反症(睫毛内反症) 7.遠視・近視・屈折異常,弱視[shoni-iji.com] 発育性股関節形成不全(先天性股関節脱臼) 9.ペルテス病(Perthes病) 10.大腿骨頭すべり症 11.肘内障 [耳鼻咽喉科] 1.扁桃肥大,アデノイド 2.睡眠時無呼吸症候群 3.気道異物 4.アレルギー性鼻炎 5.副鼻腔炎 6.小児の鼻出血 7.耳・鼻の異物 8.小児領域の中耳炎 9.耳垢栓塞 10.嚥下障害 11.後鼻孔閉鎖症 12.鼻中隔弯曲[shoni-iji.com]

  • 成長遅延-水頭症-肺発育不全症候群

    ほとんどの患者は非経腸栄養法と免疫グロブリン補充療法が必要となる 先天奇形 (THES1) TTC37 [HSA: 9652 ] [KO: K12600 ] (THES2) SKIV2L [HSA: 6499 ] [KO: K12599 ] H01806 Tenorio 症候群 Tenorio 症候群は過成長、大頭、知的障害、軽度の[kegg.jp]

さらなる症状