Create issue ticket

考えれる3県の原因 水晶体不安定性

  • 偽落屑症候群

    その場合には、水晶は支えを失い、ぐらぐらと不安定になります。これを「水晶動揺(すいしょうたいどうよう)」といいます。 水晶動揺があると、前嚢も安定が悪くなります。そのため、手術の際、正確な前嚢切開が非常に難しくなります。[gentosha-go.com] 不安定な状態の前嚢を、ミクロン単位で正確に丸く切るのは、眼科手術の手技の中でも、たいへん高度な技術が要求されます。熟練した医師にとっても完成させるのが難しい状態です。 腕の良い医師でも、確実に合併症を防ぐ方法はない やっかいなことに、このチン小帯が弱くなっていることが術前の診察でわからない場合があります。[gentosha-go.com]

  • 偽落屑症候群

    その場合には、水晶は支えを失い、ぐらぐらと不安定になります。これを「水晶動揺(すいしょうたいどうよう)」といいます。 水晶動揺があると、前嚢も安定が悪くなります。そのため、手術の際、正確な前嚢切開が非常に難しくなります。[gentosha-go.com] 不安定な状態の前嚢を、ミクロン単位で正確に丸く切るのは、眼科手術の手技の中でも、たいへん高度な技術が要求されます。熟練した医師にとっても完成させるのが難しい状態です。 腕の良い医師でも、確実に合併症を防ぐ方法はない やっかいなことに、このチン小帯が弱くなっていることが術前の診察でわからない場合があります。[gentosha-go.com]

  • シュニッツラー症候群

    水晶脱臼、骨粗鬆症、知的障害などの神経障害 すこしだけっち(1人/100万人) フェニルアラニンが蓄積する。 痙攣発声、歩行障害、筋緊張 、情緒不安定、知的障害、代謝障害、食事療法が良いらしい。 ほけきょと吹いたのしってるかい? 出生前からの過成長がある。軽度から中等度の精神運動発達地帯を伴う。[quizlet.com]

さらなる症状