Create issue ticket

考えれる66県の原因 気道軟化症

  • 急性過換気

    表1-2 鑑別すべき疾患 上気道疾患:喉頭炎、vocal cord dysfunction(VCD) 中枢気道疾患:気管内腫瘍、気道異物、気管軟化、気管支結核、サルコイドーシス 気管支〜肺胞領域の疾患:COPD、びまん性汎細気管支炎、肺線維症、過敏性肺炎 循環器疾患:うつ血性心不全、肺血栓塞栓症 アンジオテンシン変換酵素阻害薬などの薬物による[dokkyomed.ac.jp]

  • 再発性多発軟骨炎

    CTでは喉頭気管や気管支軟骨の障害が早期から見られ、21例の報告では、気道壁肥厚(7人)、気道狭窄(6人)、気道軟化(6人)、気道壁の石灰化(8人)、air trapping(3人)、縦隔リンパ節腫脹(12人)だった(58)。呼吸機能検査は下気道病変が進行すると異常となる。喉頭鏡や気管支鏡は有用だが炎症増悪のリスクがある。[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 気管支軟化がさらに進行すれば吸気時にも気道の閉塞が残存するようになる。 6. 治療法 本に対する薬物療法としてはステロイド薬や免疫抑制薬(メトトレキセート,シクロスポリンなど)などが用いられるが、有効性や副作用の有無について、今後さらなる検討が必要である。気管・気管支軟化が進行した場合は,気道内留置ステントの適応となる。 7.[nanbyou.or.jp] 気管・気管支軟化が進行した場合は、気道内留置ステントの適応となる。  要件の判定に必要な事項 1.患者数 約500人(研究班による) 2.発病の機構 不明 3.効果的な治療方法 未確立(根治療法はない。) 4.長期の療養 必要(慢性かつ再発性である。)[nanbyou.or.jp]

  • 心因性過換気

    表1-2 鑑別すべき疾患 上気道疾患:喉頭炎、vocal cord dysfunction(VCD) 中枢気道疾患:気管内腫瘍、気道異物、気管軟化、気管支結核、サルコイドーシス 気管支〜肺胞領域の疾患:COPD、びまん性汎細気管支炎、肺線維症、過敏性肺炎 循環器疾患:うつ血性心不全、肺血栓塞栓症 アンジオテンシン変換酵素阻害薬などの薬物による[dokkyomed.ac.jp] 付表 表1 喘息と鑑別すべき他疾患(JGL2015 より引用改変) 上気道疾患:咽頭炎、喉頭蓋炎、vocal cord dysfunction(VCD, 声帯機能不全)、副鼻腔炎(後鼻漏) 中枢気道疾患:気管内腫瘍、気道異物、気管軟化、気管支結核 気管支〜肺胞領域の疾患:COPD 循環器疾患:うっ血性心不全、肺血栓塞栓症 薬剤:アンジオテンシン[ryumachi.umin.jp]

  • 上気道咳嗽症候群

    こどもの慢性咳嗽は幅広年齢層で見られる原因(後鼻漏症候群、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、受動喫煙など)と年齢層に特徴的な原因(例えば乳児期は気道軟化や胃食道逆流による誤嚥など、幼児期は気道異物や遷延性細菌性気管支炎など)があります。このような場合はいわゆる咳止めの薬ではなかなか治りません。[myogadani-kids.com]

  • 心臓性喘息

    先天性異常、発達異常に基づく喘鳴 大血管奇形 先天性心疾患 気道の解剖学的異常 喉頭、気管、気管支軟化 絨毛性(じゅうもうせい)運動機能異常 感染症に基づく喘鳴 クループ 気管支炎 細気管支炎 肺炎 気管支拡張症 肺結核 その他 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症 過敏性肺炎 喘息の治療・ケア 喘息の治療には、「症状が起こらないように毎日行[sickchild-care.jp]

  • アスピリン喘息

    付表 表1 喘息と鑑別すべき他疾患(JGL2015 より引用改変) 上気道疾患:咽頭炎、喉頭蓋炎、vocal cord dysfunction(VCD, 声帯機能不全)、副鼻腔炎(後鼻漏) 中枢気道疾患:気管内腫瘍、気道異物、気管軟化、気管支結核 気管支〜肺胞領域の疾患:COPD 循環器疾患:うっ血性心不全、肺血栓塞栓症 薬剤:アンジオテンシン[ryumachi.umin.jp]

  • 両側性再発性咽頭神経麻痺

    CTでは喉頭気管や気管支軟骨の障害が早期から見られ、21例の報告では、気道壁肥厚(7人)、気道狭窄(6人)、気道軟化(6人)、気道壁の石灰化(8人)、air trapping(3人)、縦隔リンパ節腫脹(12人)だった(58)。呼吸機能検査は下気道病変が進行すると異常となる。喉頭鏡や気管支鏡は有用だが炎症増悪のリスクがある。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

  • 反応性気道疾患

    鑑別を要する疾患 上気道疾患:喉頭炎、咽頭蓋炎、vocal cord dysfunction(VCD) 中枢気道疾患:気管内腫瘍、気道異物、気管軟化、気管支結核、サルコイドーシス 気管支 肺胞領域の疾患:COPD、びまん性汎細気管支炎、肺線維症、過敏性肺炎 循環器疾患:うっ血性心不全、肺血栓塞栓症 アンジオテンシン変換酵素阻害薬などの薬物[matsubara-clinic.jp] 幼児期の急性喘鳴の代表は,最近迅速診断が可能となったヒトメタニューモウイルス感染であり,ピットフォールとなりやすいのが気道異物である 乳幼児期の反復喘鳴の原因は,乳児喘息を除くと,気管・気管支軟化と胃食道逆流症(GERD),そして心不全などがある。[jmedj.co.jp] 先天性、発達の異常にもとづく喘鳴 大血管の奇形、先天性心疾患、気道の解剖学的な異常、咽頭・気管・気管支軟化、繊毛運動機能異常 感染にもとづく喘鳴 クループ、気管支炎、細気管支炎、肺炎、気管支拡張症肺、結核 その他 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症、過敏性肺(臓)炎、サルコイドーシス、気管支内異物、肺梗塞、気胸、心因性咳嗽、過換気症候群[kodomo.co.jp]

  • 喘息様気管支炎

    先天性、発達の異常に基づく喘鳴 感染に基づく喘鳴 先天性心疾患 大血管の奇形 気道の解剖学的異常 喉頭軟化 クループ 細気管支炎 気管支炎 肺炎 喘息の発症には小児喘息は遺伝的因子(アトピー:遺伝的に過敏な体質)と環境因子が組み合わさって発症します。 1.アレルゲンは何か 喘息はアトピー型と非アトピー型に分けられます。[ibekodomo.jp] 先天性異常、発達異常に基づく喘鳴 大血管奇形 先天性心疾患 気道の解剖学的異常 喉頭、気管、気管支軟化 絨毛性(じゅうもうせい)運動機能異常 感染症に基づく喘鳴 クループ 気管支炎 細気管支炎 肺炎 気管支拡張症 肺結核 その他 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症 過敏性肺炎 喘息の治療・ケア 喘息の治療には、「症状が起こらないように毎日行[sickchild-care.jp]

  • 水疱性肺気腫

    ストライダーは、咽、喉頭、上部気管など、胸郭外気道の狭窄(腫瘍や喀痰、喉頭軟化、 声 帯の機能不全、 甲状腺 腫瘍、喉頭蓋炎、異物など)や アナフィラキシー が原因で発生する音で、吸気時に聴かれます。ストライダーに対して、スクウォークは一瞬の音のため、聴き分けは簡単ですが、笛音との聴き分けは難しいことがあります。[kango-roo.com]

さらなる症状