Create issue ticket

考えれる92県の原因 気管支痙攣、喘鳴

  • 急性気管支炎

    みなさん、気管支炎という病気をご存知でしょうか? その名のとおり、気管の病気のひとつで、気管が炎症を起こすといった病気です。 慢性のものと急性のものがあり、タバコの喫煙などを続けていると 慢性化したりすることがあります。 どんな症状なのかといいますと、基本的には風邪っぽいのが続きます。 咳や痰が酷くなったり発熱やだるさといった感じでした。 これが慢性気管支炎になると、呼吸困難になったりチアノーゼが出たりするそうです。 原因として考えられるのは、インフルエンザとかのウイルスもあるんですが アレルギー物質を持ったものが大量に気管に入り込むと引き起こされるようで[…][ch.nicovideo.jp]

  • アトピー

    執筆者: Karen McKoy, MD, MPH, Assistant Clinical Professor, Dermatology, Harvard Medical School; Senior Staff, Lahey Clinic Dermatology アトピー性皮膚炎とは、皮膚の上層に生じる、かゆみを伴う慢性的な炎症です。花粉症や喘息のある人、また家族にそのような病気の人がいる人にみられることの多い病気です。 アトピー性皮膚炎は非常によくみられるもので、特に先進国やアレルギーを起こしやすい人に多くみられます。[…][msdmanuals.com]

  • 食品アレルギー

    アレルギーを克服する「経口免疫療法」で逆に重篤な症状になるケースも (depositphotos.com) 現在、日本の1歳未満の子どもの10〜20人に1人が発症している食物アレルギー。主に卵や牛乳、小麦などに含まれる「タンパク質」が体内で「異物(アレルゲン)」と認識され、それらを食べることで、むくみ、じんましん、吐き気や嘔吐などの症状が引き起こされる。 食物アレルギーは子どもに多くみられるのが特徴で、6歳以下の乳幼児が患者数の80%近くを占める。国の調査によれば、全国の公立小中高で食物アレルギーを持つ児童生徒は「2004年の2.6%」から、「2013年には4.5%」と年々増え続けている。[…][healthpress.jp]

  • 食道炎

    食道炎(びらん・食道潰瘍) 食道炎は食道の粘膜が炎症を起こし、肉眼的にびらんや潰瘍が見られるものをいいます。びらんとは粘膜表面が欠損を起こすもので、内視鏡で見ると、中心が白い苔(こけ)のようになり、その周りの粘膜が赤くなっています。ときには、出血を起こすこともあります。一方、潰瘍は粘膜の欠損が下の層に進んで、陥没した状態です。 食道炎で最も多いのは 逆流性食道炎[…][onaka-kenko.com]

  • 胃食道逆流症

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 胃食道逆流症 (いしょくどうぎゃくりゅうしょう 、英語:Gastroesophageal Reflux Disease: GERD )とは、胃食道逆流により引きおこされる一連の疾患。以下の3つの病態の総称。 非びらん性胃食道逆流症 (non-erosive reflux disease: NERD ) 食道粘膜に、びらん・粘膜障害がなく症状だけを伴うもの 逆流性食道炎 (reflux esophagitis) 食道粘膜に、びらん・粘膜障害を生じているもの バレット食道 (Barrett's[…][ja.wikipedia.org]

  • 花粉症

    目がかゆいときは、かゆみを取り除く目薬を点眼してください。我慢できずに手でこすってしまうと目の表面を傷つけてしまいますので、注意しましょう。 まず花粉症をよく知り、 正しい対策を立ててみませんか? くしゃみ、鼻水、鼻づまり、そして目のかゆみ。 つらい花粉の季節を乗り切るために、まず花粉症をよく知り、 シーズン前から正しい対策を立ててみませんか。 せっかくの明るい春も、花粉症のことを考えると憂うつ、という方も多いはず。 今や日本国民の5 6人にひとりが花粉症といわれています。 この季節を少しでも快適に過ごすための対策を早めに始めましょう。 花粉症による目のかゆみ。正体はアレルギー性結膜疾患[…][santen.co.jp]

  • インフルエンザ

    62体保第三九号 昭和六二年九月二八日 各都道府県教育委員会学校保健事務主管課長・各都道府県私立学校事務主管課長・附属学校を置く各国立大学事務局長・国立久里浜養護学校長あて 文部省体育局学校保健課長通知 当面のインフルエンザ予防接種の取扱いについて[…][mext.go.jp]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    慢性閉塞性肺疾患(まんせいへいそくせいはいしっかん、COPD: Chronic Obstructive Pulmonary Disease)は、代表的な慢性呼吸器疾患の一つであり、肺胞の破壊や気道炎症が起き、緩徐進行性および不可逆的に息切れが生じる病気である。多くの場合、咳嗽や喀痰も見られる。 気管支喘息も閉塞性肺疾患の一つであるが、COPDとは異なる病態として区別されている。しばしば混同されているが、アレルギーを主病因とすること、通常は可逆的であること、好発年齢が若い、などの点でCOPDと異なる。COPDと喘息が合併する場合も知られている。[…][ja.wikipedia.org]

  • RSウイルス感染症

    発生状況 平成29年度(2017/18シーズン)の流行状況 2017年は例年よりも早く流行が始まり、8月から患者が増加し始め、9月にピークとなりました。ピーク時には定点当り6人を超え、過去10年間で最大の流行となりました。全国的にも、今シーズンは過去10年間で最大の流行になっています。 発生推移グラフ なお、平成28年度(2016/2017シーズン)の島根県内の流行状況は、9月以降患者数が急増し、10月下旬(第43週)には流行のピークを迎えました(定点当りの患者報告数が4.3人)。[…][www1.pref.shimane.lg.jp]

  • うっ血性心不全

    ホーム 新着文献 ソラフェニブによる急性うっ血性心不全 薬剤 ソラフェニブ 腫瘍用薬 副作用 急性うっ血性心不全 概要[…][imic.or.jp]

さらなる症状