Create issue ticket

考えれる113県の原因 正球性正色素性貧血, 白血球増加

  • 慢性腎不全

    病態 腎臓は赤血球を作るホルモンである エリスロポエチン を作っているので、慢性腎不全ではエリスロポエチンが不足して色素貧血になる。 高リン酸血症 : 糸球体濾過量の低下による。[ja.wikipedia.org] 貧血 エリスロポエチン の産生低下による色素貧血を来たす。 肺水腫 水分の排泄障害から体液の増加を来たし、循環血漿量の増加からうっ血性心不全を来たし、心不全から肺水腫に至る。心障害から至る肺障害を心性肺と言う。 中枢症状 尿毒素による神経障害から、意識障害、頭痛、等を来たす。[ja.wikipedia.org] 臨床像 [ 編集 ] 第1期(腎予備能減少期)から見られるもの 第2期(代償性腎不全期)から見られるもの 第3期(腎不全期、非代償期)から見られるもの 腎性貧血 腎性貧血 は、腎不全が原因で起こる 貧血[ja.wikipedia.org]

  • 多発性骨髄腫

    がん化した形質細胞が過剰に増えると、それが産生するタンパク質も増加して、白血球、赤血球、血小板(細胞に似た粒子で、血液の凝固を助ける)などの他の正常な骨髄細胞の成長が妨げられます。その上、異常な形質細胞は、ほとんどの場合、単一の種類の抗体を大量に産生し、同時に他のすべての正常な抗体を著しく減少させます。[msdmanuals.com] 骨髄腫で認められる貧血は一般的には色素貧血である。骨髄における腫瘍細胞の浸潤とサイトカイン産生により、骨髄での赤血球産生が抑制されておこると言われている。 よくある問題として、高カルシウム血症による易疲労感・脱力感・意識障害がある。[ja.wikipedia.org] 赤血球や白血球、血小板の増加や減少をきたす疾患やリンパ節腫大、出血傾向などが診療対象で、鉄欠乏性貧血をはじめとする種々の貧血、多血症、白血病や悪性リンパ腫といった造血器悪性腫瘍など様々な疾患が含まれます。 当科の特徴として成人における同種造血幹細胞移植を行っており、日本骨髄バンクと日本臍帯血バンクの認定施設となっています。[nho-kumamoto.jp]

  • 自己免疫性溶血性貧血

    所見では末梢血で正球性正色素性貧血と網状赤血球の増加が認められたが、白血球と血小板減少はなかった。一方、生化学では間接ビリルビンとLDHの軽度増加がみられるも、ハプトグロビンは検出感度以下であった。[researchmap.jp] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので色素性を示す。 サラセミア 自己免疫性溶血性貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org] 学生さんたちに挙げて貰いたかったキーワード  白血球増多  白血球分画  CD4陽性Tリンパ球  CD8陽性Tリンパ球  CD4陽性Tリンパ球の増加  CD4陽性CD25陽性細胞  膵臓へのリンパ球浸潤 学生さんたちの討論で採り上げてほしかったポイント 正常の末梢血白血球数は? 末梢血白血球に占める顆粒球・リンパ球の割合は?[med.kindai.ac.jp]

  • 消化管出血

    消化管出血とは胃や腸からの出血です。吐いたものや便の中に血が混じります。 出血してからすぐの場合は真っ赤な血液が出ますが、時間が経つと血液は黒いかたまりになって出ます。ですから、吐いたものに黒いかたまりが混じっていたり、黒い便が出たらこれも胃腸の出血の兆候と言えます。コーヒーの黒いカスのようなものを嘔吐したり、便に混じったときは、出血しているのではないかと考えます。 場合によっては短時間の間にたくさん出血する場合があり、出血多量で命にかかわることもあります。消化管出血の難しい点は、今出血してもそれが便に出るのは何日か後となることもあり、症状を発見するのに時間がかかることもあることです。[…][hemophilia-st.jp]

  • 横隔膜下膿瘍

    症状は,ふつう弛張性(1日の日内変動が1度以上あるもの)の高熱で悪寒戦慄があり,上腹部や背部の疼痛が強く,白血球数は増加する。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について 情報[kotobank.jp] 白血球増加している時は、免疫抑制剤の投与を受けると貧血の症状を治すことが出来ます。症状が進行している時は、胆嚢を切り取る必要があります。 閲覧履歴 まだ病院情報は閲覧していません。 病院情報を閲覧すると、ここに履歴が表示されます。[hospita.jp] 横隔膜下膿瘍では白血球数の増加が顕著にみられることから、血液検査も欠かせません。 また、以前に虫垂炎や腹膜炎にかかったことがあるかどうかなどを、問診によってチェックすることも大切です。 治療は 穿刺 ( せんし ) 手術で、腹腔内にたまった膿を取り除きます。[igaku-jiten.com]

  • 遺伝性球状赤血球症

    と網赤血球を見ることが基本である.網赤血球数は赤血球造血を反映しており,網赤血球数が増加している場合は出血に対する造血亢進か破壊の亢進(溶血)を示唆する.続いて平均赤血球容積に着目し,小球性貧血,正球性貧血,大球性貧血に大別し,おのおのを鑑別するために必要な検査を行い,診断していくのが効率的である.[saishin-igaku.co.jp] ・高度の貧血が成長期に持続していると、発育が遅れて小柄となる傾向があります。 遺伝球状赤血球症の検査 色素貧血、赤血球の形態観察で球状赤血球、網状赤血球の増加、黄疸(間接ビリルビン上昇)、脾腫、赤血球の浸透圧抵抗の低下などを総合して診断します。可能であれば、電気泳動により膜蛋白の異常を同定します。[byoutaieiyou.e840.net] 検査と診断 色素貧血、赤血球の形態観察で球状赤血球、網状赤血球の増加、黄疸(間接ビリルビン上昇)、脾腫、赤血球の浸透圧抵抗の低下などを総合して診断します。可能であれば、電気泳動により膜蛋白の異常を同定します。 なお、新生児期には形態、浸透圧抵抗ともに典型的な所見をとらないことも多いため、診断が難しいことがあります。[qlife.jp]

  • ホジキン病

    白血球が減少してくれば、抗がん剤の量を減らしたり、投薬を止めたりします。また、G-CSFという白血球増加させる薬を注射します。 血小板減少 血小板は血を固まらせる作用を持っている血液の中にある細胞です。これが減少してくると血が固まらなくなり、消化管から出血したり、脳出血を起こしたりします。[pref.aichi.jp] そのため、健康診断の血液検査で、偶然、白血球や血小板の増加を指摘されて発見される場合がほとんどです。ただ、進行すると脾臓や肝臓が腫れてきます。また、慢性とは言っても、急激にがん細胞が増殖を始める時期があります(急性転化)。[cityhosp-kumamoto.jp]

  • 小児慢性肉芽腫症

    が減少し、治療前にあった感染症が悪化しましたが、1週間目より徐々に造血機能が回復し、白血球増加することで炎症反応は低下しました。[ncchd.go.jp] また、現在まで患者末梢血中に正常に機能する白血球(正常遺伝子を有する白血球)が存在し、画像上でもこれら感染症の改善を認めています。 尚、患者は治療後、全身状態良好にて退院しており、現在は外来診療にてその経過を観察中です。[ncchd.go.jp] (G-CSF)を接種後、患者末梢血より単核球を採取し、磁気ビーズにて造血幹細胞(CD34陽性細胞)を分離 正常遺伝子を有するレトロウイルスベクター(遺伝子の運び屋)を培養用バッグ内で患者細胞に感染させ、正常遺伝子を患者造血幹細胞の染色体の挿入 これら造血幹細胞を培養し、静脈注射にて患者に投与 治療後、一旦は前処置のためのブスルファンにより白血球[ncchd.go.jp]

  • 感染性心内膜炎

    Janeway 発疹(手掌と足底の無痛性小赤色斑),Roth斑(眼底の出血性梗塞で中心部が白色)などがみられることもある.また,神経学的症状が30 40%にみられ,脳卒中に起因するものが多い.塞栓だけでなく,感染性動脈瘤の破裂,塞栓部位での動脈炎による動脈破裂,梗塞後出血などがある. ③血液検査 ①検血一般:血液像(核左方移動,中毒顆粒),白血球増加[primary-care.sysmex.co.jp] 感染が成立すると,色素貧血,白血球数増加,赤沈亢進,免疫グロブリン高値,末梢血中の免疫複合体およびリウマトイド因子の出現などがしばしばみられる,いずれの所見も診断上有用とはならない。尿検査では,しばしば顕微鏡的血尿を認め,ときに赤血球円柱,膿尿,または細菌尿がみられる。[msdmanuals.com] 一般検査では非特異的な炎症所見を認めるが,特異的なものはない.血算では軽度貧血,白血球増加(正常のこともある),赤沈・CRP亢進,血清学的検査ではガンマグロブリン増加,リウマチ因子陽性,補体価低下,血中免疫複合体を認めることがある.心電図,胸部X線,CT,MRI,ガリウムシンチグラム,PET検査などにより合併する心疾患・心不全の状態の把握,[kotobank.jp]

  • 手掌膿瘍

    転院時は弛張熱と血液検査で白血球増多と血小板の増加、CRP高値がみられた。また、インターロイキン18(IL-18)値は20,000 pg/ と著明に高値であった。熱型およびIL-18値の著明高値から全身型特発性関節炎(sJIA)と考え、22病日よりibuprofenでの治療を開始し速やかに解熱した。[jskd.jp] 血清Fe低下ないし正常・TIBC低下ないし正常:二次貧血貧血(MCV:80 100)鑑別のアルゴリズム(H19.4.19福山内科会) 色素貧血(MCV 1. 末梢血への芽出現:急性白血病(あるいはMDS) 2. 汎血球減少 1) 再生不良性貧血 2) 赤血球形態異常:MDS 3.[ibaraisikai.or.jp] 網赤血球増加 1) 溶血性貧血 2) 出血による貧血 5. 肝障害、その他 ・MCVが小さい(小貧血)場合は鉄欠乏貧血、慢性炎症、サラセミアを考慮 小貧血(MCV 小色素貧血(MCV 1. 血清Fe低値・TIBC増加・フェリチン低下:鉄欠乏性貧血 2. 血清Fe低値・TIBC :無トランスフェリン血症 3.[ibaraisikai.or.jp]

さらなる症状

類似した症状