Create issue ticket

考えれる5県の原因 正常な表皮肥厚

  • 皮膚癌

    異型細胞で構成される表皮肥厚及び真皮への浸潤を認める。 図2: host-cell reactivation assay 。患者細胞( )の DNA 修復能は、正常細胞( )と比べて低い値を示すが、 UV damage endonuclease の導入( )により正常レベルに回復した。[imeg.kumamoto-u.ac.jp]

  • 腺性口唇炎

    【 きょ 】棘細胞増殖(きょくさいぼうぞうしょく)acanthosis  表皮肥厚 【 きょ 】極性polarity:細胞の配列異常。極性の乱れあるいは喪失があると表現する。正常組織では表皮基底細胞の核の長軸は揃って柵状に配列することが多い。この細胞核の極性の喪失は腫瘍性病変を示唆する。例:日光角化症。[jds.umin.jp]

  • 毛様体扁平部炎

    正常の腸粘膜で、もしアポトーシスが抑えられたら粘膜はたちまち著しい過形成に陥ってしまう。皮膚なら表皮肥厚を示す病変へと変身するだろう。 表皮や腸粘膜では、しかし、細胞増殖の場とアポトーシスの場は異なっている。表皮細胞は傍基底層で新生し、角質層で死んでゆく。小腸粘膜上皮は陰窩で新生し、絨毛先端部でアポトーシスに陥る。[info.fujita-hu.ac.jp]

  • 膀胱三角部炎

    の角化 著明な角化や乳頭間隆起の下方増殖(表皮肥厚)、細胞異型、異形成を伴う扁平上皮化生 前癌病変、あるいは膀胱の他部位の癌の存在を示唆する病変 20%が扁平上皮癌(SCC)に進展 慢性膀胱炎、膀胱結石、長期カテ留置、住血吸虫症に多くみられる 偽肉腫(術後紡錘細胞結節):下部尿路処置、感染の数ヵ月後に発生する紡錘細胞の反応性増殖 平滑筋肉腫[imamoto-uro.com] 被覆上皮が正常なため、乳頭状というよりも、小隆起性結節として見える 腎原性腺腫:原始腎集合管に似て、尿路上皮の外傷、感染、放射線治療(RT)に対する上皮化生性反応 核異型や核分裂像はなく、男性に多く、小児にもみられ、排尿困難や頻尿を伴う 中腎性腺癌は腎原性腺腫の悪性版で、筋層浸潤が多く、膀胱全摘の適応 leukoplakia(白板症):正常非角化上皮[imamoto-uro.com]

  • 偽性色汗症

    【 きょ 】棘細胞増殖(きょくさいぼうぞうしょく)acanthosis  表皮肥厚 【 きょ 】極性polarity:細胞の配列異常。極性の乱れあるいは喪失があると表現する。正常組織では表皮基底細胞の核の長軸は揃って柵状に配列することが多い。この細胞核の極性の喪失は腫瘍性病変を示唆する。例:日光角化症。[jds.umin.jp]

さらなる症状