Create issue ticket

考えれる308県の原因 正常な下肢

  • 脊柱側弯症

    O脚/X脚 【O脚とは】 両側膝関節が外方凸に彎曲した変形(内反膝) 【X脚とは】 両側膝関節が内方凸に彎曲した変形(外反膝) 【小児の下肢のアライメントの変化】 O脚/X脚のような変形を論じる前に、正常の発育を知っておきましょう。 まずは、赤ちゃんから7歳までの膝の肢位の劇的な変化を理解してください。赤ちゃんの時は、当然O脚ですね。[ort-osaka-med.jp]

  • レーノー現象

    足背動脈の拍動 正常 低下 ABPI * 下肢血圧が低下(0.9未満) (糖尿病や透析では動脈硬化を有する場合には、1以上になることがあるので注意) 重症化 下肢の麻痺や尿や便失禁などの膀胱直腸障害にいたる 下肢の壊死など最悪の例では下肢の切断 * ABPI:足関節・上肢血圧比 ankle brachial pressure index 肢端紅痛症[shiga-med.ac.jp] 姿勢因子 前屈位で下肢痛が軽快する。[shiga-med.ac.jp]

  • ニューロパチー

    神経学的検査では脳神経麻痺はなく、四肢筋力低下と腱反射消失、四肢遠位部の異常感覚と下肢深部覚の低下を認めた。血液検査では、血清カリウム、クレアチンキナーゼ、甲状腺機能は正常で、抗アセチルコリン受容体抗体は陰性であった。[imic.or.jp] この病型では深部腱反射はほぼ正常で、筋力低下も生じないことが特徴的である。 自律神経障害はほぼ発症する。 下肢の血流障害、発汗障害のため、"cold foot"を呈し、皮膚潰瘊、次いで起こる 壊疽 の危険性が高い。 主に小径線維が障害されるため、NCV検査では、異常は指摘されず、むしろ詳細な感覚検査、自律神経障害が診断に有用である。[shiga-med.ac.jp]

  • レイノー病

    足背動脈の拍動 正常 低下 ABPI * 下肢血圧が低下(0.9未満) (糖尿病や透析では動脈硬化を有する場合には、1以上になることがあるので注意) 重症化 下肢の麻痺や尿や便失禁などの膀胱直腸障害にいたる 下肢の壊死など最悪の例では下肢の切断 * ABPI:足関節・上肢血圧比 ankle brachial pressure index 肢端紅痛症[shiga-med.ac.jp] 姿勢因子 前屈位で下肢痛が軽快する。[shiga-med.ac.jp]

  • 起立性低血圧

    病態生理 正常では,急激な起立に伴って重力負荷が生じると,下肢および体幹の容量血管に血液が貯留(1/2 1L)する。続いて起こる静脈還流量の一時的減少により,心拍出量が低下し,その結果として血圧が低下する。この変化に反応して,大動脈弓および頸動脈小体の圧受容器が自律神経反射を亢進させることで,血圧は速やかに正常化する。[msdmanuals.com]

  • 骨粗鬆症

    また、椎体後方の骨片が正常に骨癒合せず、異常な動きを示し、脊柱管(脊髄神経の通り道)に突出すると、神経の圧迫により遅発性に下肢のしびれや痛み、筋力低下や排尿障害などの症状が現れることがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 多発性神経炎

    この病型では深部腱反射はほぼ正常で、筋力低下も生じないことが特徴的である。 自律神経障害はほぼ発症する。 下肢の血流障害、発汗障害のため、"cold foot"を呈し、皮膚潰瘊、次いで起こる 壊疽 の危険性が高い。 主に小径線維が障害されるため、NCV検査では、異常は指摘されず、むしろ詳細な感覚検査、自律神経障害が診断に有用である。[shiga-med.ac.jp]

  • 糖尿病

    下肢に失調症のみられることが多く,起立や歩行時の平衡障害が著しい。… 【血糖】より … 100gのグルコースを正常人が早朝空腹時に経口摂取すると(ブドウ糖経口負荷試験),食後3時間までに,前述の脳,赤血球等の取り分25gのほかに,60gが肝臓に取り込まれ,残り15gが筋肉や脂肪組織に受け取られる。[kotobank.jp]

  • 下肢の動脈硬化症

    診断 [ 編集 ] 特徴的な病歴や、下肢の色調・冷感などから、診断は比較的容易である。 ankle brachial index (ABI) の低下。ABIとは下肢と上肢の血圧の比であり、正常では下肢が下にあるぶんやや下肢の方が血圧が高い(ABI 1)。ASO患者では、しばしばこの比が1未満、場合によっては0.5未満にまで低下する。[ja.wikipedia.org] また慢性動脈閉塞症における必須の検査として、上肢・下肢血圧比(ankle-brachial pressure index: ABI、足関節圧/上肢の最高血圧)を測定する必要があり、正常値は1.1前後で、下肢圧が上肢圧よりも約10%高いのが正常です。[takatsuki.aijinkai.or.jp] ・ABI:足関節上腕血圧比 上肢(腕)と下肢(足首)の血圧を比較します。正常値は0.9-1.1と上肢と下肢で差がありませんが、下肢の動脈が狭窄していると足首の血圧のほうが低くなります。 ・SPP(Skin perfusion pressure:皮膚還流圧) レーザードプラにより皮膚の微小循環(表面から1-2mm)を測定します。[kyoto-u-cardio.jp]

  • 動脈硬化症

    ・ABI:足関節上腕血圧比 上肢(腕)と下肢(足首)の血圧を比較します。正常値は0.9-1.1と上肢と下肢で差がありませんが、下肢の動脈が狭窄していると足首の血圧のほうが低くなります。 ・SPP(Skin perfusion pressure:皮膚還流圧) レーザードプラにより皮膚の微小循環(表面から1-2mm)を測定します。[kyoto-u-cardio.jp] 2) 上下肢血圧測定 ABI(Ankle Brachial Pressure Index) 上腕動脈最高血圧/下肢最高血圧 正常ABIは1.0以上で0.9以下は閉塞性動脈硬化症の疑いがあります。[tokyoheart.or.jp]

さらなる症状