Create issue ticket

考えれる484県の原因 橋本甲状腺炎

  • 甲状腺腫

    特定の薬の使用(アミオダロンやリチウムなど) ある種の食べもの(キャッサバ、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツなど)を異常に大量に摂取すること 思春期、妊娠期、更年期など、一時的な甲状腺腫がみられることがあります。 甲状腺は、炎症( 橋本甲状腺 などの甲状腺炎)や 甲状腺がん によって腫大することもあります。[msdmanuals.com] 投稿ナビゲーション 甲状腺機能低下症 甲状腺の病気と妊娠 関連すると思われる情報 甲状腺疾患(目次) 甲状腺について 甲状腺の働き 甲状腺の病気 バセドウ病 バセドウ病眼症 機能性腺腫 プランマー病 無痛性甲状腺 亜急性甲状腺 橋本病(慢性甲状腺[sagara.or.jp] 症状:倦怠感、無気力、便秘、浮腫、貧血 原因:慢性甲状腺橋本病) 甲状腺ホルモン分泌異常は通常、内服薬で治療します。 甲状腺腫瘍の発生原因ははっきり分かっていません。女性に多い病気です。 良性腫瘍には腺腫、腺腫様甲状腺腫、のう胞などがありますが通常、甲状腺機能の異常はなく、大きくならなければ治療の必要はありません。[city.matsusaka.mie.jp]

  • バセドウ病

    また,バセドウ病とは対照的に,単結節性および多結節性の中毒性甲状腺腫は通常寛解しない。 炎症性甲状腺疾患(甲状腺) には,亜急性肉芽腫性甲状腺橋本甲状腺,および橋本甲状腺の亜型である 無痛性リンパ球性甲状腺炎 などがある。合成亢進ではなく,甲状腺の破壊的な変化および貯蔵ホルモンの分泌により甲状腺機能亢進症が引き起こされる。[msdmanuals.com] 甲状腺機能異常も甲状腺腫大も認めないが抗マイクロゾーム抗体およびまたは抗サイログロブリン抗体陽性の場合は慢性甲状腺(橋本病)の疑いとする。 3. 自己抗体陽性の甲状腺腫瘍は慢性甲状腺(橋本病)の疑いと腫瘍の合併と考える。 4. 甲状腺超音波検査で内部エコー低下や不均一を認めるものは慢性甲状腺(橋本病)の可能性が強い。[japanthyroid.jp] この炎症の原因としては、ウイルス感染( 亜急性甲状腺炎 )、出産後に発生する自己免疫性の甲状腺の炎症( 無痛性リンパ球性甲状腺 )のほか、はるかに頻度は下がりますが、自己免疫性の慢性炎症( 橋本甲状腺 )などがあります。始めは、蓄えられたホルモンが炎症を起こした腺から分泌されるため、炎症により甲状腺機能亢進症が起こります。[msdmanuals.com]

  • 橋本甲状腺炎

    我々はプロポフォールを用いた全身麻酔は橋本甲状腺患者において有用性があると考えた.[jstage.jst.go.jp] 抄録 サルコイドーシスにBasedow病や,又それより頻度は少ないが橋本甲状腺の伴うことが知られているが希であり,その際甲状腺内にサルコイド肉芽腫を認めぬ例も知られている.本報告は肉芽腫を甲状腺内に有しない橋本甲状腺を来した1症例であるが,この様な例は本邦報告中に見出し難い.近年はサルコイドーシスの病因に免疫が関与するとの見解が一般であるが[jstage.jst.go.jp] 橋本甲状腺の人の一部は、糖尿病、副腎や副甲状腺の活動の低下などの内分泌疾患や、悪性貧血、関節リウマチ、シェーグレン症候群、全身性エリテマトーデスなどの他の自己免疫疾患をもっています。 橋本甲状腺は、女性、特に高齢女性に多く、家族内に多発する傾向があります。[msdmanuals.com]

  • クラインフェルター症候群

    HOME 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) クラインフェルター症候群(KS)(平成21年度) くらいんふぇるたーしょうこうぐん(KS) 研究班名簿 一覧へ戻る 1. 概要 クラインフェルター症候群(KS)は、男性の性染色体にX染色体が一つ以上多いことで生じる疾患の総称である。性腺機能不全を主病態としている。 2. 疫学 約62,000人、男性のみ 3. 原因の解明[…][nanbyou.or.jp]

  • アジソン病

    副腎皮質ホルモン(コルチゾール)欠乏で、自己免疫を抑える作用が弱まり、自己免疫性甲状腺疾患( 橋本病 、 無痛性甲状腺 、 バセドウ病 )が発症し易くなります。[nagasaki-clinic.com] 甲状腺機能低下症(橋本病) 「慢性甲状腺橋本病)」は、甲状腺の自己免疫異常によって甲状腺組織が破壊される疾患ですが、正確な発病の仕方は不明です。組織の破壊が進むと甲状腺機能が低下します。 一般人口における頻度は約18%という報告があり、それほど稀な疾患ではありません。男女比は1:10 20と女性に多く、加齢とともに増加します。[kimura-endo-diabetes-clinic.com] 甲状腺疾患 甲状腺機能亢進症(バセドウ病) 甲状腺眼症 甲状腺機能低下症 慢性甲状腺橋本病) 無痛性甲状腺 亜急性甲状腺炎 結節性甲状腺腫 甲状腺ホルモン受容体の異常による甲状腺ホルモン不応症 甲状腺ホルモン結合タンパク異常症 6.[hosp.tohoku.ac.jp]

  • 甲状腺機能低下症

    原発性甲状腺機能低下症 は、甲状腺自体の病気によって起こります。 最も一般的な 原因は以下のものです。 橋本甲状腺 :甲状腺が徐々に破壊されて甲状腺機能低下症が発生します。 その他の原発性甲状腺機能低下症の原因としては以下のものがあります。 甲状腺の炎症 により一時的に甲状腺機能低下症になることがあります。[msdmanuals.com] 甲状腺機能低下症の原因 甲状腺の機能が低下する時のほとんどが慢性甲状腺橋本病)によるものです。他に脳から甲状腺刺激ホルモン(TSH)がしっかり出ない状態や甲状腺摘出術後などがあります。 橋本病(慢性甲状腺):甲状腺機能低下症のほとんどがこの病気によるものです。[denentoshi-lady.com] 慢性甲状腺橋本病) 甲状腺からでるホルモンが慢性的に低下(慢性甲状腺機能低下)し、甲状腺が腫れることもあります。日本人の女性の3-10%が橋本病といわれています。ただし橋本病のすべての人に甲状腺機能低下がみられるわけではありません。一時的にホルモンが低下しても正常にもどることもありますし、低下しないままの人もいます。[clinic.tosaki.jp]

  • 再発性多発軟骨炎

    再発性多発軟骨炎 (さいはつせいたはつなんこつえん、再発性多発性軟骨炎とも、 英 : relapsing polychondritis: RP )は、原因不明の 軟骨 の破壊・腫脹を来たす慢性疾患である。 膠原病 類縁疾患、 自己免疫疾患 のひとつで、全身の 軟骨 に炎症をきたし、その名のとおり寛解と再発を繰り返す。1923年 Jaksc-Wartenhorstが症例報告し、1960年 Pearsonらが現在の病名で自験例をNew England Journal of Medicineに報告した [1] 。 日本での正確な統計はないが、 アメリカ ・ ミネソタ州[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性リンパ性白血病

    この項目では、慢性リンパ性白血病について説明しています。白血病全般は「 白血病 」を、類縁の悪性リンパ腫についてはについては「 悪性リンパ腫 」をご覧ください。 慢性リンパ性白血病細胞。 赤血球 の大きさと比較すると慢性リンパ性白血病細胞は 白血球 としてはあまり大きくないことがわかる。 慢性リンパ性白血病 (まんせいリンパせいはっけつびょう、 英 : Chronic lymphocytic leukemia; CLL )とは、小型で細胞質が乏しい成熟 Bリンパ球 性の慢性 白血病 である。白血球細胞は 骨髄 、 リンパ節 、 末梢血[…][ja.wikipedia.org]

  • ターナー症候群

    ターナー症候群 (ターナーしょうこうぐん、Turner syndrome)とは、 染色体異常 の一つで、正常女性の 性染色体 がXXの2本なのに対し、X染色体が1本しかないことによって発生する一連の症候群のこと。その名称は、この症候群を報告したアメリカの内分泌学者 ヘンリー・ターナー ( 英語版 ) に由来する。大多数は適切な医学的介入のもとで健康な社会生活を送ることから、病気・障害ではなく一種の体質であることを強調する意味で「ターナー女性」という呼称を用いることが推奨されている [1] 。 原因 [ 編集 ][…][ja.wikipedia.org]

  • 自己免疫多腺性内分泌障害

    橋本病)の合併はSchmidt症候群,さらに1型糖尿病を合併した症例はCarpenter症候群と呼ばれる.慢性甲状腺橋本病)あるいは萎縮性甲状腺以外にBasedow病が自己免疫性甲状腺疾患として合併し,頻度はほぼ等し自己免疫性内分泌腺症候群とは1.病因2.16.自己免疫性内分泌腺症候群甲状腺の臨床各論Ⅱ❶ 自己免疫性内分泌腺症候群([shindan.co.jp] IgG4関連疾患 自己免疫性下垂体 Autoimmune hypophysitis 眼窩偽腫瘍 Orbital pseudotumor ミクリッツ病 Mikulicz's disease Küttner腫瘍:慢性硬化性唾液腺 Küttner's tumor 橋本甲状腺 Hashimoto's thyroiditis Riedel甲状腺炎[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 副腎皮質ホルモンはステロイドホルモンであり、本来、 橋本病 ・ バセドウ病 ・ 無痛性甲状腺 などの自己免疫を抑えています。それが不足すると、 橋本病 ・ バセドウ病 ・ 無痛性甲状腺 などが顕在化し ます。[nagasaki-clinic.com]

さらなる症状