Create issue ticket

考えれる116県の原因 橈骨頭脱臼

  • 橈骨頭骨折

    のMonteggia骨折はしばしば遭遇する外傷である.しかしMonteggia骨折に更に肘周辺の骨折を伴うMonteggia類似損傷の報告はこれまでに少ない.今回われわれは観血的治療を行った小児Monteggia類似損傷の1例を経験した.症例は6歳,男児.学校からの帰宅途中に転倒し受傷.近医から同日当院へ紹介受診となり,CTにて肘頭骨折,脱臼[ci.nii.ac.jp] また、小児の場合、尺がボキッと折れずにグニャっと彎曲することがあります。これを急性塑性彎曲といいますが、この場合脱臼だけが存在するように見えます。 が前方に脱臼すると、指を伸ばせなくなり、下垂指という変形を呈することがあります。これはの前方を走行する後骨間神経が圧迫を受けるためです。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 「モンテジア骨折」は1814年、前腕(手首から肘(ひじ)の部分)の2本のの一つである尺(しゃっこつ)の肘関節に近いところでの骨折と肘関節を構成する(とうこつとう)の脱臼を伴う外傷として初めて報告されました。現在では尺骨折と脱臼を合併した外傷を総称してモンテジア骨折と呼んでいます。[asahi.com]

  • 橈骨頭脱臼

    のMonteggia骨折はしばしば遭遇する外傷である.しかしMonteggia骨折に更に肘周辺の骨折を伴うMonteggia類似損傷の報告はこれまでに少ない.今回われわれは観血的治療を行った小児Monteggia類似損傷の1例を経験した.症例は6歳,男児.学校からの帰宅途中に転倒し受傷.近医から同日当院へ紹介受診となり,CTにて肘頭骨折,脱臼[ci.nii.ac.jp] 脱臼は20 40%の幼児で再発する。[msdmanuals.com] 埼玉・越谷の弁護士による交通事故相談(弁護士法人江原総合法律事務所) 170 モンテジア骨折 尺々幹部骨折と脱臼が同時に発生したものをモンテジア骨折と呼びます。 事故直後は、尺骨折の痛みが強く、肘関節での脱臼が見逃されることが多いのです。[koshigaya-jiko.com]

  • ゼッケル症候群

    無症候性の扁桃ヘルニアと鏡像運動を呈した先天性Seckel症候群 Seckel Syndrome With Asymptomatic Tonsillar Herniation and Congenital Mirror Movements. J Child Neurol. 2009 Apr 15.[…][shounishinkei.cocolog-nifty.com]

  • Tel-Hashomer屈指症症候群

    および尺の癒合 4 癒合 5 手根癒合 6 中手癒合(第4-5中手癒合) B 先天性脱臼 C 指関節強直 D 拘縮・変形(軟部組織の拘縮と骨変形に起因する異常) i 軟部組織に起因する異常 1 先天性多発性関節拘縮症 2 翼状肘 3 握り母指症 4 風車翼手と多発性屈指症 5 屈指症 6 迷入筋症候群 7 爪変形 8 先天性筋短縮症[store.isho.jp] 筋腱形成障害(先天性筋欠損) 1 短母指伸筋欠損,長母指伸筋欠損 2 総指伸筋欠損 3 長母指屈筋欠損 4 深指屈筋欠損 5 長掌筋欠損 6 上腕二頭筋欠損 D 爪形成障害(先天性爪甲欠損症) 1 爪無形成・爪低形成:先天性爪欠損 2 末節骨短縮を伴う爪欠損 第2章 分化障害 A 先天性骨癒合症 1 上腕尺骨癒合 2 上腕橈骨癒合 3 上腕骨と[store.isho.jp]

  • 上腕橈骨癒合症

    また、小児の場合、尺がボキッと折れずにグニャっと彎曲することがあります。これを急性塑性彎曲といいますが、この場合脱臼だけが存在するように見えます。 が前方に脱臼すると、指を伸ばせなくなり、下垂指という変形を呈することがあります。これはの前方を走行する後骨間神経が圧迫を受けるためです。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 先天性肩脱臼 先天性肩甲骨変形 先天性鎖骨変形 先天性前腕変形 先天性脱臼 先天性肘脱臼 先天性肘変形 三角骨症候群 合指 趾 (症),詳細不明 合指症 合趾症 趾節癒合症 指節癒合症 上腕および前腕の先天(性)欠損,手の存在するもの 上腕単独欠損 手および指の先天(性)欠損 尺側列欠損 橈側列欠損 先天性指欠損 大腿および下腿の先天[scuel.me] 荻野利彦 高原政利 149 先天性脱臼 荻野利彦 高原政利 155 上腕骨滑車形成不全 荻野利彦 高原政利 159 6章 骨折 上腕骨骨幹部骨折 細川哲 164 肘関節周辺 上腕骨顆上骨折 阿部宗昭 169 上腕骨外顆骨折 阿部宗昭 183 上腕骨内側上顆骨折 齋藤育雄 岡義範 195 橈骨頭(頚部)骨折 池田全良 岡義範 200[rnavi.ndl.go.jp]

  • 尺骨神経絞扼

    前腕骨間膜の後方を走行 支配)腕筋、長側手根伸筋以外の前腕伸筋群 前方のガングリオンなどの腫瘤、脱臼、開放性損傷などによって神経深枝のみが麻痺 支配筋)尺側手根屈筋、母指内転筋、短掌筋、小指球筋(小指外転筋、短小指屈筋、短小指対立筋)、4-5指の深指屈筋、虫様筋、掌側骨間筋、背側骨間筋 支配領域)手背を含む手指尺側(手関節[studyblue.com] モンテジア骨折 尺骨折と脱臼の合併損傷で、しばしば脱臼が見逃されることがあります。 正確な側面X線像による診断が重要で、新鮮例であれば尺の整復により脱臼の整復は可能で、肘関節鋭角位でのギプス固定を行います。 陳旧例となると、尺の変形は自然矯正されて脱臼だけが残存します。[ncchd.go.jp] 1.後間神経症候群 1)原因 ・Frohse のアーケードの部位で圧迫 ・前腕回旋運動の反復 ・ガングリオンなどの腫瘤 ・脱臼 ・神経炎、neuralgic amyotrophy 2)症状と診断 ・手指のM P 関節の自動伸展不能のため drop finger を生じる(図9)。[okinawa.med.or.jp]

  • スプレンゲル変形

    肘部の骨折と変形 外傷性脱臼 スポーツと肘の障害 Chapter 7 肩の問題 スプレンゲル変形 分娩麻痺の肩 Chapter 8 頚部の問題 環軸関節回旋位固定 環軸椎亜脱臼と歯突起骨 筋性斜頚 痙性斜頚/炎症性斜頚 Chapter 9 脊柱の問題 神経・筋原性側弯 成長期の腰椎椎間板ヘルニア スポーツと腰椎分離症 二部脊椎と下肢麻痺[kokodo.co.jp] 〈加藤博之〉76 肘部の骨折と変形 〈日下部虎夫〉79 外傷性脱臼 〈加藤博之〉83 スポーツと肘の障害 〈高山真一郎〉87 Chapter 7 肩の問題 スプレンゲル変形 〈西須 孝・亀ヶ谷真琴〉92 分娩麻痺の肩 〈川端秀彦〉94 Chapter 8 頚部の問題 環軸関節回旋位固定 〈戸祭正喜〉98 環軸椎亜脱臼と歯突起骨 〈薩摩眞一[library77.blog33.fc2.com] 、パンナー病など 前腕・手関節:先天性・陳旧性脱臼、先天性癒合症、マデルング変形など 手:母指多指症、母指形成不全、裂手症、斜指など 下肢:O・X脚、ブラント病、先天性下腿偽関節症、内股歩行など 股関節:先天性股関節脱臼、麻痺性股関節脱臼、臼蓋形成不全、大腿骨頭すべり症、ペルテス病、離断性骨軟骨炎、関節唇損傷など 膝関節:先天性膝関節脱臼[pref.chiba.lg.jp]

  • 前頭骨骨髄炎

    モンテジア骨折 尺骨折と脱臼の合併損傷で、しばしば脱臼が見逃されることがあります。 正確な側面X線像による診断が重要で、新鮮例であれば尺の整復により脱臼の整復は可能で、肘関節鋭角位でのギプス固定を行います。 陳旧例となると、尺の変形は自然矯正されて脱臼だけが残存します。[ncchd.go.jp] 13 肘関節の疾患 肘関節の機能解剖/肘の痛みのとらえ方/診断手順/肘頭骨折/肘関節脱臼頭骨折,頚部骨折/先天性脱臼/肘内障/上腕骨上顆炎/内反肘,外反肘/肘関節の離断性骨軟骨炎/肘周辺の異所性骨化(骨化性筋炎)/変形性肘関節症/リウマチ肘/靱帯損傷/肘関節不安定症 14 前腕の疾患 前腕の解剖/前腕骨骨幹部骨折/Monteggia[igaku-shoin.co.jp] しばしば“子供の手が抜けた”“肩が脱臼した”などといって来院しますが、これは手を引っぱったために、前腕の外側にあるの部分(橈骨頭)が周囲の輪状靱帯から半分抜け出るためです。 レントゲンでは特に異常はなく、また局所の腫れも見られません。最近は超音波画像で原因を確認することもあります。[ncchd.go.jp]

  • 骨折

    小児に多いモンテジア骨折とは このほか、小児の肘の骨折では、尺骨折と(とうこつ)脱臼を合併する「モンテジア骨折」も高頻度でみられます。骨折のみに目が行ってしまい脱臼を見逃すと、運動時の痛みや関節の動きの制限など後遺症がのこることもありますので、医療者も十分に注意して検査せねばなりません。[medicalnote.jp]

  • 脱臼

    また、小児の場合、尺がボキッと折れずにグニャっと彎曲することがあります。これを急性塑性彎曲といいますが、この場合脱臼だけが存在するように見えます。 が前方に脱臼すると、指を伸ばせなくなり、下垂指という変形を呈することがあります。これはの前方を走行する後骨間神経が圧迫を受けるためです。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 橈骨遠位端骨折をずれたまま放置すると、容易に変形して癒合し、後々で骨を切りなおし、骨盤のを移植する手術が必要となることがあります。 図3.Colles骨折 モンテジア骨折 モンテジア骨折とは尺骨折と脱臼が同時に生じる外傷です。前腕レベルでの尺骨折の方が痛みが強く、肘関節での脱臼が見逃されることがあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] 受傷後長い時間が経過した症例だと尺の変形は自然に矯正されて脱臼だけが残存します。この場合は、尺の過矯正骨切り手術により、の整復を試みます。橈骨頭の変形が著しい場合には、橈骨頭切除手術をおこなうこともあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

さらなる症状