Create issue ticket

考えれる720県の原因 構音障害

  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく、英: acute alcohol intoxication)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒(オーバードーズ)である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例して誰もが陥り、意識を喪失し、死に至る。 かつての医学用語ではアルコール依存症のことを、「慢性アルコール中毒」と表現されることもあるが、本状態とは異なる。継続的なアルコールの使用による影響については、アルコール飲料の項を参照。 なお純度99%エタノールのLDLo(最少致死量)は、ヒトで1400mg/kgとされている。[…][ja.wikipedia.org]

  • 酒害

    【 酒害者家族のためのチェックリスト 】 (改訂 13/03/03) [ はじめに ] 以下のチェックリストは、ホスピタルで使用している酒害者家族(相談)のための、初診時チェックリストの概要です。 Printer-friendly Version 酒害者家族のためのチェックリスト[…][www2.gunmanet.ne.jp]

  • 低血糖症

    低血糖症(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。[…][ja.wikipedia.org]

  • アルツハイマー病

    アルツハイマー病 脳血管性認知症 女性により多い 性別 男性により多い 物忘れ 時や場所に対する認識が混乱 症状 知識をうまく使えない 動作や会話での反応が遅い 緩徐、知らない間に 発病様式 階段状または緩徐 欠如あるいは乏しい 病識 持っていることが多い 末期にならないと出現しない 神経症状 片麻痺や障害を伴うことが多い 幻覚や妄想など[nmp.co.jp] 症候 [ 編集 ] 意識障害 遷延性意識障害 高次脳機能障害 認知症 失語 失認 失行 睡眠障害 障害 頭蓋骨縫合早期癒合症 髄膜刺激症状 頭痛 三叉神経痛 脳神経 症状 嗅覚障害 味覚 障害 神経眼科学 めまい (眩暈) 聴覚障害 麻痺 (運動麻痺と感覚麻痺) ミオパチー (myopathy、筋肉の疾患の総称) 筋萎縮 深部腱反射 異常[ja.wikipedia.org] 多彩な症状 精神症状 抑うつや感情障害が多い スムーズ 動作 緩慢になることが多い 高度に至るまで正常 歩行 早期から障害されることがある 転倒しやすい やや高度にならないと出現しない 尿便失禁 早期からみられることも少なくない 脳のびまん性萎縮 CT、MRI 脳梗塞や脳出血の所見 80歳代後半 男性 近医からの紹介 平成19年X月、障害[nmp.co.jp]

  • 脳血栓症

    これらの血管に血栓が詰まったり、動脈硬化で狭窄が生じると脳循環障害を来します。脳は、必要とする血流が来なくなると片麻痺や障害、失語、意識障害といった神経症状を来します。さらに一定の時間が経過すると血流の低下した脳は、脳梗塞に至ります。現在の医学では、脳梗塞に至った脳細胞を再生することは出来ません。[nms.ac.jp] 図2 半身の感覚障害と感覚の種類 3 言語障害 言語障害には、ろれつがまわらない障害(こうおんしょうがい)と、話そうとすると言葉がでなかったり、言葉が理解できず何をいっているのかわからない失語症があります。[minds.jcqhc.or.jp] 24時間以内に消失する一過性の片麻痺、障害、黒内障(視野、視力障害)をきたす疾患です。実質的には脳MRIで検査を行ってみると、ほとんどの患者さんで脳梗塞を呈しています。この状態を見過ごすと高リスクの方は2日以内に8%以上の確率で症状固定の脳梗塞を起こすことが報告されました。[tokushukai.or.jp]

  • 一過性脳虚血発作

    内頸動脈系のTIAでは半身の運動麻痺、感覚鈍麻(どんま)、失語症(言葉が言えない、理解できない)、片眼の視野障害などの症状がみられます。椎骨脳底動脈系のTIAでは、めまい、障害、物が二重に見える複視、意識障害を伴わないで下肢の脱力のために転ぶドロップアタックといった症状がみられます。[yomidr.yomiuri.co.jp] 障害 ろれつが回らなくなったり、たどたどしいしゃべりかたになったりします。内頚動脈のTIAでもろれつ困難は出現します。 複視 両目で見ると物が二重に見える症状です。片目で見ると複視はなくなります。 失立失歩 足は麻痺していないのに立てない、歩けないという症状です。[medicalnote.jp] 臨床症状 症状は多彩であり,通常の脳梗塞で出現するほとんどの神経症候の要素が一過性脳虚血発作においても出現しうる.一過性脳虚血発作の主要症状を表15-5-5に示す.内頸動脈系と椎骨動脈系で症状が異なる.これらの症状のうち,障害および同名性半盲はいずれの系でも生じうるため注意を要する.また,一過性黒内障(amaurosis fugax)は[kotobank.jp]

  • 片頭痛

    症候 [ 編集 ] 意識障害 遷延性意識障害 高次脳機能障害 認知症 失語 失認 失行 睡眠障害 障害 頭蓋骨縫合早期癒合症 髄膜刺激症状 頭痛 三叉神経痛 脳神経 症状 嗅覚障害 味覚 障害 神経眼科学 めまい (眩暈) 聴覚障害 麻痺 (運動麻痺と感覚麻痺) ミオパチー (myopathy、筋肉の疾患の総称) 筋萎縮 深部腱反射 異常[ja.wikipedia.org]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    スカンジナビアでは比較的一般的です. 41感覚性運動失調症、神経障害障害、および眼筋麻痺:その名前が示すように、感覚神経失調症、神経障害障害、および眼筋麻痺のある患者で観察される運動失調の一因となる。.[laurarodriguezsa.over-blog.com] 症状 運動神経の障害により、しゃべりにくくなる障害、嚥下障害、筋力低下や筋萎縮を自覚します。特に、中枢神経(大脳や脊髄)の運動神経(上位運動ニューロン)が障害されると痙縮が出現します。原発性側索硬化症では、上位運動ニューロンの変性のみが起こりますので強い痙縮が出現します。[itb-dsc.info] (3)その他の症候 ①進行性の障害や嚥下障害 ②前頭葉性の特徴を有する進行性認知障害(思考の緩慢化、想起障害、意欲低下などを特徴とする) (4)画像所見(CTあるいはMRI) 進行例では、中脳被蓋部の萎縮、脳幹部の萎縮、第三脳室の拡大を認めることが多い。[hoken.kakaku.com]

  • 脳卒中

    目次 脳卒中とは 脳卒中の症状 脳卒中を疑ったら 病院での検査、治療 脳卒中の予防 1. 脳卒中とは 脳の血管が破れるか詰まるかして、脳に血液が届かなくなり、脳の神経細胞が障害される病気です。より早期(発症して4.5時間以内が目安です)に治療を開始すると後遺症が軽くなることがある、救急疾患です。 原因によって、1)脳梗塞(脳の血管が詰まる)、2)脳出血(血管が破れる)、3)くも膜下出血(動脈瘤が破れる)、4)一過性脳虚血発作(TIA)(脳梗塞の症状が短時間で消失する)の4つに分類されます。 脳梗塞[…][ncvc.go.jp]

  • パーキンソン病

    流涎は特に障害、嚥下障害、あるいは物品呼称の低下と関連していました。trihexyphenidyl使用は流涎のない患者に多かったとのことです。以上のように、PDの流涎は運動症状、非運動症状、認知機能などに関連しますが、直接には嚥下障害が主因であると考えられています1)。[jsdnnm.com] パーキンソン病の言語障害を改善する目的で開発されたリーシルバーマン音声療法(LSVT-LOUD)という言語治療がありますが、これは声量と発話の質を向上させるような努力に重点をおくことで障害を軽減するものです。当院でも積極的に取り入れています。[utanohosp.jp] また、病的賭博、性欲亢進、強迫的買い物、強迫的過食、反復常同行動、薬剤の強迫的使用などのいわゆる衝動制御障害がパーキンソン病やむずむず脚症候群に合併することもある。 流涎は特に障害、嚥下障害、あるいは物品呼称の低下と関連している。 パーキンソン病は、高い確率で認知症を合併する。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状