Create issue ticket

考えれる119県の原因 有毛細胞白血病

  • 再生不良性貧血

    再生不良性貧血(さいせいふりょうせいひんけつ、英: Aplastic anemia、略称: AA)とは骨髄機能低下による貧血の1つ。英語の正確な和訳は低形成貧血であり、日本語の「再生不良性」は別の研究者が提唱したaregenerative anemiaを和訳したものである。1950年代頃までは汎骨髄癆(はんこつずいろう)という名称も用いられた。 1888年にドイツの医学者パウル・エールリヒが、汎血球減少と子宮出血を起こして死亡した21歳女性を剖検したところ、大腿骨の骨髄髄質が脂肪化していたことを発見し、aplastische[…][ja.wikipedia.org]

  • 有毛細胞白血病

    有毛細胞白血病(ゆうもうさいぼうはっけつびょう、英: Hairy cell leukemia)とは、B細胞由来の白血病で、周囲に毛様の突起を出す白血細胞を特徴とする疾患である。 全身倦怠感、発熱、食欲不振、脾腫(80 90%)、肝腫大(30 40%)、皮下出血、点状出血を認め、慢性に経過し、汎血球減少を呈し、骨髄はdry tapとなる。[ja.wikipedia.org] 背景 :有毛細胞白血病(hairy-cell leukemia、HCL)は、臨床病理学的にはっきりと区別される疾患であるが、その遺伝子異常は不明である。 方法 :HCL患者の末梢血から精製した白血病細胞およびマッチさせた正常細胞について全エクソームの大量並列塩基配列決定を行い、HCL に関連する突然変異を探索した。[kunota506.com] 有毛細胞白血病(HCL)はまれな白血病であるが、HCL患者に新たな治療選択肢が近日中にもたらされる可能性が、第3相国際共同臨床試験により明らかになった。[cancerit.jp]

  • 毛状白板症

    治療は有毛細胞白血病に対する薬物治療が行われ、プリン代謝拮抗薬により有毛細胞白血病の寛解が得られました。寛解3カ月後には口腔毛状白斑症の改善もみられました。[hipohige.com] 有毛細胞白血病は珍しい疾患であり、B細胞由来の白血病です。多くの患者さんで、脾肥大や汎血球減少、肝臓や脾臓、骨髄に浸潤がみられます。有毛細胞白血病の細胞では、不規則な毛様の細胞質突起がみられるのが特徴です。 今回報告された患者さんは48歳男性であり、6カ月間持続して、舌の右側面に白いひだ状の病変がみられたため、受診しました。[hipohige.com] まとめ 口腔毛状白斑症は、HIVや免疫抑制剤の使用、急性白血病や多発性骨髄腫などでみられることが報告されていましたが、今回、有毛細胞白血病患者さんでも発症することが初めて報告されました。また、口腔毛状白斑症は原疾患の治癒により改善することを報告しています。[hipohige.com]

  • T細胞前リンパ球性白血病

    悪性リンパ腫の病型:WHO分類(2008) 非 ホジキンリンパ腫 (NHL) 前駆リンパ系腫瘍 B 細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫 T 細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫 成熟B 細胞腫瘍 慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫 B 細胞前リンパ球性白血病 脾B 細胞辺縁帯リンパ腫 有毛細胞白血病 リンパ形質細胞性リンパ腫 重鎖病 形質細胞腫瘍[oncolo.jp] 大項目 疾患 前駆リンパ球系腫瘍 B細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫、非特異型 B細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫、反復性遺伝子異常をもつ T細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫 急性白血病、疑細胞系譜性 他の骨髄球系関連前駆型腫瘍 成熟B細胞腫瘍 慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫 B細胞前リンパ球性白血病 脾B細胞辺縁帯リンパ腫 有毛細胞白血病[ncgmkohnodai.org] 1 慢性リンパ球性白血病/小リンパ球性リンパ腫 2 B細胞前リンパ球性白血病 3 脾辺縁帯リンパ腫 4 有毛細胞白血病 5 脾B細胞リンパ腫/白血病・分類不能群 6 リンパ形質細胞性リンパ腫 7 IgM型意義不明の単クローン性ガンマグロブリン血症 8 重鎖病 9 形質細胞腫瘍 10 粘膜関連リンパ組織型節外性辺縁帯リンパ腫(MALT リンパ[molcom.jp]

  • 慢性リンパ性白血病

    慢性リンパ性白血病は、ほとんどの場合、Bリンパ球( B細胞 )の病気です。B細胞系の慢性リンパ性白血病以外に、以下の種類があります。 有毛細胞白血病は、進行が遅く、まれにしかみられないB細胞白血病で、顕微鏡で毛のような突起が特徴としてみられる異常な白血球を大量につくります。[msdmanuals.com] 骨髄検査でもこれらの特徴が認められ、マントル細胞リンパ腫や有毛細胞白血病といった類縁疾患が除外された場合に診断に至ります。病期分類には改訂Rai分類やBinet分類があり、CTやPETといった画像検査を組み合わせて病期分類を行います。[osaka-med.jrc.or.jp]

  • 原発性骨髄線維症

    骨髄線維症を合併する疾患 疾患 例 悪性疾患 骨髄に浸潤した癌 ホジキンリンパ腫 白血病(特に慢性骨髄性白血病および有毛細胞白血病) 多発性骨髄腫 非ホジキンリンパ腫 真性多血症(消耗期の患者の15 30%) 本態性血小板血症 感染症 骨髄炎 結核 原発性肺高血圧症 – 毒素 ベンゼン 二酸化トリウム X線照射または γ 線照射 自己免疫疾患[msdmanuals.com] リンパ芽球や異型リンパ球の鑑別は容易ですが、成人T細胞白血病(ATL)、慢性リンパ性白血病(CLL)や有毛細胞白血病(HCL)、あるいはT細胞大顆粒性白血病(T-LGL)でみられるような異常リンパ球の正常リンパ球との鑑別は困難なことも多く、形態的観察から診断がつかないときは末梢血を用いたFlow cytometry(悪性リンパ腫解析;特に[tokushukai.or.jp]

  • マスト細胞白血病

    関連記事 FDAが急性リンパ性白血病にcalaspargase pegolを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2019年1月6日) FDAが高齢者急性白血病の治療にvenetoclaxを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2018年12月13日) FDAが有毛細胞白血病にモキセツモマブを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2018年10月[cancerit.jp] 1 慢性リンパ球性白血病/小リンパ球性リンパ腫 2 B細胞前リンパ球性白血病 3 脾辺縁帯リンパ腫 4 有毛細胞白血病 5 脾B細胞リンパ腫/白血病・分類不能群 6 リンパ形質細胞性リンパ腫 7 IgM型意義不明の単クローン性ガンマグロブリン血症 8 重鎖病 9 形質細胞腫瘍 10 粘膜関連リンパ組織型節外性辺縁帯リンパ腫(MALT リンパ[molcom.jp] リンパ腫(MCL) 6 粘膜関連リンパ組織節外性辺縁帯リンパ腫(MALTリンパ腫) 7 慢性リンパ球性白血病/小リンパ球性リンパ腫(CLL)/(SLL) 8 有毛細胞白血病(HCL) 9 リンパ形質細胞性リンパ腫/原発性マクログロブリン血症(LPL)/(WM) 10 多発性骨髄腫(形質細胞骨髄腫)(MM) 11 意義不明の単クローン性γグロブリン[igaku-shoin.co.jp]

  • 原発性縦隔大B細胞リンパ腫

    絨網細胞) ・有毛細胞白血病 ・節外性粘膜関連リンパ組織型辺縁帯B細胞リンパ腫(MALT リンパ腫) ・ 節性辺縁帯B細胞リンパ腫 ・濾胞性リンパ腫 (grad 1,II,III) ・マントル細胞リンパ腫 ・びまん性大細胞型B細胞リン ・ 前縦隔(胸腺)大細胞型B細胞リンパ腫 ・血管内大細胞型B細胞リンパ腫 ・原発性体腔性リンパ腫 ・Burkitt[harasanshin.or.jp] 移行先コード:「8835876」 「8847374」 2089019 有毛細胞白血病 移行先コード:「8839929」 「8847426」 3592002 シュタイネルト病 移行先コード:「8832723」 「3592016」 3592008 筋緊張性ジストロフィー(症) 移行先コード:「8832723」 「3592016」 7188001[orca.med.or.jp] B細胞腫瘍 B-cell neoplasms 1.前駆B細胞腫瘍 Precursor B-cell neoplasm ・前駆B リンパ芽球型白血病/リンパ腫 2.成熟B 細胞腫瘍 ・B 細胞慢性リンパ性白血病 ・小リンパ球性リンパ腫 ・B 細胞前リンパ球性白血病 ・リンパ形質細胞性リンパ腫 ・ 脾辺縁帯リンパ腫 ( /?[harasanshin.or.jp]

  • 白血赤芽球性貧血

    造血器腫瘍 7.1 白血病 急性骨髄性白血病/急性リンパ性白血病/慢性骨髄性白血病/ 慢性リンパ性白血病有毛細胞白血病/成人T細胞白血病 7.2 悪性リンパ腫 Hodgkin病/非Hodgkinリンパ腫 7.3 多発性骨髄腫とマクログロブリン血症 多発性骨髄腫/マクログロブリン血症/H鎖病 7.4 細胞増殖と抗腫瘍薬 抗癌抗生物質/アルキル[asakura.co.jp] リンパ球系細胞(1) 慢性リンパ性白血病群 (FAB分類) 非ホジキンリンパ腫 (びまん性、リンパ芽球型)の白血化 非ホジキンリンパ腫 (濾胞性、中細胞型)の白血化 形質細胞白血病 マクログロブリン血症 (Waldenstrom's macroglobulinemia) 慢性リンパ性白血病 (CLL) 前リンパ球性白血病 (PLL) 有毛細胞白血病[kindai-s.co.jp]

  • フィラデルフィア染色体陽性慢性骨髄性白血病

    関連記事 FDAが急性リンパ性白血病にcalaspargase pegolを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2019年1月6日) FDAが高齢者急性白血病の治療にvenetoclaxを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2018年12月13日) FDAが有毛細胞白血病にモキセツモマブを承認 FDA(米国食品医薬品局) (2018年10月[cancerit.jp]

さらなる症状