Create issue ticket

考えれる27県の原因 最初の10年に発症

  • 糖尿病性腎症

    疾患に関する基礎知識 糖尿病性腎症は10以上にわたる高血糖が原因で発症する病気です。最初は自覚症状がなく、尿検査で尿中の微量タンパク(微量アルブミン)が陽性になるくらいの異常しかありません。進行すると尿タンパクがさらに増加し、定性の試験紙でタンパク尿が陽性となります。[myclinic.ne.jp]

  • 多発性関節炎

    病名:皮膚筋炎 治療薬:プレドニン 5 mg/日 (201010月現在) 私が皮膚筋炎を発症したのは11前です。 25歳のときでした。 最初の症状は発熱と手にできた皮疹でした。 近くの総合病院にいき、早い段階で膠原病であることがわかり、入院加療を受けました。 しかし、悲しいかなその病院には専門医がおらず、治療に難渋しました。[e-oishasan.net]

  • 炎症性腸疾患

    病状が進行すると消化管に狭窄・瘻孔(ろうこう)・膿瘍を形成し手術を要することも少なからずあり、クローン病が発症してから最初10で約半数の症例で手術を要することが知られています。さらに約1/3の患者さんは肛門に膿瘍や瘻孔を形成し、排便困難、肛門痛などがみられ、生活の質が妨げられることが多いのが問題点です(図2)。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 精巣の悪性新生物

    二次性固形腫瘍の累積発症率は25年間の追跡調査時点で10.3%(95%信頼区間[CI] 9.0%〜11.6%)であった。 最初の二次性固形腫瘍発症までの中央値は、全コホートにおいて16.9(四分位数範囲、10.5〜23.1年)であった。精巣がんの1年生存者のリスクは一般集団と比較して1.8倍高かった(95%CI 1.6 2.0)。[cancerit.jp]

  • HIV感染症

    抗ウイルス療法を受けなかった場合、感染後の最初の数年間は毎年1 2%、その後は毎年およそ5%がエイズを発症します。HIVに感染してから10経つまでに半数がエイズを発症し、最終的にはほぼ全例がエイズになります。 表1. [kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 血管腫

    こちらは発症8時間以内の患者さんに対して201010月から保険適応となっています。最初に可能となった方法はMerciリトリーバルシステムというワイヤー状のデバイス(治療機器)で、血栓を回収する手技でした(2010年承認)。[shiga-neurosurgery.com]

  • 筋炎

    病名:皮膚筋炎 治療薬:プレドニン 5 mg/日 (201010月現在) 私が皮膚筋炎を発症したのは11前です。 25歳のときでした。 最初の症状は発熱と手にできた皮疹でした。 近くの総合病院にいき、早い段階で膠原病であることがわかり、入院加療を受けました。 しかし、悲しいかなその病院には専門医がおらず、治療に難渋しました。[e-oishasan.net]

  • 幼児の痙攣と舞踏病アテトーゼ

    遅発性ジスキネジアは内服開始から最低3か月以上たってから発症し、ときには510たってから発症することもあります。最初の症状が出るのは口のまわり、顔・頸の不随意な収縮です。不随意運動は顔面・頸に限局していますが、ときには手足に症状が広がることがあります。発症年齢が若いほど全身に症状が広がりやすいと言われています。[medical.radionikkei.jp]

  • 過眠症

    経過 過眠症の発症年齢は平均17 24歳で、最初の症状が出てから10 15で診断されます。数週間 数ヵ月かけて徐々に進行します。また、持続性の経過をとり、重症度が進行する人もいます。極端な例では、睡眠エピソードが20時間に及びます。 原因 過剰な睡眠は、心理的ストレスやアルコールの使用によって、一時的に増加することがあります。[e-heartclinic.com]

  • 多発性筋炎

    病名:皮膚筋炎 治療薬:プレドニン 5 mg/日 (201010月現在) 私が皮膚筋炎を発症したのは11前です。 25歳のときでした。 最初の症状は発熱と手にできた皮疹でした。 近くの総合病院にいき、早い段階で膠原病であることがわかり、入院加療を受けました。 しかし、悲しいかなその病院には専門医がおらず、治療に難渋しました。[e-oishasan.net]

さらなる症状