Create issue ticket

考えれる371県の原因 暗点

  • 高血圧症

    抄録 本態性高血圧症における食塩負荷時の血圧上昇に対するカリウム投与の影響を検討する目的で, 23名の本症患者に低塩食(NaCl25mEq/日)を3日間施行したのち, 6日間食塩(250mEq/日)のみを負荷した群(NaCl単独群)12名と,同量の食塩に加えてカリウム96mEq/日を投与した群(NaCl KCl群)11名に分け,比較した.その結果, NaCl KCl群ではNaCl単独群においてみられた食塩負荷時の血圧上昇は認められず,平均血圧の変化率はNaCl単独群に比し有意の低値を示した.尿中ナトリウム排泄はNaCl KCl群で食塩負荷早期(第1および第2日目)に有意の増加を認め, NaCl[…][doi.org]

  • 片頭痛

    ※閃輝が起こらない片頭痛や、起きても頭痛にならないケースもあります。[brand.taisho.co.jp] また、片頭痛になった人の1 2割の人に、閃輝(せんきあんてん)といった前兆が見られます。閃輝とは、視野の中央にギザギザした光が現れ、5 60分間ほど続き、閃輝に伴って、あるいは閃輝が消えてから60分以内に頭痛が生じます。[nhk.or.jp] 閃輝(せんきあんてん)とは? 視野にギザギザした稲妻様の光(閃輝)が現れ、これが次第に拡大していきます。その後、視覚消失()が現れ、やがて頭痛が始まります。これを閃輝といいます。[sukkirin.com]

  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

  • 緑内障

    《視野障害の進行》 目の中心をややはずれたところに(見えない)ができます。 自分自身で異常に気づくことはありません。 が拡大し、視野の欠損(見えない範囲)が広がり始めます。しかし、この段階でも片方の目によって補われるため、異常に気づかないことが多いようです。[toneri-ganka.com] 目の中心をややはずれたところに(見えない)ができます。自分自身で異常に気づくことはあリません。 が拡大し、視野の欠損(見えない範囲)が広がり始めます。しかし、この段階でも片方の目によって補われるため、異常に気づかないことが多いようです。 視野(見える範囲)はさらに狭くなり視力も悪くなって、日常生活にも支障を来すようになります。[sakemi-ganka.com] 緑内障初期には、視野がやや狭くなったり、視野の中で部分的に感度が低下して、進行につれて全く見えない部分()ができてきます。このは、初期には視力に影響はなく、気がつかない人がほとんどです。[kaiya-eyes.com]

  • 一過性脳虚血発作

    脳梗塞 血栓 動脈硬化 動脈攣縮 閃輝性[c-mei.jp] 心電図で不整脈の無いこと、超音波で心房に血栓が無いこと、動脈造影X線で頸動脈に高度の動脈硬化は無く血栓も見られないこと、そして以前に眼科で閃輝性(椎骨動脈の攣縮)によると言われている)と診断されたこともあり、最終的には動脈の攣縮によるdynamic TIAであろうと言われた。その後、脳梗塞を発症したことはない。[c-mei.jp]

  • 脳卒中

    目次 脳卒中とは 脳卒中の症状 脳卒中を疑ったら 病院での検査、治療 脳卒中の予防 1. 脳卒中とは 脳の血管が破れるか詰まるかして、脳に血液が届かなくなり、脳の神経細胞が障害される病気です。より早期(発症して4.5時間以内が目安です)に治療を開始すると後遺症が軽くなることがある、救急疾患です。 原因によって、1)脳梗塞(脳の血管が詰まる)、2)脳出血(血管が破れる)、3)くも膜下出血(動脈瘤が破れる)、4)一過性脳虚血発作(TIA)(脳梗塞の症状が短時間で消失する)の4つに分類されます。 脳梗塞[…][ncvc.go.jp]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    視力の低下、視野の異常、中心が特徴的である。 複視 複視は眼筋麻痺で生じ、核間性眼筋麻痺または外転神経障害によって生じる 眼球運動障害 である。MSでは核間性眼球麻痺が両側性に生じるのが特徴である。[ja.wikipedia.org]

  • 脳底型片頭痛

    これは、有名な芥川龍之介の歯車の中の描写で、以前から典型的な閃輝と言われています。日常診療で、よく遭遇するのは、このような典型的な閃輝とはかなり異なる視覚異常の方が多い気がします。視野の一部がぎらつく・ゆれる・暗い・明るい・・(陽性視覚異常&陰性視覚異常)などでしょうか。[takeganka.exblog.jp] 前兆としては、視野の中心付近から始まりキラキラ光る境界をもつ(見えない部分:閃輝性)や視野障害などが典型的ですが、半身の感覚障害や運動障害、言葉が出にくくなる状態などが認められることもあります。 この前兆は一般に1時間以内に消え、その後頭痛が続いて起こります。[qlife.jp] 片頭痛の特徴 典型的な片頭痛の患者さんの場合、まず「 閃輝 」と呼ばれる前兆を伴います。閃輝とは、突然視野に チラチラあるいはギザギザとした光 が見え出して広がっていき、次いで視野の一部が見えづらくなる現象です。見えるものは、 万華鏡の模様 や オーロラ のようなもののケースもあります。15分程度で消えます。[h-ns.net]

  • 後大脳動脈の血栓症

    症状 TIAに特徴的でない症状 椎骨脳底動脈系の他の症状を伴わない意識障害 強直発作、強直間代発作、間代発作 身体のいくつかの領域にわたって遷延性に進行する症状 閃輝性 TIAとは考え難い症状 感覚障害の進行 回転性めまいのみ 動揺性(浮動性)めまいのみ 嚥下障害のみ 構音障害のみ 複視のみ 便あるいは尿失禁 意識レベルの変動に伴う視力障害[ja.wikipedia.org]

  • 片頭痛に相当

    また、片頭痛になった人の1 2割の人に、閃輝(せんきあんてん)といった前兆が見られます。閃輝とは、視野の中央にギザギザした光が現れ、5 60分間ほど続き、閃輝に伴って、あるいは閃輝が消えてから60分以内に頭痛が生じます。[nhk.or.jp] 頭痛が起こる前に、30-60分前に閃輝(せんきあんてん)と呼ばれる、ギザギザした光が見える足り、視野の一部が欠けたりする片頭痛に特徴的な症状と言えます。 ①閃輝暗転(突然、チラチラする光が見えて半円状にジグザグに広がってきて、元のところは見えなくなる()現象を閃輝と言います。[ohori-pc.jp] 脈動性でズキズキと脈に合わせて痛みが強くなり閃輝と言う頭痛が起きる前にチカチカ眩しく光る事がある。いわゆる偏頭痛になる前兆です。 例えば、朝起きたらなんか外が暗い「今日は夕方から雨らしいよ〜」こんなシチュエーションよくありますが、このパターンの場合、お昼ご飯を食べた1時位からなんか調子悪くなってきます。[katsumi-cp.com]

さらなる症状

類似した症状