Create issue ticket

考えれる1県の原因 星状膠細胞のローゼンタール線維の存在

  • アレキサンダー病

    Gene Review著者: Siddharth Srivastava, MD and Sakkubai Naidu, MD 日本語訳者: 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科) GeneReview 最終更新日: 2015.1.8.語訳最終更新日: 2015.12.22 原文 Alexander Disease 要約 疾患の特徴 アレキサンダー病は主に幼児,学童にみられる進行性の大脳白質疾患で平均余命は様々である.遅発型はより緩徐な臨床経過をとる.乳児型が発症者の約42%,若年型が約22%,成人型が約33%である.新生児型も知られている.[…][grj.umin.jp]

さらなる症状