Create issue ticket

考えれる6県の原因 早発性リンパ浮腫

  • リンパ浮腫睫毛重生症候群

    リンパ浮腫(lymphedema praecox)は,2 35歳で発症し,典型的には初経時または妊娠中の女性に現れる。Meige病は,常染色体優性の様式で遺伝する家族性の早発性リンパ浮腫であり,ある転写因子の遺伝子( FOXC2 )の突然変異に起因し,過剰な睫毛(睫毛重生),口蓋裂,下肢,および腕,ときに顔面の浮腫を伴う。[msdmanuals.com] 先天リンパ浮腫:生まれつき、または生後2年以内に発症。リンパ管に異常があるもの。 リンパ浮腫:35歳以前に発症。女性に多い。 遅発性リンパ浮腫:35歳以降に発症。二次性の影響も否定しきれない。 特殊な形のリンパ浮腫 ミルロイ病(Milroy disease):家族性遺伝性に発症する先天性リンパ浮腫。下肢に浮腫が起こる。[central.or.jp] Milroy病は,常染色体優性の様式で遺伝する家族性の先天性リンパ浮腫であり,血管内皮増殖因子受容体3( VEGFR-3 )遺伝子の変異に起因し,ときに胆汁うっ滞黄疸,および腸リンパ管拡張症によるタンパク漏出腸症に起因する浮腫または下痢を伴う。[msdmanuals.com]

  • 早発性リンパ浮腫

    はいはい歩行を終え、自分の足で立ち上がって歩くようになると、リンパ管に負担がかかりむくみ始める。 リンパ浮腫 35歳以前に浮腫を発症した場合で、原発性リンパ浮腫の大部分を占める。 生下時にはなく35歳頃までに発症する場合をいう。[noda-l-c.com] ハイハイの時期を過ぎ、立って歩くようになると、リンパ管に負担がかかるようになり、むくみが起こります。 リンパ浮腫 おおむね35歳頃までに発症するものをいいます。一次性(原発性)のほとんどはこのタイプです。思春期の身体の変化や妊娠、体重の増加で下肢に負担がかかることなどがきっかけとなって発症します。[medicalnote.jp] リンパ浮腫(lymphedema praecox)は,2 35歳で発症し,典型的には初経時または妊娠中の女性に現れる。Meige病は,常染色体優性の様式で遺伝する家族性の早発性リンパ浮腫であり,ある転写因子の遺伝子( FOXC2 )の突然変異に起因し,過剰な睫毛(睫毛重生),口蓋裂,下肢,および腕,ときに顔面の浮腫を伴う。[msdmanuals.com]

  • ミルロイ病

    リンパ浮腫 35歳までに発症するリンパ浮腫を早発性リンパ浮腫と呼びます。 一次性リンパ浮腫患者のほとんどがこの分類に入ります。 特に女性の方に多く、初潮を迎えてからの急激な成長、妊娠に伴う体重増加がリンパに負担を掛けることによって発症すると考えられています。[lymphedema-treatment.info] 先天リンパ浮腫:生まれつき、または生後2年以内に発症。リンパ管に異常があるもの。 リンパ浮腫:35歳以前に発症。女性に多い。 遅発性リンパ浮腫:35歳以降に発症。二次性の影響も否定しきれない。 特殊な形のリンパ浮腫 ミルロイ病(Milroy disease):家族性遺伝性に発症する先天性リンパ浮腫。下肢に浮腫が起こる。[central.or.jp]

  • 先天性爪肥厚症

    先天リンパ浮腫:生まれつき、または生後2年以内に発症。リンパ管に異常があるもの。 リンパ浮腫:35歳以前に発症。女性に多い。 遅発性リンパ浮腫:35歳以降に発症。二次性の影響も否定しきれない。 特殊な形のリンパ浮腫 ミルロイ病(Milroy disease):家族性遺伝性に発症する先天性リンパ浮腫。下肢に浮腫が起こる。[central.or.jp]

  • 遺伝性リンパ浮腫 1D型

    先天リンパ浮腫:生まれつき、または生後2年以内に発症。リンパ管に異常があるもの。 リンパ浮腫:35歳以前に発症。女性に多い。 遅発性リンパ浮腫:35歳以降に発症。二次性の影響も否定しきれない。 特殊な形のリンパ浮腫 ミルロイ病(Milroy disease):家族性遺伝性に発症する先天性リンパ浮腫。下肢に浮腫が起こる。[central.or.jp]

  • 黄色爪症候群

    先天リンパ浮腫:生まれつき、または生後2年以内に発症。リンパ管に異常があるもの。 リンパ浮腫:35歳以前に発症。女性に多い。 遅発性リンパ浮腫:35歳以降に発症。二次性の影響も否定しきれない。 特殊な形のリンパ浮腫 ミルロイ病(Milroy disease):家族性遺伝性に発症する先天性リンパ浮腫。下肢に浮腫が起こる。[central.or.jp]

さらなる症状