Create issue ticket

考えれる15県の原因 日光角化症

  • 日光角化症

    皮膚に生じる悪性新生物としてはそのほか皮膚T細胞リンパ腫である菌状息肉、セザリー症候群などがある。日光、ボーエン病、パージェット病は表皮内癌である。 皮膚の表面に過剰な紫外線や化学物質などによる刺激により皮膚組織ががん化し発生するといわれている。最近ではオーストラリア・ニュージーランドなどで患者が増えているとされている。[ja.wikipedia.org]

  • 連圏状ひ糠疹

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

  • 皮膚癌

    皮膚に生じる悪性新生物としてはそのほか皮膚T細胞リンパ腫である菌状息肉、セザリー症候群などがある。日光、ボーエン病、パージェット病は表皮内癌である。 皮膚の表面に過剰な紫外線や化学物質などによる刺激により皮膚組織ががん化し発生するといわれている。最近ではオーストラリア・ニュージーランドなどで患者が増えているとされている。[ja.wikipedia.org]

  • うっ滞性皮膚炎

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

  • 木村病

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

  • ボーエン病

    皮膚に生じる悪性新生物としてはそのほか皮膚T細胞リンパ腫である菌状息肉、セザリー症候群などがある。日光、ボーエン病、パージェット病は表皮内癌である。 皮膚の表面に過剰な紫外線や化学物質などによる刺激により皮膚組織ががん化し発生するといわれている。最近ではオーストラリア・ニュージーランドなどで患者が増えているとされている。[ja.wikipedia.org] 以前に日光にあたったことでできた前がん状態の皮膚の増殖性変化( 日光 ) 慢性的なびらん—慢性皮膚潰瘍など 瘢痕化した皮膚、特に熱傷によるもの[msdmanuals.com]

  • 多発血管炎性肉芽腫症

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

  • 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

  • セザリー症候群

    皮膚に生じる悪性新生物としてはそのほか皮膚T細胞リンパ腫である菌状息肉、セザリー症候群などがある。日光、ボーエン病、パージェット病は表皮内癌である。 皮膚の表面に過剰な紫外線や化学物質などによる刺激により皮膚組織ががん化し発生するといわれている。最近ではオーストラリア・ニュージーランドなどで患者が増えているとされている。[ja.wikipedia.org]

  • ヘルペス性湿疹

    、年寄りのシミ) 脂漏性(年寄りのいぼ) 表皮嚢腫(角質嚢腫・粉瘤腫)ピンポン大に成ってとても痛い 脂肪腫 血管腫 石灰化上皮腫 粘液嚢腫 ガングリオン 神経線維腫 皮膚線維腫 毛細血管拡張性肉芽腫 肥厚性瘢痕 ケロイド アクロコルドン(軟性線維腫、スキンタッグ) 木村病 肥満細胞腫 日光 Bowen病 基底細胞癌 有棘細胞癌[ja.wikipedia.org] クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑 リンパ管腫 胼胝(たこ) 鶏眼(うおのめ) 色素性母斑(ほくろ) 汗管腫 尋常性白斑(しろなまず) 肝斑(シミ) 雀卵斑(そばかす) 老人性色素斑(日光黒子[ja.wikipedia.org]

さらなる症状