Create issue ticket

考えれる32県の原因 断続的発熱

  • ウイルス性上気道感染症

    上気道炎に対応した病院・クリニック・医院を探すことができます。 急性鼻咽頭炎[かぜ] 感冒 感冒 急性鼻炎 かぜ 感染性鼻炎 急性鼻咽頭炎 急性咽頭炎 敗血症性咽頭炎 連鎖球菌性アンギナ 連鎖球菌性咽頭炎 ウイルス性咽頭炎 偽膜性咽頭炎 肺炎球菌性咽頭炎 ぶどう球菌性咽頭炎 膜性咽頭炎 アデノウイルス咽頭炎 インフルエンザ菌性咽頭炎 上咽頭炎 下咽頭炎 咽頭炎 咽頭痛 アンギナ 壊疽性咽頭炎 潰瘍性咽頭炎 カタル性咽頭炎 感染性咽頭炎 急性咽頭炎 急性化膿性咽頭炎 多部位および部位不明の急性上気道感染症 咽頭喉頭炎 急性咽頭喉頭炎 咽頭気管炎 咽頭扁桃炎 急性咽頭扁桃炎 急性口蓋扁桃炎[…][scuel.me]

  • 中耳炎

    (漿液性中耳炎) 執筆者: Richard T. Miyamoto, MD, MS, Arilla Spence DeVault Professor Emeritus and Past-Chairman, Department of Otolarynology - Head and Neck Surgery, Indiana University School of Medicine 滲出性中耳炎は中耳内の滲出液であり,急性中耳炎の不完全な治癒または感染を伴わない耳管閉塞に起因する。症状としては,難聴,耳閉感,耳の圧迫感などがある。診断は,鼓膜の外観,およびときにティンパノメトリーに基づく。大半の症例は2[…][msdmanuals.com]

  • 敗血症

    敗血症(はいけつしょう、英: sepsis)とは、感染症に対する制御不能な生体反応に起因する生命を脅かすような臓器障害のことで、患者数は世界で年間約2700万人。そのうち、約800万人が死亡していると報告されている。 国際的な診断基準では、感染症が疑われSOFAスコアがベースラインから2点以上増加しているものを敗血症としている。細菌感染症の全身に波及したもので、非常に重篤な状態であり、無治療ではショック、播種性血管内凝固症候群(DIC)、多臓器不全などから死に至る。元々の体力低下を背景としていることが多く、治療成績も決して良好ではない。[…][ja.wikipedia.org]

  • 急性腎盂腎炎

    1)急性単純性膀胱炎 皆さんが多く遭遇する尿路感染症は急性単純性膀胱炎です。 女性に多く見られる病気で原因はほとんど大腸菌です。 症状は 排尿痛 頻尿 残尿感 血尿白濁尿 などです。 膀胱炎の中には女性と子供が多く発病する出血性膀胱炎もあります。 原因は風邪などのウイルスやアレルギーによるものと考えられ、通常の膀胱炎とは区別して治療します。 2)慢性複雑性膀胱炎 急性膀胱炎との違いは 急性膀胱炎の場合は、たまたま体力が落ちているなどのタイミングで尿道から細菌が入ったことによって発症するケースが多いですが、[…][kawahara.or.jp]

  • 水腎症

    連載トップ 【解答・解説】両側水腎症の原因を探る! 神経因性膀胱 A1:神経因性膀胱(neurogenic bladder) A2:脊髄脂肪腫〔脊髄係留症候群(tethered cord syndrome:TCS)疑い〕 両側腎盂,尿管に拡張を認め( 図1A,B )水腎・水尿管の所見である.膀胱壁は肥厚し( 図1D )肉柱形成(trabeculation)の所見である.憩室(pseudodiverticulum)も多発している( 図1D ).CT urographyでは膀胱は縦に拡張し,クリスマスツリー様変形を呈していることがわかる( 図2 ).以上,神経因性膀胱の所見である.[…][yodosha.co.jp]

  • ホジキン病

    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説 ホジキン病 ホジキンびょう Hodgkin's disease 腫瘍, 悪性リンパ腫 の一種。臨床的には, 弛張熱 , 好酸球 増加,全身 リンパ節 の 腫大 などがみられる。特に頸部, 縦隔 ,腹腔,鼠径部の無痛性のリンパ節に初発することが多い。その他の症状としては,炎症と免疫不全がみられる。また,皮膚病変を伴わない皮膚のかゆみ,アルコール飲酒後のリンパ節の痛み,食欲不振などの症状もある。 脾臓 ,肝臓,骨髄も侵される。脾臓では小結節状の病巣が多数みられることが多く,これは 斑岩 脾と呼ばれている。組織学的には,単核および多核の 腫瘍 細胞,[…][kotobank.jp]

  • 家族性寒冷蕁麻疹

    私は「クリオピリン関連周期熱症候群(CAPS)」という、遺伝性の家族性寒冷蕁麻疹の病気を持っています。難病指定されている病気で、医者に行った時は、治療が難しいと言われたため、現在は放置し[…][detail.chiebukuro.yahoo.co.jp]

  • マッカルウェルズ症候群

    HOME 難治性疾患研究班情報(研究奨励分野) Muckle-Wells症候群(Cryopyrin関連周期熱症候群)(平成22年度) Muckle-Wellsしょうこうぐん(Cryopyrinかんれんしゅうきねつしょうこうぐん) 研究班名簿 一覧へ戻る 1. 概要 自己炎症性疾患の一つであり、軽症型の家族性寒冷自己炎症性症候群、中間型のMuckle-Wells症候群、重症型のCINCA症候群の3症候群が含まれる。炎症性サイトカインIL-1βの産生亢進により、持続性または周期性の全身炎症を来す。 2. 疫学 日本における推定患者数は100人程度である。孤発例が多いが、家族例の報告も増えている。男女比はない。[…][nanbyou.or.jp]

  • マラリア

    執筆者: Richard D. Pearson, MD, Emeritus Professor of Medicine, University of Virginia School of Medicine マラリアはマラリア原虫( Plasmodium 属原虫)による感染症である。症状および徴候としては,発熱(周期熱のことがある),悪寒,発汗,溶血性貧血,脾腫などがある。診断は血液塗抹標本におけるマラリア原虫( Plasmodium 属)の観察と迅速診断検査による。治療法と予防法は,種および薬剤感受性により異なるが,具体的にはアルテミシニン誘導体多剤併用療法(artemisinin-based[…][msdmanuals.com]

  • 熱帯熱マラリア原虫マラリア

    蚊が運ぶ感染症 ここでは蚊が運ぶ感染症を解説します。 (1) 70年ぶりに国内感染が確認された デング熱 (2) 昭和に流行した 日本脳炎 (3) クレオパトラも平清盛も苦しんだ マラリア (4) 平安時代から流行があった フィラリア (5) 感染症を媒介する蚊たちの、それぞれの戦略 :蚊の栄枯盛衰 蚊が媒介する感染症いろいろ / 世界3大感染症のひとつ / マラリアの生活史係 / ハマダラカの進化・適応力 / 媒介蚊ハマダラカの生息状況 / 近隣諸国のマラリア クレオパトラも平清盛も苦しんだマラリア[…][tele.co.jp]

さらなる症状