Create issue ticket

考えれる2県の原因 断片化赤血球

  • 後天性溶血性貧血

    満たす) ①赤血球断片と2個以上の破砕赤血球(末梢血・強拡大)、②LDHの上昇、③他の原因を伴わない腎機能障害(前処置前のCreの2倍以上又はCCrの50%以上の低下)かつ/又は神経学的異常、④直接・間接クームス試験陰性 これらの診断基準のなかで溶血性貧血の評価として挙げられている破砕赤血球以外にもハプトグロビン値の低下やLDHの上昇を溶血所見[jshct.com] 1)EBMTの移植後TMA診断基準(以下の全てを満たす) ①末梢血中の破砕赤血球4%以上、②新たに発生した持続的ある進行性の血小板減少で血小板5万/μL以下もしくは50%以上の減少、③突発性のLDH上昇の持続、④ヘモグロビンの低下もしくは赤血球輸血の必要性の増加、⑤ハプトグロビンの低下 2)BMT CTNの移植後TMA診断基準(以下の全てを[jshct.com]

  • ホモシスチン尿症 cblC型をともなうメチルマロン酸尿症

    たとえば6.5mg/dL未満)のヘモグロビン濃度、(ii)増加した血清乳酸デヒドロゲナーゼ(LDH)濃度( 460U/L)、(iii)高ビリルビン血症、網状赤血球増加症、循環遊離ヘモグロビン、および低いまたは検出不可能なハプトグロビン濃度、ならびに(iv)陰性のクームス試験を伴う末梢血スメア中にバールまたはヘルメット細胞の典型的な側面を伴った断片赤血球[ekouhou.net]

さらなる症状