Create issue ticket

考えれる433県の原因 散瞳

  • 急性アンフェタミン中毒

    ・・・かも CPA(特に若年の難治性CPA(VF/pulseless VT) 重症不整脈(房室ブロック、QT延長など) 血圧低下 意識障害、瞳孔径の異常(縮) 肝障害 腎障害 横紋筋融解症 偶発性低体温 吐瀉物が周りに散乱 異臭(ガーリック臭・アセトン臭・苦いアーモンド臭など) 異常発汗 異常体温など 12.[slide.antaa.jp] A 覚せい剤を大量に使用した場合には、不眠、多弁、頭痛、発汗、血圧上昇、瀕脈、、口渇、食欲減退等の作用のほか、急性中毒症状として精神病に類似した症状を起こすことがあります。すなわち、まず頭がはっきりし過ぎ、何にでも関心をもち、周囲のことに気が散り、じっとしていられなくなり、不安気分が形成されます。[dapc.or.jp] 中毒時に動悸,振戦,発汗,およびが起こる可能性もある。 (おそらく数日にわたる)狂騒(binge)の末に消耗症候群に至るが,興奮期の後で激しく疲労し睡眠を必要とするようになる。 中毒または過剰摂取 頻脈,不整脈,胸痛,高血圧,めまい,悪心,嘔吐,および下痢が起こることがある。中枢神経系への影響には急性せん妄と中毒性精神病がある。[msdmanuals.com]

  • 頭部外傷

    頭部外傷(とうぶがいしょう、英: head injury、独: Kopftrauma)は、頭部に外力が加わって損傷が生じた状態の総称である。外傷性脳損傷を続発させることも少なくなく、発生段階からこれを伴うこともある。 外傷は開放性と閉鎖性に分けられ、いずれも部位によって頭皮、頭蓋骨、頭蓋内に分けられるが、頭蓋内、特に脳に対する損傷の程度が最も重視される。外力が脳に与える損傷の成立機序には様々なものがあり、代表的なものとしては以下の通りである。 打撃部位において骨は撓み inbending を生じ、脳を圧迫損傷する。特に小児では骨が軟らかいので inbending injury[…][ja.wikipedia.org]

  • 緑内障

    詳しい機序は割愛しますが、抗コリン作用によって眼が(瞳孔が過度に拡大)する場合があり、これが眼圧上昇につながり、果ては 緑内障 の悪化(眼圧の上昇により視野が狭くなる等)につながる可能性があるとされています。[medley.life] また、も一時的に隅角を狭くするので、緑内障発作の引き金になる可能性があります。 安心して薬をのみ、安全に検査を受けるには、前述したような予防処置を受ける必要があります。 (杉本 洋輔)[hiroshima.med.or.jp] 作用のある薬を使用中の方 緑内障禁忌・慎重投与などの記載がある薬剤を使用する場合には注意が必要 です。狭隅角眼の方が、作用のある アトロピン・トロピカマイドなどの点眼薬はも ちろん、交感神経刺激、副交感神経抑制作用の薬の使用により、急性緑内障発 作を起こす可能性があります。[iwamaganka.jp]

  • 脳卒中

    目次 脳卒中とは 脳卒中の症状 脳卒中を疑ったら 病院での検査、治療 脳卒中の予防 1. 脳卒中とは 脳の血管が破れるか詰まるかして、脳に血液が届かなくなり、脳の神経細胞が障害される病気です。より早期(発症して4.5時間以内が目安です)に治療を開始すると後遺症が軽くなることがある、救急疾患です。 原因によって、1)脳梗塞(脳の血管が詰まる)、2)脳出血(血管が破れる)、3)くも膜下出血(動脈瘤が破れる)、4)一過性脳虚血発作(TIA)(脳梗塞の症状が短時間で消失する)の4つに分類されます。 脳梗塞[…][ncvc.go.jp]

  • てんかん

    例えば、前足だけがけいれんしたり、咀嚼運動(チューインガム発作)や顔面けいれん、大量のよだれ、、チック、尾追い行動などもあります。 ほとんどの犬猫は何の前ぶれもなくてんかん発作を起こします(寝入るとき、寝ているとき、寝起き時に多いことが知られています)。前兆が認められる場合も在るにはありますが。[vc-terada.com]

  • 翼状片

    Horner症候群 縮状態になる。 adie症候群 急性期には状態となる。 外傷性 外傷を起因として不可逆性を来す。 色覚異常 重症筋無力症、全身性エリテマトーデス(網膜症)、甲状腺眼症 羞明羞明とはまぶしく見えることで角膜、水晶体の障害を示唆する。[ja.wikipedia.org]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    遺伝性運動失調症は、歩行運動失調、眼球運動の不調和、発話、および手の運動を表現型として特徴付け、通常小脳の萎縮を伴う、非常に異質な疾患群です。. 脊髄小脳失調症と呼ばれることがよくあり、典型的には成人発症の35以上の常染色体優性型がある. 最も一般的なサブタイプは脊髄小脳性運動失調症1、2、3、6、および7であり、それらはすべてヌクレオチド反復拡大障害です。. 常染色体劣性運動失調症は通常小児期に発症します。最も一般的なサブタイプは、フリードライヒ、血管拡張性失調症、眼球運動失調症1型の運動失調症、および眼球運動失行症2型の運動失調症である.[…][laurarodriguezsa.over-blog.com]

  • 低酸素症

    低酸素症(ていさんそしょう、Hypoxia)とは、生体の組織に十分酸素が行きわたらず、組織の酸化による代謝が不十分である状態のこと。呼吸機能の障害がもたらす低酸素血症(hypoxemia)については、血液ガス分析の項目を参照のこと。 肺胞換気不全などによる呼吸の障害、一酸化炭素中毒などによる血液の酸素運搬量の減少、シアン化合物中毒などによる組織自体が代謝できない場合などによるさまざまな原因が挙げられる。 軽度の低酸素症ならば、血液中の赤血球が増加し、心拍出量と心拍数が増加し、すぐに回復するが、 脳に低酸素が生じた場合、呼吸機能が減退、神経の働きが鈍くなるなどの症状があらわれる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 偽落屑症候群

    合併症としては、偽落屑症候群と同じく、眼内組織に落屑物質が付着し、不良、チン氏帯脆弱、続発性 緑内障 などの眼合併症を引き起こすことが良く知られています。[ogurikinshi.com] しかし、後の前房内色素散布、水晶体表面および前房隅角の色素沈着は日本人の落屑症候群患者では有意に高いことが明らかになった。また、統計的な有意差はなかったが、落屑症候群患者では薬点眼後の不良がみられた。落屑症候群で緑内障を起こしている症例と緑内障を起こしていない症例とで臨床症状で有意の差はみられなかった。[kaken.nii.ac.jp] 合併症 眼内組織に落屑物質が付着し、不良、チン氏帯脆弱、続発性緑内障などの眼合併症を引き起こすことが良く知られている。 6. 治療法 水疱性角膜症に進行した場合には、角膜移植が必要となってくる。 7.[nanbyou.or.jp]

  • ぶどう膜炎

    そのため前者の場合抗緑内障薬、後者には予防や治療のために剤を使用することもある。 眼科学 虹彩毛様体炎[ja.wikipedia.org] [治療] 虹彩炎をともなう場合はステロイドや薬(さんどうやく)の点眼が行なわれます。脈絡膜や網膜の炎症が著しく、視力低下をきたしている場合や、その恐れがある場合は、眼球結膜下(がんきゅうけつまくか)へのステロイド注射やステロイドの全身投与(内服、静注)が必要となります。[kotobank.jp] 虹彩炎、毛様体炎が強い場合には、虹彩が炎症によって水晶体と癒着するのを防ぐために薬(瞳をひろげる薬)を使うこともあります。 自己免疫によるぶどう膜炎には免疫抑制剤を使うこともあります。その他、感染によっておこるぶどう膜炎には、病原微生物に効果のある薬を使用します。[eye-care.or.jp]

さらなる症状