Create issue ticket

考えれる135県の原因 放射線腎炎

  • 膀胱炎

    放射性膀胱 放射性膀胱は、 骨盤内の放射線照射に伴う膀胱障害 です。 腎盂 腎盂腎炎は、 膀胱のさらに奥の腎盂にまで細菌が感染し、 腎臓にまで炎症が及んだものを指します。腎盂腎炎では、 発熱と腎臓周囲の痛み、腰痛 がみられます。また、悪心、嘔吐などの消化器症状を伴い、全身倦怠感が強いことも特徴です。[kobayashi.co.jp]

  • 急性膀胱炎

    放射性膀胱 放射性膀胱は、 骨盤内の放射線照射に伴う膀胱障害 です。 腎盂 腎盂腎炎は、 膀胱のさらに奥の腎盂にまで細菌が感染し、 腎臓にまで炎症が及んだものを指します。腎盂腎炎では、 発熱と腎臓周囲の痛み、腰痛 がみられます。また、悪心、嘔吐などの消化器症状を伴い、全身倦怠感が強いことも特徴です。[kobayashi.co.jp]

  • 貧血

    検査結果が正常でないときに疑われること・わかること 1.増えすぎている場合 虫垂 肺炎 胆のう 膵  心筋梗塞 外傷 2.減りすぎている場合 再生不良性貧血 悪性貧血 膠原病 放射線や抗がん剤の副作用 白血球ってナニ?[kensan.or.jp]

  • 心律動異常

    の有害反応 抗がん薬使用によるアレルギー反応/肝・機能障害/消化器症状/皮膚組織障害/骨髄抑制/ 粘膜障害(口内)/精神神経症状/脱毛/放射線治療による放射線宿酔/骨髄抑制/脳浮腫/ 皮膚粘膜の炎症/消化器症状/放射線肺炎/副腎皮質ホルモン薬使用による感染/消化管潰瘍/糖尿病/ 精神神経症状/骨粗鬆症 ・検査(血管造影・内視鏡)の有害反応[shorinsha.co.jp] /代謝/免疫/造血器系機能障害 低血糖/高血糖/電解質異常/敗血症(MOFを含む)/出血傾向 ・筋骨格系機能障害 循環障害/神経障害/静脈血栓塞栓症/関節脱臼 ・生殖系機能障害 切迫早産 ・手術の有害反応 術後出血/呼吸機能障害/循環機能障害/深部静脈血栓症(術直後 3日まで)/術後イレウス/感染/ 縫合不全(術後3 4日以降) ・薬物/放射線療法[shorinsha.co.jp]

  • 十二指腸憩室

    《続きを見る》 17 carboplatin 40 上半身浮腫、体調不良、倦怠感、全身倦怠感、反回神経麻痺、嘔吐、回腸穿孔、多発筋肉内膿瘍、好中球数低値、好中球減少、好中球減少症、尿道膣瘻、微熱、急性呼吸促迫症候群、急性心筋梗塞、急性障害、急性間質性、急性骨髄性白血病、悪心、感染性リンパ嚢胞、抗利尿ホルモン不適合分泌、播種性感染症、放射線肺臓炎[selimic.imic.or.jp]

  • 間質性腎炎

    、全身性感染症 G.閉塞性 vesicoureteral reflux; reflux nephropathy(VUR)、尿路系腫瘍、尿路結石 H.その他 放射線、進行性糸球体腎炎、高血圧、虚血、加齢、バルカン腎症、糖尿病性腎症、特発 性間質性腎炎、ESWL(extracorporeal shock wave lithiotomy)に伴[blogs.yahoo.co.jp] グッドパスチャー症候群 IgA腎症 腎移植拒絶反応 サルコイドーシス シェーグレン症候群 SLE 感染 腎実質性:腎盂腎炎,ハンタウイルス(プーマラ型)感染症(流行性腎症) 全身性 機械的 閉塞性尿路疾患 逆流性腎症* 代謝性 慢性低カリウム血症 シスチン症 ファブリー病 高カルシウム血症,高カルシウム尿症 高シュウ酸尿症 高尿酸血症*,高尿酸尿症 放射線[msdmanuals.com] に続発する間質障害 (5)その他 サルコイドーシス、 放射線症、 逆流性腎症、 閉塞性腎症、 ぶどう膜に伴う尿細管間質性腎炎 ① 急性尿細管壊死 薬剤による直接的な毒性にて発症し、用量依存性である。[naoru.com]

  • 急性間質性腎炎

    、全身性感染症 G.閉塞性 vesicoureteral reflux; reflux nephropathy(VUR)、尿路系腫瘍、尿路結石 H.その他 放射線、進行性糸球体腎炎、高血圧、虚血、加齢、バルカン腎症、糖尿病性腎症、特発 性間質性腎炎、ESWL(extracorporeal shock wave lithiotomy)に伴[blogs.yahoo.co.jp] グッドパスチャー症候群 IgA腎症 腎移植拒絶反応 サルコイドーシス シェーグレン症候群 SLE 感染 腎実質性:腎盂腎炎,ハンタウイルス(プーマラ型)感染症(流行性腎症) 全身性 機械的 閉塞性尿路疾患 逆流性腎症* 代謝性 慢性低カリウム血症 シスチン症 ファブリー病 高カルシウム血症,高カルシウム尿症 高シュウ酸尿症 高尿酸血症*,高尿酸尿症 放射線[msdmanuals.com] 腎臓は放射線への感受性が高い。 悪性腫瘍の放射線治療 に伴い腎臓の炎症および変性が起こり放射性と呼ばれる。通常成人では腎の50%以上に5週間で20 30Gyの直接照射が加わったときに発症するが個体差もある。 急性放射性 急性放射性は23Gy以上の高用量放射線曝露を受けた後6 12ヶ月後に発症する。[ncgmkohnodai.org]

  • 腎疝痛

    殆どは治療不要ですが、直径5cm以上になり、実質に障害を与えるようになりましたら、手術を行います。 6.放射性膀胱 骨盤部への大量の放射線照射を受けられた後、1年から20年後に起きる晩期合併症で、膀胱粘膜の毛細血管がもろくなり、安易に破碇、出血し、肉眼的血尿を繰り返します。 様々な止血治療を行いますが、なかなか完治しません。[uro-ito.com]

  • 腎盂腎炎

    [第9回]泌尿器領域 宗近 次朗 (昭和大学医学部放射線医学講座) 隈丸 加奈子 (順天堂大学医学部放射線診断学講座) ( 前回からつづく ) 症例 50歳女性。過去に2度,腎盂と尿路結石の既往あり。前日より38.9 の発熱が出現。救急外来を受診し尿検査で膿尿を認めた。抗菌薬と解熱鎮痛薬を処方して帰宅となった。[igaku-shoin.co.jp] 米国放射線学会(American College of Radiology;ACR)のガイドライン 3) では,単純性の急性腎盂患者に関しては,抗菌薬治療開始から72時間以内によく反応すればCT検査は必要ないとしています。[igaku-shoin.co.jp]

  • カルシウム含有腎結石

    目次に戻る 第4章 管理・治療 結石性腎盂 我喜屋宗久 医療法人おもと会 大浜第一病院泌尿器科 医長 要旨 上部尿路結石症は,全尿路結石症の約 95% を占めている.上部尿路結石症は強い疝痛発作や血尿を伴うことが多く,救急の現場では日常的に遭遇する疾患ではあるものの,尿路結石のみでは致死的なケースはほとんどない.しかし,ひとたび感染を合併[saishin-igaku.co.jp] 滋賀医科大学泌尿器科学講座 教授 要旨 妊婦が尿路結石症に罹患する率は,妊娠 250 回から 3,000 回に1回と比較的まれであるが,いったん罹患すると,胎児の被曝問題,疼痛に対する鎮痛薬や抗生物質の妊婦への使用法,侵襲的治療の適応の決定やその麻酔薬の使用法,未熟児出産率や胎児死亡の増加など,留意する点が極めて多い.治療にあたって,泌尿器科医,産婦人科医,放射線科医[saishin-igaku.co.jp]

さらなる症状