Create issue ticket

考えれる33県の原因 播種性ブラストミセス症

  • 医原性クッシング病

    尿路感染症 男性の急性尿道炎の原因は、ほとんどが 性 感染 症 (STD)と考えられています。 感染は、性行為の際に菌が尿道に入って感染します。 菌はクラミジアが最も多く、次いで淋菌による感染がほとんどです。 また、1種類でなく数種類の菌が同時に見つかることもあります。 但し、菌を持っている相手との性行為で必ず感染する訳ではありません。 [togoshi-clinic.com] 鑑別診断 膣炎や 性 感染 症 との鑑別が難しいことも多い.また,背部痛から膵炎を鑑別に考えることもある. 合併症 腎周囲膿瘍,菌血症. [kotobank.jp] 思春期以降[…][symptoma.jp]

  • 播種性ブラストミセス症

    (1-1) B387 播種コクシジオイデス (1-1) B393 カプスラーツム播種ヒストプラスマ (1-1) B407 播種ブラストミセス (1-1) B417 播種パラコクシジオイデス症 (1-1) B427 播種性スポロトリコーシス (1-1) B447 播種性アスペルギルス症 (1-1) B464 播種性ムーコル ムコール[bone.jp] ,詳細不明 B40.3 - 皮膚ブラストミセス B40.7 - 播種ブラストミセス B40.8 - その他の型のブラストミセス B40.9 - ブラストミセス,詳細不明 B41 - パラコクシジオイデス症 B41.0 - 肺パラコクシジオイデス症 B41.7 - 播種パラコクシジオイデス症 B41.8 - その他の型のパラコクシジオイデス[medicalware.org] _皮膚ブラストミセス B40.7_播種ブラストミセス B40.8_その他の型のブラストミセス B40.9_ブラストミセス,詳細不明 B41_パラコクシジオイデス症 B41.0_肺パラコクシジオイデス症 B41.7_播種パラコクシジオイデス症 B41.8_その他の型のパラコクシジオイデス症 B41.9_パラコクシジオイデス症,詳細不明[e-stat.go.jp]

  • 皮膚カンジダ症

    症状: 気道が主な侵入門戸であるが、皮膚の創傷からの原発性皮膚感染もある.吸入された分生子は肺胞で発育して酵母型となり化膿性炎から肉芽腫性病巣に進展し、血行性またはリンパ行性に末梢リンパ節、眼、皮膚、骨など全身に播種される.野外活動の活発な大型犬での罹患例が多く、猫や馬での症例もある.人でも肺、全身、皮膚ブラストミセスに型別され、子供とと[vet.kagoshima-u.ac.jp]

  • 播種性血管内凝固症候群

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年3月 ) 播種性血管内凝固症候群 (はしゅせい けっかんない ぎょうこ しょうこうぐん、 英 : disseminated intravascular coagulation, DIC )とは、本来出血箇所のみで生じるべき 血液凝固反応 が、全身の 血管 内で無秩序に起こる 症候群 である。早期診断と早期治療が求められる重篤な状態で、治療が遅れれば死に至ることも少なくない。 汎発性血管内凝固症候群 (はんぱつせい-[…][ja.wikipedia.org]

  • 胸水

    胸水(きょうすい、英: pleural effusion)は、医学における症状、病態で、胸膜腔内に異常に多量の液体が貯留した状態ないしはその液体をいう。 液体の内容によっていくつかの分類がある。外見からの分類として 漿液:狭義の胸水。水胸ということもある。 血液:血胸 乳糜:乳糜胸 膿:膿胸また胸水の性状によって2種類に分類される。 漏出液(漏出性胸水):比重1.015以下、タンパク量3g/dl以下、LDH200u/L以下、糖60mg/dl以下、白血球1000/mm3以下 滲出液(滲出性胸水):比重1.018以上、タンパク量3g/dl以上、LDH200u/L以上ライト(Light)の診断基準として、[…][ja.wikipedia.org]

  • アジソン病

    アジソン病(慢性副腎皮質機能低下症)とは? どんな病気か 副腎皮質ホルモンは生命の維持に必要なホルモンで、健康な人では体の状態に合わせて適切に分泌されています。このホルモンが、何らかの原因で体が必要とする量を分泌できなくなった状態を、副腎皮質機能低下症といいます。 これには、副腎自体の病気による場合と、副腎皮質ホルモンの分泌を調節する下垂体の病気による場合とがありますが、アジソン病は、このうち副腎の病気が原因で慢性に経過したものです。 原因は何か 副腎は両側の腎臓の上、左右に2つありますが、両側の副腎が90%以上損なわれるとアジソン病になります。原因として最も多いのは、 結核[…][qlife.jp]

  • 体重減少

    この項目では、生体における体重減少(weight loss)について概説する。生体、殊に人体において体重は、体水分量や体脂肪量、あるいは筋骨格系の重量などによって規定される。したがって体重減少とは、組織を構成するこれら諸成分の量が何らかの原因により減少した結果と理解される。 肥満が社会問題になっている現代社会においては、体重減少という用語が美容や健康増進の文脈で用いられることも多い。しかし、図らずも体重の減少を自覚した場合、その背景に何らかの疾患が関与している可能性もある。[…][ja.wikipedia.org]

  • 横隔膜下膿瘍

    B376 カンジダ心内膜炎 B377 カンジダ敗血症 B387 播種コクシジオイデス B393 カプスラーツム播種ヒストプラスマ B407 播種ブラストミセス B417 播種パラコクシジオイデス症 B427 播種性スポロトリコーシス B447 播種性アスペルギルス症 B464 播種性ムーコル ムコール 症 B59 ニューモシスチス[bone.jp] 髄膜炎菌感染症 A399 髄膜炎菌感染症,詳細不明 A40 レンサ球菌性敗血症 A41 その他の敗血症 A481 レジオネラ症 在郷軍人病 B007 播種性ヘルペスウイルス疾患 B012 水痘肺炎 B052 麻疹,肺炎を合併するもの B250 サイトメガロウイルス(性)肺臓炎 B252 サイトメガロウイルス(性)膵炎 B371 肺カンジダ[bone.jp]

  • 感染性関節炎

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2017年12月 ) 感染性関節炎(かんせんせいかんせつえん) ・ 化膿性関節炎(かのうせいかんせつえん) とは、 関節 (関節液や関節組織など)の 細菌 感染症 ( 関節炎 )である。高齢者に多いとされているが、小児でも見られその場合は 乳幼児急性化膿関節炎 と呼ばれることもある。 概要 [ 編集 ] 起炎菌としては 黄色ブドウ球菌 が最も多く、また人工関節置換術後の約2%にみられる。 抗菌薬 の投与が遅れると関節が不可逆的に破壊されるという点で 整形外科[…][ja.wikipedia.org]

  • 感染性心内膜炎

    感染性心内膜炎(Infective endocarditis)は、心臓の内側に細菌が感染し、これによる心臓弁の穿孔等の炎症性破壊と菌血症を起こす疾患。「亜急性細菌性心内膜炎:Subacute Bacterial Endocarditis:SBE」などとも呼ばれていたが、細菌以外(真菌などの微生物)も原因となるので、この名となった。 多くの場合、大動脈弁閉鎖不全症(AR)や僧帽弁閉鎖不全症(MR)、あるいは心室中隔欠損症(VSD)や動脈管開存症(PDA)のように、「血流ジェット」([…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状