Create issue ticket

考えれる36県の原因 排尿時焼灼痛

  • 尿路疾患

    猫ちゃんの病気で膀胱炎や結石症といった下部尿路疾患があります。 メス猫ちゃん、オス猫ちゃん共にこの病気になりますが、 特にオス猫ちゃんがこの病気に罹ると尿道プラグや膀胱結石が尿道に詰まり、 尿道閉塞を起こしてしまう場合があります。 尿道閉塞を起こすとトイレに何度も行ったり、 トイレで長時間きばったり、 トイレ以外の場所に排尿したり、 血尿が出たりします。 そして、元気や食欲が無くなり尿毒症を起こして嘔吐をしたりします。 尿が出ないままだと亡くなってしまうこともある恐ろしい病気です。 尿道閉塞を起こす前に膀胱炎になる猫ちゃんもいます。 その場合は尿検査をします。[…][shinjuku-veterinary.co.jp]

  • 尿路感染症

    尿路感染症(にょうろかんせんしょう、urinary tract infection、UTI)とは、腎臓から尿管、膀胱を通って尿道口にいたる尿路に病原体が生着して起こる感染症。[…][ja.wikipedia.org]

  • 膣炎

    膣炎(ちつえん、英語: Vaginitis)とは、女性の膣に炎症を生じた病態。 細菌性膣炎 カンジダ膣炎 トリコモナス膣炎 萎縮性膣炎(老人性膣炎)[ja.wikipedia.org]

  • 急性膀胱炎

    急性膀胱炎とは 急性膀胱炎は、微生物が本来無菌状態である膀胱に入り、増殖しておこる感染症です。 症状 自覚される症状は、排尿痛・残尿感・頻尿(トイレに行っても尿はほとんど出ない)などです。また、炎症が進むと血尿が出ることもあります。 痛みは排尿の終わりに強く、また、血尿も排尿の終わりに濃くなることが多いです。ただし、他の細菌感染症と違い膀胱炎で熱発することはありません。 膀胱炎が悪化して腎盂腎炎をきたせば高熱が出て背部痛が出現します。 原因 殆どの原因菌は大腸菌などの腸内常在細菌であり、つまり、自分の菌に自分で感染すると言うことです。 性病など人からうつされたりする菌ではありません。[…][gohongi-clinic.com]

  • 更年期障害

    更年期と更年期障害[…][jspog.com]

  • 萎縮性膣炎
  • 良性前立腺肥大症

    良性前立腺肥大症は,一般に α アドレナリン受容体拮抗薬( α 遮断薬)または 5 α 還元酵素阻害薬で治療される.これらの薬剤の単独あるいは併用療法が,臨床的進展のリスクに与える長期効果は明らかではない. 男性 3,047 例を対象に長期の二重盲検試験(平均追跡期間 4.5 年)を行い,プラセボ,ドキサゾシン,フィナステライド,およびその併用療法が,良性前立腺肥大症の臨床的進展の指標に及ぼす効果を比較した. 全般的な臨床的進展――米国泌尿器科学会(American Urological Association)の症状スコアのベースラインからの 4[…][nejm.jp]

  • 尿道炎

    女性の場合は尿道の長さが男性に比べ短いため、尿道口から進入した細菌が膀胱粘膜に感染し、膀胱炎を起こすことが多いですが、男性は尿道が長いことと、前[…][kyorin-u.ac.jp]

  • 膀胱脱

    泌尿器科 石浦嘉之(泌尿器科部長) 【膀胱脱、子宮脱とは?】 膀胱脱や子宮脱、直腸脱、膣断端脱等を総称して骨盤臓器脱といいます。 女性骨盤底筋の緩みや出産に伴う損傷等によって加齢とともに膀胱や子宮など骨盤内臓器が膣口から体外に脱出することがあります。昔は膣口から膀胱や子宮が垂れ下がって脱出している状態を「なすび」と呼んでいました。その「なすび」こそが骨盤臓器脱なのです。(図1膀胱脱、図2子宮脱、図3膀胱脱と子宮脱の合併) 【どういった症状があるの?】[…][toyamah.johas.go.jp]

  • 亀頭包皮炎

    亀頭包皮炎(英: balanoposthitis)と陰茎亀頭および陰茎包皮の炎症。 亀頭に雑菌や真菌(カビ菌)などが感染することによって起こる皮膚炎。感染することがないため、性感染症ではないとされている。亀頭包皮炎が発症すると、亀頭部分や包皮の皮膚が赤くなり、ニキビのような赤い斑点や、ただれ、アトピーのような症状が発生。かゆみや痛みがある場合もある。 市販の軟膏クリームで治癒する場合もあるが、医師の処方が必要な抗生物質や抗真菌剤配合の軟方を必要とする場合もある。 ヒトの場合小児に多く見られ、包茎もその原因となる。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状