Create issue ticket

考えれる37県の原因 振子様眼振

  • 眼球振盪

    は眼球の不随意的往復運動で、様々な基準で分類される。 眼球の往復運動の様式を基準にする場合には、 振子(一定速度で振子のような往復運動をする) 衝動性眼振(一方へ緩やかに動き、他方へは速く動く)に分けられる。衝動性眼振の緩やかな相は眼振緩徐相と呼ばれ、比較的等速度で通常は病巣側へ偏倚する。[ja.wikipedia.org] – Revitalvision by Neurovision の症状は大きく、 「衝動性」 と 「振子(ふりこよう)」 とに分けられます。 衝動性は緩徐相(かんじょそう ゆっくりとした動き)と急速相(速い動き)を反復する症状で、振子は文字通り“振り子”のような往復運動をともなう症状です。[eye-media.jp] 概要 は眼球の不随意的往復運動で、様々な 基準 で分類される。 眼球の往復運動の様式を基準にする場合には、 振子(一定 速度 で 振子 のような往復運動をする) 衝動性眼振(一方へ緩やかに動き、他方へは速く動く) に分けられる。衝動性眼振の緩やかな相は眼振緩徐相と呼ばれ、比較的等速度で通常は病巣側へ偏倚する。[wikiwand.com]

  • 小脳血管芽腫
  • アルコール性小脳変性症
  • 多発性硬化症

    このほかにMSでよくみとめられる注視麻痺には水平性注視麻痺、一眼半水平注視麻痺症候群(one and a half syndrome:水平性注視麻痺と同側の核間性筋麻痺)、後天性振子などがある。[ja.wikipedia.org]

  • ウィップル病の神経症状

    概要 Cogan症候群は、1945年に米国の眼科医David G. Coganによって「非梅毒性間質性角膜炎と前庭聴覚症状を有する症候群」として初めて報告された疾患で、2012年の新しい血管炎国際分類ではいずれのサイズの血管も侵襲しうる血管炎に分類されました。眼症状と内耳症状を起こし、しばしば全身性血管炎を伴う病気です。我が国においては基幹病院においてもほとんど症例がないほど稀であり、正確な罹患率などの報告もありません。原因も不明ですが、炎症が持続することにより不可逆的な臓器障害へつながるため、診断がつき病気の勢いがある場合には早期の治療開始が望ましいです。 症状[…][kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • フリートライヒ運動失調症

    ご家族の皆さまへ SCD・MSAの病型解説 SCDとは、運動失調を主な症状とした、小脳をはじめ脳幹や脊髄などの神経細胞がしだいに脱落する神経変性疾患の総称です。その原因は、まだ充分にはわかっていません。“総称”ということは、いくつかのタイプ(病型)があることを意味しており、遺伝性の有無や遺伝の形式、障害された神経系の種類、症状などによって分類されています。 SCD・MSAの病型について 孤発性SCD(非遺伝性) SCDの約70%を占める病型で、MSAもこのなかに含まれます。 多系統委縮症(MSA)[…][scd-msa.net]

  • 中心窩網膜分離

    網膜は眼球の内側にある中枢神経の膜です。目に入ってきた光は網膜で信号に変換して脳へ送られてものが見えるのです。カメラで例えると、フィルム部分に相当します。この高機能でもろい網膜を硝子体が引っ張って破れたり、腫れたりするのが網膜硝子体疾患です。 目次 網膜と硝子体 網膜硝子体疾患の治療 網膜と硝子体[…][hangai.org]

  • 点頭発作

    薬には効果(ベネフィット)だけでなく副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。そのために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。 この薬の作用と効果について 脳内の神経の過剰な興奮をしずめて、てんかん発作を抑えます。 通常、点頭てんかんの治療に用いられます。 次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。黄斑症、網膜症、緑内障、視神経萎縮があるまたは既往歴がある。SRSP(サブリル処方登録システム)の規定を守ることができない。 妊娠または授乳中[…][rad-ar.or.jp]

  • 幼児の神経軸索ジストロフィー 

    筋ジストロフィー ミオパチーのなかでも遺伝性で進行性があきらかなものを筋ジストロフィーと呼んでいる。 しかし、後述する遺伝性でありながら進行性がめだたない疾患群である先天性ミオパチーとの境界は必ずしも明確ではない。筋ジストロフィーの中にも進行の遅いものもあれば、先天性ミオパチーの一部には症例によっては進行性がめだつものが存在するからである。 1.Duchenne 型筋ジストロフィー (DMD) (1) 病態 ジストロフィンは筋細胞膜の裏打ち蛋白の一つで、細胞膜直下に存在する427KDa の蛋白質である。ジストロフィンをコードする遺伝子はX 染色体短腕(Xp21) にある 2.4[…][pathologycenter.jp]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    このほかにMSでよくみとめられる注視麻痺には水平性注視麻痺、一眼半水平注視麻痺症候群(one and a half syndrome:水平性注視麻痺と同側の核間性筋麻痺)、後天性振子などがある。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状