Create issue ticket

考えれる1,150県の原因 抗生剤の投与

  • 急性中耳炎

    安静にし、抗生物質や消炎鎮痛投与する。鼓膜が膨隆していたり耳痛が高度だったりしたときは、鼓膜切開して分泌物を吸引し、抗生物質を点耳する。 小児急性中耳炎に関してはガイドラインが作成されており、それを参考に加療されることが好ましい。 完全に治癒することが多いが、慢性中耳炎に移行したり、頭蓋内合併症を起こしたりすることもある。 耳鼻咽喉科[ja.wikipedia.org]

  • 扁桃炎

    扁桃炎の治療 細菌性の扁桃炎の場合には、一般に抗生投与され、症状を和らげるためには解熱薬や消炎鎮痛薬、うがい薬などが処方されます。ウイルス性の扁桃炎の場合は通常、風邪をひいたときと同様の治療を行います。解熱剤を服用し、よくうがいをし、安静にすることで、通常は1週間程度で治ります。[hirojibika.jp] 外科処置に加えて、点滴注射により抗生投与し、脱水の改善を図ります。 扁桃腺が腫れたことのない私は その辛さが分からないけれど、 これから喉の違和感が有るときは耳鼻咽喉科に早めに行くようにしないとね。 毎回これでは辛すぎます。 早くよくなりますように…[ameblo.jp] 治療法としては、抗生を処方し、細菌をたたきます。 場合に応じて、点滴注射により抗生投与し、同時に脱水の改善を図ります。[hida-ear.com]

  • 扁桃周囲膿瘍

    治療は、膿の摘出、抗生物質投与、十分な水分補給、鎮痛投与である。ステロイドが有用な場合もある。一般的に入院は不要である。米国での罹患率は、年間10,000人あたり約3人である。扁桃腺炎が最も多く診られる年齢層は若年成人である。[ja.wikipedia.org]

  • 退縮性腸間膜炎

    血液検査(細菌性の場合白血球やCRPの上昇に注意する) X線検査 超音波検査 CT検査など 早期治療が基本とされている。 手術による病巣除去 消化器穿孔治療 腹部洗浄 輸血・補液 抗生投与 酸素吸入など 急性腹症[ja.wikipedia.org]

  • 副鼻腔炎

    ②中等度 重症の急性副鼻腔炎には抗生投与します。 症状に応じ て、抗生を変更したり、増量し たりします。 効果ない場合は、鼻水の細胞、菌を調べることがあります。 急性期が過ぎて3か月以上症状が続く場合、「慢性副鼻腔炎」と診断します。その際は、マクロライドと いう抗生を1 3か月間少量投与します。[takemura-jibika.jp] 特に理由がなければセフェム系などの抗生投与しません。[sakuragaokashonika.com] 治療は、急性症状に対しては、頬部(犬歯窩)から針を刺して排膿を行い、鎮痛抗生投与によって症状を和らげることができますが、根本的には、内視鏡を用いて鼻腔と嚢胞との間の閉鎖部分を開放し、排泄路をつくる手術が必要です。[kamio.org]

  • 気管支炎

    感染のある場合には、適切な抗生投与が有効である。禁煙と、汚染環境から遠ざけ、上気道感染を防止すれば、予防可能な疾患である。 近年、慢性気管支炎は、肺気腫とともに慢性閉塞性肺疾患(COPD)として一括して扱われる。[kotobank.jp] 気道感染に対して広域抗生投与、呼吸不全対策として酸素療法を行い、気管支拡張剤、去痰剤を投与します。肺高血圧症の増悪により容易に右心不全状態に陥りますので、利尿剤、強心剤なども用います。 電解質異常や低O 2 血症により不整脈などの副作用が出現しやすいので、これらの薬剤を投与中は注意深い臨床観察と各種モニターを行う必要があります。[jomf.or.jp] 急性増悪期は入院になりますが、酸素吸入・ステロイド内服や点滴・抗生投与などがなされます。 安定期COPDの管理[funakoshi-naika.com]

  • 尿路感染症

    研究は、尿路感染症と診断された人を(1)すぐに抗生投与(2)遅れて抗生投与(3)投薬を受けない-の3群に分け、その後の60日間で重症の感染症となる菌血症の発症や入院、死亡に差があるかを調べました。[sankei.com] 治療 治療は抗生投与です。軽症の場合は内服の薬でも十分に治りますが、新生児や乳児期早期の場合は尿路感染から敗血症などを引き起こすことも少なくなく、そういった場合には入院して静脈注射で抗生投与が必要になります。抗生投与期間は2週間前後と、風邪などに比べると比較的長く続けなければいけません。[mihara-clinic.com] ペニシリン系やセフェム系の注射、ニューキノロン系などの抗生の経口投与と、局所の安静、冷却を行います。 ー淋菌感染症 淋菌(neisseria gonorrhoeae)による感染症 ほとんど性交あるいは性交類似行為によって感染する。 近年オーラルセックスによる増加も認める。 潜伏期2 7日後に排尿時痛、尿道からの黄色調の膿流出を認める。[kurume-urol.com]

  • ウイルス性下気道感染症

    本発明の抗生投与終了タイミングを決定する方法は、抗生投与されている呼吸器感染症患者から、抗生投与を終了する患者を選択する方法と言い換えることもできる。抗生投与終了タイミングが決定されることで、患者は抗生投与終了対象となるのであり、投与終了タイミングを決定する方法と投与を終了する患者を選択する方法は同義である。[patents.google.com] 抗生投与なくても自然に軽快します。長引く咳嗽、発熱のときにはレントゲンをとり、肺炎と診断されれば抗生投与されることが多いです。第一選択は年齢を問わずマクロライド系の抗生です。代表的な物としてはアジスロマイシン(ジスロマック)、クラリスロマイシン(クラリス、クラリシットなど)、エリスロマイシン(エリスロシンなど)です。[sakuragaokashonika.com] この方法は、培養に基づく分離同定方法とは異なり、微生物の生死に依存しないため、抗生投与に前投与に影響されることは少なく、短時間で結果を得ることができる。[tm.nagasaki-u.ac.jp]

  • 急性副鼻腔炎

    ②中等度 重症の急性副鼻腔炎には抗生投与します。 症状に応じ て、抗生を変更したり、増量し たりします。 効果ない場合は、鼻水の細胞、菌を調べることがあります。 急性期が過ぎて3か月以上症状が続く場合、「慢性副鼻腔炎」と診断します。その際は、マクロライドと いう抗生を1 3か月間少量投与します。[takemura-jibika.jp] 特に理由がなければセフェム系などの抗生投与しません。[tsudashonika.com] そのため通常の抗菌作用を期待する抗生の場合は投与期間を最大でも2週間までに抑える必要がありますが、マクロライド少量長期療法の場合は2週間を超える中 長期の投与期間を行う事となります。この治療法の場合は、抗生投与期間が長期となりますが、ただ漫然と長期にわたり抗生を使用しているのとは違うということを理解して下さい。[aki-med.or.jp]

  • 急性気管支炎

    気道感染に対して広域抗生投与、呼吸不全対策として酸素療法を行い、気管支拡張剤、去痰剤を投与します。肺高血圧症の増悪により容易に右心不全状態に陥りますので、利尿剤、強心剤なども用います。 電解質異常や低O 2 血症により不整脈などの副作用が出現しやすいので、これらの薬剤を投与中は注意深い臨床観察と各種モニターを行う必要があります。[jomf.or.jp] 抗生や去痰投与します。強い咳止めはよくありません。咳を止めてしまうと、気管支の中にある痰が出にくくなるからです。 抗生の使用についてはいろいろな意見がありますが、痰が絡んで、咳がひどいときには私は使用します。 小さい赤ちゃんでは哺乳力が落ちてしまいますので、入院治療が必要になることがあります。[senoopc.jp] ただ時間が経過すると検出率が落ち、また抗生投与により分離できない場合もあります。その際は血液中の抗体というタンパク質を測って診断をする場合が多くなります。風邪と言われて通常の抗生剤で治らない場合、疑ってみる必要があります。[fujitaiin.net]

さらなる症状