Create issue ticket

考えれる286県の原因 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群

  • 低ナトリウム血症

    臨床的には利尿ホルモン適合分泌症候(SIADH)とそれ以外の非SIADHに分けられる。腎臓は50mmHg/kgH2O 以下の薄い尿を生成できないため、絶対的な水分の過剰によってナトリウムの欠乏を起こしている場合と、絶対的なナトリウムの欠乏が原因となる。[ja.wikipedia.org] 薬物(例えば、ビンクリスチン、カルバマゼピン、シクロホスファミド、NSAIDs)はバソプレッシンの分泌、作用に影響を与える。 利尿薬服薬歴、甲状腺機能低下症、副腎不全、利尿ホルモン適合分泌症候(SIADH)などを考える。 以下のような表が有名である。 しかし、臨床的には実際の濃度より進行速度とよく相関することが知られている。[ja.wikipedia.org] また利尿ホルモン適合分泌症候(SIADH)という病態も重要である。バソプレッシンが作用しすぎた場合は低ナトリウム血症の症状が出るのにもかかわらず、バソプレッシンが作用しない尿崩症では高ナトリウム血症で発症することは少ない。これは尿崩症の場合は多飲で代償するからであると考えられている。[ja.wikipedia.org]

  • 肥満

    この脳浮腫は、脳梗塞・脳出血・脳外傷の際や、(マラソンランナーや統合失調症患者に時折みられる)病的な過飲水や(利尿ホルモン適合分泌症候SIADH患者にみられる)バソプレシン分泌の過多の際におこる低ナトリウム血症の時に発生します。[nips.ac.jp]

  • 帯状疱疹

    抄録 帯状疱疹後神経痛が経験的に温めることで改善することをヒントに,体質的に冷えを伴う帯状疱疹後神経痛の患者に漢方の代表的温剤である桂枝,附子を含む方剤で治療した。方剤としては煎剤で桂枝加附子湯加減,エキス剤で八味地黄丸を使用した。今回対象とした症例は帯状疱疹の皮疹が消失ないし潰瘍が上皮化したのちに疼痛を生じた8例で,高齢者,女性が多く,全例手足の冷感を強く訴えた。また東洋医学的診察では脈診で全例が沈,細,弱であり腎虚証を呈していた。今回行った温剤による漢方治療は,冷感との関連がつよい帯状疱疹に伴う疼痛に対して有効な治療法の一つと考えた。[doi.org]

  • 内分泌機能不全

    リドル症候 腎臓でのアミロライド感受性ナトリウムチャンネルの抑制不全によってカリウム排泄が亢進する。 利尿ホルモン適合分泌症候 利尿ホルモン の異常な分泌によってカリウムに比べて相対的に水の排泄が弱まり、血清カリウム濃度が低下する。 低カリウム四肢麻痺 俗名:テタニン。[ja.wikipedia.org] 下垂体腫瘍(先端巨大症、プロラクチン産生下垂体腺腫、クッシング病、TSH産生下垂体腺腫など) 鞍上部腫瘍(頭蓋咽頭腫、ラトケ嚢腫など) リンパ球性下垂体炎 IgG4関連下垂体炎 下垂体機能低下症 成人成長ホルモン分泌不全症 視床下部性性腺機能低下症 中枢性尿崩症 利尿ホルモン適合分泌症候 など 下垂体腫瘍など腫瘍性病変の術前・術後の内分泌機能評価[osakacity-hp.or.jp] キーワード バソプレシン、中枢性尿崩症、多尿、利尿ホルモン適合分泌症候(SIADH)、低ナトリウム血症 目次へ戻る 下垂体前葉機能低下症 西山 充*1 岩﨑 泰正*2 *1 高知大学医学部内分泌代謝・腎臓内科 准教授 *2 高知大学保健管理センター 教授 要 旨 下垂体前葉機能低下症は,視床下部・下垂体の病変(腫瘍,炎症,外傷・手術,[saishin-igaku.co.jp]

  • クモ膜下出血

    形態により真性尿崩症(Diabetes insipidus)、利尿ホルモン適合分泌症候(Syndrome of inappropriate anti-diuretic hormone)、塩類喪失症候群(Salt-wasting sydrome)の3種類がある。[ja.wikipedia.org] 脳浮腫により脳圧が亢進すると視床下部および脳下垂体が機能不全に陥り、下垂体後葉から分泌されるバソプレシンなどのホルモンが減少することによって尿量が増加する。これは後述する3H療法の妨げとなる。[ja.wikipedia.org]

  • 非ホジキンリンパ腫

    非ホジキンリンパ腫(ひホジキンリンパしゅ、英: Non-Hodgkin lymphoma、NHL)は、ホジキンリンパ腫(ホジキン病)以外の全ての多様な悪性リンパ腫を含む一群である。 和訳はやや無理やりで、医療現場では通常英語名を使用する。日本では、びまん性大細胞型 (diffuse large cell type) が圧倒的に多い。日本ではホジキン病は少ないため、悪性リンパ腫の多くがこのびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫 (diffuse large B cell lymphoma) である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 乳房の腺癌
  • 前立腺腺癌

    前立腺導管腺癌 prostatic ductal adenocarcinoma 前立腺 通常型の前立腺癌 (Acinar adenocarcinoma) 特殊型の前立腺癌 悪性リンパ腫 尿路上皮癌 (Urothelial carcinoma) 神経内分泌腫瘍 カルチノイド 肉腫・癌肉腫 転移性腫瘍 炎症性腫瘤 尿道 尿道癌 前立腺導管腺癌(Ductal adenocarcinoma) ・前立腺導管上皮由来の前立腺癌である。病理組織学的に、管状、乳頭状、篩板状構築を示す縦長の核と好酸性の細胞質に富む高円柱状の異型細胞が特徴とされている。[…][trc-rad.jp]

  • 皮膚癌

    皮膚癌のなかで最も頻度の高いものが基底細胞癌と有棘細胞癌であり,欧米では非黒色腫皮膚癌(non-melanoma skin cancers;NMSC)とし て一括されている。日本においても,社会の高齢化を反映して近年NMSCが急増している。日光角化症とBowen病は有棘細胞癌の早期段階の 病変とみなされるものであり,やはり近年,患者数の増加が目立つ。また,悪性黒色腫(メラノーマ)は診断が難しいうえに高い転移能を 有し,治療抵抗性であるので,診療上,細心の注意を要する皮膚癌である。さらにまた,やはり高齢者の外陰部に好発する特異な腺癌であ[…][m-review.co.jp]

  • インフルエンザ肺炎

    書誌情報 原著 インフルエンザ肺炎84例の臨床像 高柳 昇 1) 原 健一郎 1) 徳永 大道 1) 加藤 貴子 1) 金澤 實 1)2) 斎藤 大雄 1) 生方 幹夫 1) 倉島 一喜 1) 柳沢 勉 1) 杉田 裕 1) 360-0105 埼玉県大里郡江南町板井1696 1) 埼玉県立循環器・呼吸器病センター呼吸器内科 2) 現 埼玉医科大学呼吸器内科 要旨[…][journal.kyorin.co.jp]

さらなる症状