Create issue ticket

考えれる283県の原因 憩室膿瘍

  • 大腸憩室炎

    治療を必要とする主な合併症としては、炎のほかに、出血、穿孔(せんこう)、膿瘍(のうよう)形成、ろう孔形成などが挙げられます。 出血は、国内では全大腸の4%弱に起こると言われていて、無痛性の血便として発症。まれに輸血を必要とすることもあります。が穿孔を起こすと、腹膜炎や膿瘍形成に進展し、ときに重篤な結果をきたすことがあります。[tokushima.med.or.jp] K572 CFEG 18 上行結腸穿孔 K572 N4B9 19 直腸穿孔 K572 LCT7 20 膿瘍性S状結腸 K572 JP4R 21 膿瘍性横行結腸 K572 N0N2 22 膿瘍性下行結腸 K572 QLFG 23 膿瘍性結腸 K572 Q7DS 24 膿瘍性上行結腸 K572 RH79 25 盲腸憩室穿孔[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 出血:便がに詰まって血管を傷つけた場合、出血(ときに大量)します。 大腸穿孔、大腸周囲膿瘍炎が悪化し、が破れて腹膜炎を起こしたり、膿瘍を作ったりします。 大腸狭窄:炎を繰り返すと腸の壁が厚くなり狭窄が生じます。便が通りにくくなり腸閉塞となります。[city.matsusaka.mie.jp]

  • 大腸憩室症
  • 憩室膿瘍

    続き(あと49病気) 、十二指腸憩室症、回腸憩室炎、回腸憩室症、小腸憩室炎、小腸憩症、空腸症、上行結腸穿孔、下行結腸穿孔、横行結腸穿孔、盲腸穿孔、結腸穿孔、膿瘍性上行結腸膿瘍性下行結腸膿瘍性横行結腸膿瘍性結腸膿瘍性S状結腸、S状結腸憩室穿孔、上行結腸多発憩室、上行結腸憩室、上行結腸憩室出血[wellcan.jp] 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患に対応した病院・歯医者を探す SCUEL(スクエル) 病院・歯医者 病名・病気 胃腸・肝臓・消化器系の病気 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患に対応した病院・クリニック・医院を探すことができます。[scuel.me] 軽症にとどまり,内部の炎症と周囲の限局的な膿瘍形成の状態となっていると考えられている.エコーは,その周囲の膿瘍や脂肪織の炎症を評価する事ができる検査であり,水城らはエコー検査を用いる事で,外来治療が可能か判別できる可能性があると報告している(診断と治療,2006).[archive.jsge.org]

  • 空腸憩室

    続き(あと49病気) 、十二指腸憩室症、回腸憩室炎、回腸憩室症、小腸憩室炎、小腸憩症、空腸症、上行結腸穿孔、下行結腸穿孔、横行結腸穿孔、盲腸穿孔、結腸穿孔、膿瘍性上行結腸膿瘍性下行結腸膿瘍性横行結腸膿瘍性結腸膿瘍性S状結腸、S状結腸憩室穿孔、上行結腸多発憩室、上行結腸憩室、上行結腸憩室出血[wellcan.jp] 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患に対応した病院・歯医者を探す SCUEL(スクエル) 病院・歯医者 病名・病気 胃腸・肝臓・消化器系の病気 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患 穿孔または膿瘍を伴わない性疾患に対応した病院・クリニック・医院を探すことができます。[scuel.me] K572 CFEG 18 上行結腸穿孔 K572 N4B9 19 直腸穿孔 K572 LCT7 20 膿瘍性S状結腸 K572 JP4R 21 膿瘍性横行結腸 K572 N0N2 22 膿瘍性下行結腸 K572 QLFG 23 膿瘍性結腸 K572 Q7DS 24 膿瘍性上行結腸 K572 RH79 25 盲腸憩室穿孔[dis.h.u-tokyo.ac.jp]

  • 十二指腸憩室

    続き(あと49病気) 、十二指腸憩室症、回腸憩室炎、回腸憩室症、小腸憩室炎、小腸憩症、空腸症、上行結腸穿孔、下行結腸穿孔、横行結腸穿孔、盲腸穿孔、結腸穿孔、膿瘍性上行結腸膿瘍性下行結腸膿瘍性横行結腸膿瘍性結腸膿瘍性S状結腸、S状結腸憩室穿孔、上行結腸多発憩室、上行結腸憩室、上行結腸憩室出血[wellcan.jp] K572 CFEG 18 上行結腸穿孔 K572 N4B9 19 直腸穿孔 K572 LCT7 20 膿瘍性S状結腸 K572 JP4R 21 膿瘍性横行結腸 K572 N0N2 22 膿瘍性下行結腸 K572 QLFG 23 膿瘍性結腸 K572 Q7DS 24 膿瘍性上行結腸 K572 RH79 25 盲腸憩室穿孔[dis.h.u-tokyo.ac.jp] が原因であった穿孔による後腹膜膿瘍の1例 青木 義朗 , 亀田 彰 , 宮原 栄治 , 野宗 儀博 J-STAGE 医中誌Web 参考文献14件 被引用文献1件 8 胃切除・Billroth II 法再建術後の十二指腸傍乳頭部憩室穿孔の1例 清田 誠志 , 大河 昌人 , 奥田 豊一 , 塚崎 高志 , 久保 正二 J-STAGE 医中誌[ci.nii.ac.jp]

  • 憩室炎

    治療を必要とする主な合併症としては、炎のほかに、出血、穿孔(せんこう)、膿瘍(のうよう)形成、ろう孔形成などが挙げられます。 出血は、国内では全大腸の4%弱に起こると言われていて、無痛性の血便として発症。まれに輸血を必要とすることもあります。が穿孔を起こすと、腹膜炎や膿瘍形成に進展し、ときに重篤な結果をきたすことがあります。[tokushima.med.or.jp] K572 CFEG 18 上行結腸穿孔 K572 N4B9 19 直腸穿孔 K572 LCT7 20 膿瘍性S状結腸 K572 JP4R 21 膿瘍性横行結腸 K572 N0N2 22 膿瘍性下行結腸 K572 QLFG 23 膿瘍性結腸 K572 Q7DS 24 膿瘍性上行結腸 K572 RH79 25 盲腸憩室穿孔[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 出血:便がに詰まって血管を傷つけた場合、出血(ときに大量)します。 大腸穿孔、大腸周囲膿瘍炎が悪化し、が破れて腹膜炎を起こしたり、膿瘍を作ったりします。 大腸狭窄:炎を繰り返すと腸の壁が厚くなり狭窄が生じます。便が通りにくくなり腸閉塞となります。[city.matsusaka.mie.jp]

  • 横隔膜下膿瘍

    、潰瘍性大腸炎 腹腔内膿瘍:肝膿瘍、胆嚢・胆管穿孔後の膿瘍、感染性膵嚢胞、網嚢膿瘍炎 ・ 虫垂炎 からの膿瘍形成、術後膿瘍[search.yahoo.co.jp] S状結腸 膿瘍性横行結腸 膿瘍性下行結腸 膿瘍性結腸 膿瘍性上行結腸 S状結腸憩室穿孔 横行結腸穿孔 下行結腸穿孔 結腸穿孔 上行結腸穿孔 盲腸穿孔 直腸穿孔 穿孔および膿瘍を伴う小腸および大腸両者の性疾患 腸の性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴うもの 腸穿孔 膿瘍性腸 腸穿孔([scuel.me] を伴う小腸の性疾患 K572 穿孔および膿瘍を伴う大腸の性疾患 K574 穿孔および膿瘍を伴う小腸および大腸両者の性疾患 K578 腸の性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴うもの K630 腸膿瘍 K631 腸穿孔(非外傷性) K632 腸瘻(孔) K65 腹膜炎 K67 他に分類される感染症における腹膜の障害 【ツリー定義[bone.jp]

  • 後腹膜膿瘍

    S状結腸 膿瘍性横行結腸 膿瘍性下行結腸 膿瘍性結腸 膿瘍性上行結腸 S状結腸憩室穿孔 横行結腸穿孔 下行結腸穿孔 結腸穿孔 上行結腸穿孔 盲腸穿孔 直腸穿孔 穿孔および膿瘍を伴う小腸および大腸両者の性疾患 腸の性疾患,部位不明,穿孔および膿瘍を伴うもの 腸穿孔 膿瘍性腸 腸穿孔([scuel.me] 【緒言】大腸癌の後腹膜穿通は腹腔内穿孔に比較して稀であり,後腹膜膿瘍形成を認める場合がある.虫垂周囲膿瘍や結腸の後腹膜穿通による膿瘍形成に対しては膿瘍退縮後に待機的手術が検討されるが,大腸癌の膿瘍合併症例については待機による癌の進展やドレナージによる癌の散布リスクを考慮する必要があり,治療方針についての一定の見解は得られていない.今回我々[micenavi.jp] 直腸S状結腸移行部に隣接するダグラス窩膿瘍は下痢を引き起こすことがある。膀胱に隣接している場合は尿意切迫および頻尿が起こることがあり,また炎が原因の場合は,結腸膀胱瘻を形成することがある。 横隔膜下膿瘍は,乾性咳嗽,胸痛,呼吸困難,肩関節痛などの胸部症状を引き起こすことがある。ラ音,類鼾音,摩擦音が聞こえることがある。[msdmanuals.com]

  • 坐骨直腸膿瘍

    小腸穿孔 十二指腸穿孔 K570 穿孔及び膿瘍を伴う小腸の性疾患 回腸憩室炎 空腸憩室症 十二指腸憩室炎 十二指腸症 小腸症 回腸症 レンメル症候群 小腸炎 十二指腸出血 傍十二指腸乳頭 K571 穿孔又は膿瘍を伴わない小腸の性疾患 膿瘍性S状結腸 膿瘍性横行結腸 膿瘍性下行結腸 膿瘍性結腸[kegg.jp] 肛門挙筋の上方の膿瘍(すなわち,肛門挙筋上膿瘍)は極めて深く,腹膜または腹部臓器に広がることがあり,この膿瘍はしばしば炎または骨盤内炎症性疾患に起因する。クローン病(特に大腸クローン病)はときに肛門直腸膿瘍を引き起こす。[msdmanuals.com] 骨盤直腸隙膿瘍 直腸側より直接に直腸粘膜を介して、膿瘍形成が起こります。直腸の腫瘍、、子宮内膜症、異物などです。 毛巣瘻 肛門後方から尾骨上方の正中殿裂間に排膿瘻管ないし膿瘍形成します。毛深い若年男性に多くみられます。[tokushukai.or.jp]

  • S状結腸炎

    憩室そのものの症状ではありませんが、腹部鈍痛や腹満感、便通異常など異常な腸管運動が起因する症状や、出血や炎、穿孔、膿瘍など自体のトラブルとして生じる症状があります。 憩室出血 憩室から出血するのは憩室底の血管が刺激により傷ついてしまうためで、腹痛や下痢などを伴わず、突然の下血で発症することが特徴です。[nakanohp.com] ひどくなると、憩室炎を起こしている部分の大腸に穴が開いてしまったり( 穿孔 ( せんこう ) )、お腹に水が溜まったり(腹水)、炎の周りに膿が溜まってしまったり( 膿瘍 ( のうよう ) )することがあります。 治療 炎では、抗菌薬を使用した内科的治療が中心となります。[medicalnote.jp] 腹部CT検査: 大腸壁に突出するおよび周辺の炎症部位や狭窄(きょうさく)・穿孔・瘻孔(ろうこう)・膿瘍の有無を確認します。 注腸造影検査: 造影剤を用いての位置や病変の範囲、膿瘍・狭窄・瘻孔の有無、腸管の交通性を確認します。[onaka-kenko.com]

さらなる症状