Create issue ticket

考えれる318県の原因 慢性蕁麻疹

  • 食品アレルギー

    アレルギーを克服する「経口免疫療法」で逆に重篤な症状になるケースも (depositphotos.com) 現在、日本の1歳未満の子どもの10〜20人に1人が発症している食物アレルギー。主に卵や牛乳、小麦などに含まれる「タンパク質」が体内で「異物(アレルゲン)」と認識され、それらを食べることで、むくみ、じんましん、吐き気や嘔吐などの症状が引き起こされる。 食物アレルギーは子どもに多くみられるのが特徴で、6歳以下の乳幼児が患者数の80%近くを占める。国の調査によれば、全国の公立小中高で食物アレルギーを持つ児童生徒は「2004年の2.6%」から、「2013年には4.5%」と年々増え続けている。[…][healthpress.jp]

  • 慢性副鼻腔炎

    わかさ出版ホームページ 刊行物 わかさ夢ムック わかさ夢ムック78 慢性副鼻腔炎 蓄膿症・アレルギー性鼻炎気管支ぜんそくも3分でスッキリ 鼻の通りがよくなる即効ケア大全 2018年11月30日発売 830 税円 購入する 大特集 慢性副鼻腔炎 蓄膿症・アレルギー性鼻炎気管支ぜんそく も3分でスッキリ 鼻の通りがよくなる 即効ケア大全 鼻水・粘り鼻水・鼻づまり・鼻タケなど 鼻トラブルを一挙克服! 慢性副鼻腔炎 蓄膿症・アレルギー性鼻炎気管支ぜんそく 3分でスッキリ 鼻の通りがよくなる 即効ケア大全 鼻水・粘り鼻水・鼻づまり・鼻タケなど 鼻トラブルを一挙克服! ぜんそく最新治療 実施病院リスト付[…][wks.jp]

  • 非ホジキンリンパ腫

    非ホジキンリンパ腫(ひホジキンリンパしゅ、英: Non-Hodgkin lymphoma、NHL)は、ホジキンリンパ腫(ホジキン病)以外の全ての多様な悪性リンパ腫を含む一群である。 和訳はやや無理やりで、医療現場では通常英語名を使用する。日本では、びまん性大細胞型 (diffuse large cell type) が圧倒的に多い。日本ではホジキン病は少ないため、悪性リンパ腫の多くがこのびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫 (diffuse large B cell lymphoma) である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 薬物過敏症

    病型 反応 基礎疾患 他のNSAIDsとの 交差過敏性 初回使用 での誘発 Ⅰ 鼻炎と喘息 喘息,鼻茸,副鼻腔炎 有 有 Ⅱ 蕁麻疹(血管浮腫) 慢性蕁麻疹 有 有 Ⅲ 蕁麻疹、血管浮腫 なし 有 有 Ⅳ 蕁麻疹、血管浮腫 なし 無 無 Ⅴ アナフィラキシー なし 無 無 この中でI ⅢをNSAIDs不耐症(特にIがアスピリン喘息)、Ⅳ、V[ryumachi.umin.jp] 分 類 (1)外因性光感受性物質によるもの 薬剤性光線過敏症,光接触皮膚炎 (2)内因性光感受性物質,代謝異常 ポルフィリン症,ペラグラ,ハルトナップ病 (3)DNA修復機序の異常 色素性乾皮症,Cockayne症候群 (4)メラニンの低下 フェニルケトン尿症 (5)EBウイルス 種痘様水疱症 (6)その他 日光蕁麻疹慢性光線性皮膚炎,多形日光疹[tokuyaku.or.jp] (21 30%)、血管性浮腫の症例でアスピリン、NSAIDsの投与で症状が増悪することあり *それとは別に急性の蕁麻疹、血管浮腫を起こすことがある:24時間後くらいに遅れて発現することあり *機序は不明 脱感作による慢性蕁麻疹、血管浮腫の改善は認められない *5-リポキシゲナーゼ阻害薬(zileuton):アスピリン喘息改善やアスピリンによる[ryumachi.umin.jp]

  • 関節リウマチ

    抄録 症例1は69歳,男性.1年半前より手指のこわばり,四肢の関節痛があった.また,両手掌に多発性の皮下結節と手指の拘縮が出現してきたため,近医にて全身性強皮症(SSc)と診断されていた.当科での精査では皮膚硬化は認められず,リウマトイド因子(RF)が陽性であった.両手のX線像で近位指節間(PIP)関節に多発性のびらんを認めた.Palmar fibromatosisを合併したRAと診断した.Palmar[…][doi.org]

  • 寄生虫病

    1.主に食肉に寄生する寄生虫 トキソプラズマToxoplasma gondii 食物や水を介し、経口で感染します。トキソプラズマのリスクの高い食材は、豚、羊、山羊の生又は加熱不十分な肉と山羊の生乳等とされています。トキソプラズマのヒトに対する感染は、加熱の不十分な食肉に含まれる寄生虫(シスト)の摂取、あるいはネコ糞便に含まれる寄生虫(オオシスト)の経口的な摂取により主に生じます。妊娠中に初めて感染した場合、母親から胎児への垂直感染(胎盤感染)により、流産や、胎児が感染することにより先天性トキソプラズマ症が発生する可能性があるので妊婦の方は注意しましょう。 寄生虫をやっつける 加熱処理:55[…][fsc.go.jp]

  • 全身性エリテマトーデス

    LE(chronic cutaneous lupus erythematosus:CCLE) 4.新生児ループス 5.bullous LE 6.口腔粘膜潰瘍 7.日光過敏症 8.蕁麻疹様皮疹 9.皮膚血管炎 10.脱毛 11.レイノー現象,末梢循環障害,凍瘡様皮疹 12.その他 【2】骨・関節・筋症状 1.関節症状 2.筋症状 3.治療 【[jmedj.co.jp] とする治療薬 3.サイトカイン阻害薬 4.補体成分C5抗体 5.造血幹細胞移植 Ⅶ章 臨床病態と治療・管理 【1】皮膚病変 1.急性皮膚型LE(acute cutaneous lupus erythematosus:ACLE) 2.亜急性皮膚型LE(subacute cutaneous lupus erythematosus:SCLE) 3.慢性皮膚型[jmedj.co.jp]

  • 潜在性悪性腫瘍

    脳神経外科のご紹介 脳神経外科とは 脳神経外科の特色と新しい取り組み 脳神経外科へご受診・ご紹介いただくには 脳神経外科の診療実績 脳神経外科のスタッフ紹介 お知らせ 外来診療日程 脳神経外科とは 脳神経外科では脳・頭蓋骨・脊髄の外科的治療が必要な病気を診療しています。 次のような症状の方を対象としています 頭部を強く打撲した 意識がない 頻回の頭痛、嘔吐がある 頭の形が悪い 手足の動きが悪い、力が入らない 手足がしびれる、感覚が鈍い 腰背部正中に皮膚陥凹、こぶ、血管腫がある[…][pref.saitama.lg.jp]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    蕁麻疹が特徴的であり、点状出血や色素沈着を認めうる その他の血管炎 Behcet病(BD) (毛包性膿疱以外の)早期皮膚病変では、白血球破砕と内皮細胞の浮腫を伴う血管における好中球性炎症を認める 血栓を伴う大血管では、しばしばvasa vasorumの血管炎を認める 結節性紅斑様の病変は、慢性的でマクロファージが豊富であり、初期であれば脂肪隔壁内[rheumatology-biboroku.blogspot.com] ・痒疹・皮膚.痒症 蕁麻疹および血管性浮腫 1.蕁麻疹 2.血管性浮腫 3.食物依存性運動誘発アナフィラキシー 痒疹 1.急性痒疹 2.慢性痒疹 3.妊娠性痒疹 4.多形妊娠疹 5.色素性痒疹(長島) 皮膚.痒症 1.汎発性皮膚.痒症 2.限局性皮膚.痒症 9章 紅斑・紅皮症 紅斑 A.いわゆる紅斑 1.多形紅斑 2.Stevens-Johnson[rr2.nakayamashoten.co.jp] […] vasculitisなどと同じように使用してはいけない なお、IgA型のクリオグロブリンはCVに分類され、IgA血管炎ではない 下肢の優位性がなく、細静脈以外の血管にも炎症が波及している場合には、CV, RV, lupus血管炎が疑われる HUV(anti-C1q vasculitis)は、半数にてC1qに対する抗体が陽性である 下肢に優位ではなく、慢性[rheumatology-biboroku.blogspot.com]

  • クリオピリン関連周期熱症候群

    新生児発症多臓器自己炎症性疾患 は,発熱と移動する蕁麻疹様発疹のほか,関節および四肢の変形,顔面変形,慢性髄膜炎,大脳萎縮,発達の遅れ,ならびにアミロイドーシスを引き起こす傾向がある。20%もの患者が20歳までに死亡する。 クリオピリン関連周期性症候群は常染色体優性遺伝疾患として遺伝する。アナキンラまたはエタネルセプトにより治療する。[msdmanuals.com] 家族性寒冷蕁麻疹(FCAS) b. マックル・ウェルズ症候群(MWS) c.[autoinflammatory-family.org] 家族性寒冷蕁麻疹 (FCAS; Familial cold-autoinflammatory syndrome) b. マックル・ウェルズ症候群 (MWS; Muckle-Wells syndrome) c.[autoinflammatory-family.org]

さらなる症状