Create issue ticket

考えれる9県の原因 慢性糸球体腎炎

  • 慢性腎臓病

    自覚症状がないまま、数カ月から数十年かけて機能の低下が進み、失われた機能が回復する見込みはほとんどない 慢性球体が一番で50%、糖尿病性症が二番で15%。 透析導入まで至った症例では、糖尿病性症38%、慢性球体32%、腎硬化症7.6%。 便秘があると慢性腎臓病や末期不全になりやすいとの報告がある。[ja.wikipedia.org] 1) 慢性腎不全の原因とは 2) 慢性腎不全に至る病気 3) 慢性腎不全の病態 4) 早い段階から慢性不全の治療を 慢性不全の原因とは 原因は様々で、主に球体を傷害する慢性球体や糖尿病性腎症、間質を傷害する間質性腎炎、血管を傷害する高血圧などが上げられます。[plaza.umin.ac.jp] 糖尿病性症(透析導入として最多の原因疾患) 慢性球体(2番目に多い) 悪性腎硬化症(3番目に多い) 多発性嚢胞腎(常染色体性優性多発性嚢胞腎/ADPKDなど) 病期は第1期〜第4期に分けられる。[ja.wikipedia.org]

  • 糸球体腎炎

    慢性球体 [ 編集 ] 急性糸球体腎炎の発症後、1年以上にわたって異常な尿所見や高血圧症状の持続するものを指す。[ja.wikipedia.org] 急速進行性糸球体腎炎(RPGN) 原因 基礎疾患として、急性球体、紫斑病性、ループス、ウェゲナー肉芽腫症、血管等が挙げられる。 検査 腎臓生体針検査 半月体が見られる。 慢性球体 IgA腎症 間質性腎炎 黄疸出血性レプトスピラ症 タンパク尿を呈する。[ja.wikipedia.org] ア)初期・再発時は急速進行性球体の診断基準を満たす全例が重症である。 イ)維持治療期では上記の慢性腎臓病重症度分類で重症(赤)に該当するものとする。 ウ)いずれの腎機能であっても蛋白尿0.5g/日以上のものは、重症として扱う。[nanbyou.or.jp]

  • 化膿レンサ球菌

    主に小児に発症し、完治する場合は多いが、成人の場合は予後が悪く、慢性になることが多い。原因としては菌体抗原と抗体結合物が腎球体基底膜の沈着により炎症反応(Ⅲ型アレルギー)を起こすと考えられている。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性糸球体腎炎

    膜性増殖性球体(まくせいぞうしょくせいしきゅうたいじんえん、英語: Membranoproliferative glomerulonephritis, MPGN)は、原発性の慢性球体(CGN)のひとつ。小児から若年者に多く、30歳以前の症例が大半である。[ja.wikipedia.org] 抄録 症例は68歳,女性.蛋白尿,浮腫を主訴に入院した.低補体血症,高IgM血症,クリオグロブリン血症を認め,生検で膜性増殖性球体の所見が得られた.同時に肝機能障害,HCV RNA血症を認め,組織学的に慢性活動性肝炎像を示した.クリオグロブリン血症,膜性増殖性球体をともなった慢性C型肝炎と診断し,インターフェロン療法を施行した[jstage.jst.go.jp] .HCV RNAの陰性化と共に尿蛋白の著減,クリオグロブリン血症の改善がみられた.本症例はクリオグロブリン血症,膜性増殖性球体慢性C型肝炎の相互の関連性を強く示唆する貴重な症例と考えられた.[jstage.jst.go.jp]

  • 帯状疱疹

    抄録 症例は66歳男性. 32歳から2型糖尿病, 52歳時に慢性C型肝炎による膜性増殖性球体からの末期腎不全で血液透析導入となった. X年2月, 腰痛の出現後から左下肢の筋力低下と両下肢痛が出現し歩行困難となったため入院となった.[jstage.jst.go.jp]

  • 膜性糸球体腎炎

    膜性症(まくせいじんしょう、Membranous nephropathy:MN、Membranous glomerulonephropathy:MGN)とは、成人のネフローゼ症候群の原因として代表的な慢性球体。膜性糸球体腎炎とも呼ばれる。 成人のネフローゼ症候群の一定数(3 8割)を占める。[ja.wikipedia.org]

  • C型肝炎

    抄録 C型肝炎ウイルス(HCV)は,慢性肝障害や肝細胞癌の発生要因として極めて重要であると共に,最近では肝臓以外の臓器や組織にも障害を引きおこすことが知られるようになり,これらを総称して肝外病変と呼んでいる.HCVが関係する肝外病変は多彩であるが,その主な病態として,クリオグロブリン血症,膜性増殖性球体,晩発性皮膚ポルフィリン症,Sjögren[doi.org] 主な病態は、クリオグロブリン血症、膜性増殖性球体、晩発性皮膚ポルフィリン症、シェーグレン症候群、慢性甲状腺炎、悪性リンパ腫、扁平苔癬* 血中の鉄分が肝障害を与えるとし、瀉血療法を用いることもある(鉄による酸化ストレスを軽減すると考えられている)。[ja.wikipedia.org] 症候群,慢性甲状腺炎,悪性リンパ腫,扁平苔癬などがあげられている.肝炎ウイルスの感染が関与した肝外病変の研究は,原因が解明されていない疾患の概念や治療法の確立に寄与するだけでなく,まだ不明な点の多い肝障害の病態を解明する突破口になる可能性がある.[doi.org]

  • 扁平苔癬

    抄録 C型肝炎ウイルス(HCV)は,慢性肝障害や肝細胞癌の発生要因として極めて重要であると共に,最近では肝臓以外の臓器や組織にも障害を引きおこすことが知られるようになり,これらを総称して肝外病変と呼んでいる.HCVが関係する肝外病変は多彩であるが,その主な病態として,クリオグロブリン血症,膜性増殖性球体,晩発性皮膚ポルフィリン症,Sjögren[jstage.jst.go.jp] 症候群,慢性甲状腺炎,悪性リンパ腫,扁平苔癬などがあげられている.肝炎ウイルスの感染が関与した肝外病変の研究は,原因が解明されていない疾患の概念や治療法の確立に寄与するだけでなく,まだ不明な点の多い肝障害の病態を解明する突破口になる可能性がある.[jstage.jst.go.jp]

  • 全身性エリテマトーデス

    球体瘢痕を伴う慢性非活動性病変( びまん性分節性硬化性ループス) Ⅳ-G(C) Gで球体瘢痕を伴う慢性非活動性病変( びまん性全節性硬化性ループス) Ⅴ型: 膜性ループス腎炎 光学顕微鏡により、あるいは蛍光抗体法ないし電子顕微鏡により、全節性または分節性の上皮下免疫沈着物、もしくはその形態学的遺残が認められる。[med.osaka-u.ac.jp] Ⅲ(A) Active, 活動性病変( 巣状増殖性ループス) Ⅲ(A/C) Active/Chronic, 活動性および慢性病変( 巣状増殖性および硬化性ループス) Ⅲ(C) Chronic, 球体瘢痕を伴う慢性非活動性病変( 巣状硬化性ループス) Ⅳ型: びまん性ループス腎炎 活動性または非活動性、分節性または全節性、管内性[med.osaka-u.ac.jp] Ⅳ-S(A) Sで活動性病変( びまん性分節性増殖性ループス腎炎) Ⅳ-G(A) Gで活動性病変( びまん性全節性増殖性ループス腎炎) Ⅳ-S(A/C) Sで活動性および慢性病変( びまん性分節性増殖性および硬化性ループス) Ⅳ-G(A/C) Gで活動性および慢性病変( びまん性全節性増殖性および硬化性ループス) Ⅳ-S(C) Sで[med.osaka-u.ac.jp]

さらなる症状