Create issue ticket

考えれる103県の原因 慢性下痢

  • 食中毒

    ホーム 政策について 分野別の政策一覧 健康・医療 食品 食中毒 細菌による食中毒 カンピロバクター食中毒予防について(Q&A) わが国で発生している食中毒の中で、発生件数が多いカンピロバクター食中毒について、正しい知識、現状及び予防方法等について理解を深めていただきたく、Q&Aを作成しました。 今後も本件に関する知見の進展等に対応して、逐次、本Q&Aを更新することとしています。 Q1 カンピロバクター食中毒はどのくらい発生しているのですか? A1[…][mhlw.go.jp]

  • 食品アレルギー

    食物アレルギー(しょくもつアレルギー)は、原因食物を摂取した後に免疫学的機序を介して起こる生体にとって不利益な症状(皮膚、粘膜、消化器、呼吸器、アナフィラキシー反応など)である。食品によっては、アナフィラキシーショックを発症して命にかかわることもある。一部の集団では、後にアトピー性皮膚炎、喘息へと進展するというアレルギー・マーチの仮説の最初のアレルギー反応である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 分娩

    (CNN) オーストラリアの与党・労働党のケビン・ラッド党首は27日午前、新首相に就任した。ラッド氏は2007 10年にも首相を務めている。前日の党首選で前首相のギラード氏を破って首相の座に返り咲いた。 ギラード氏は26日夜、党首選での敗北を受けて首相を辞任。公約通り、次期総選挙後の政界引退を表明した。 オーストラリアでは9月に総選挙が予定されており、ギラード氏が続投すれば労働党は大敗するとの世論調査の結果が出ていた。一方、3年前の党首選で一度はギラード氏に敗北して首相の座を明け渡したラッド氏だが、有権者の間ではいまだに人気は高い。[…][cnn.co.jp]

  • 過敏性腸症候群

    検査を行っても炎症や潰瘍といった器質的疾患が認められないにもかかわらず、下痢や便秘、腹痛とそれに関係する便通異常が慢性的または再発性に持続する機能性消化管疾患である。[ja.wikipedia.org] 発症から2週間以上たったものを持続性(慢性)の下痢として扱い、瀉下薬(下剤)の服用に伴い生じる下痢様症状は除外する。 便が非常に柔らかくなる際に合併する主な症状は、 下痢の原因に直接関係のある 腹痛、悪心、嘔吐 副次的に生じる 脱水症状、食欲減退、疲労、体力消耗などが挙げられる。特に水様便に伴う脱水症状により重篤な状態に陥る事もある。[ja.wikipedia.org] な便秘(慢性便秘症)の治療に使う場合もある 詳しい薬理作用 過敏性腸症候群(IBS: I rritable B owel S yndrome)は便秘、下痢、お腹の不快感などが続く状態で、ライフスタイルと関連することも多くストレスなどによっても悪化する場合がある。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 慢性アルコール依存症
  • 乳糖不耐症

    牛乳を飲むとお腹がごろごろ カルシウムやビタミンDに富み、 アミノ酸バランス もよく、子供の成長にはもちろん、 大人にとっても骨粗しょう症やイライラ(カルシウム不足で悪化!)を防ぎ、自律神経のバランスを 整えるスーパー食品・牛乳。ですが、「牛乳を飲むとお腹がごろごろする」という方がいます。 別にお腹が冷えるからではなくて、温めたものや、アイスクリームもだめというお気の毒な方まで...。 他に、お腹が張る、ひきつるように痛む、気分が悪くなる、下痢ぎみになるなどの症状が出る方もいます。 乳児以外で出るこういう症状は、 乳糖不耐症 といって、別に牛乳にアレルギーがあるわけでありません。 小腸内で[…][web.archive.org]

  • 大腸菌

    小児の慢性下痢症の原因とされ、水様性下痢、嘔吐、脱水症状、ときには発熱、血便がみられる。O44、O127、O128の血清型大腸菌。 大腸菌群は糞便 (ふんべん) 汚染の指標として、飲料水や食品、さらには海水浴場や公衆浴場などの衛生検査によく使われる。[kotobank.jp]

  • 糖尿病

    糖尿病(とうにょうびょう、ラテン語: diabetes mellitus、DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が一定の基準を超えている状態をさす疾患である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。 糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がる。[…][ja.wikipedia.org]

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 炎症性腸疾患

    発症から2週間以上たったものを持続性(慢性)の下痢として扱い、瀉下薬(下剤)の服用に伴い生じる下痢様症状は除外する。 便が非常に柔らかくなる際に合併する主な症状は、 下痢の原因に直接関係のある 腹痛、悪心、嘔吐 副次的に生じる 脱水症状、食欲減退、疲労、体力消耗などが挙げられる。特に水様便に伴う脱水症状により重篤な状態に陥る事もある。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状