Create issue ticket

考えれる1,983県の原因 感染性関節炎

  • 尿路感染症

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2019年2月 ) 尿路感染症 (にょうろかんせんしょう、urinary tract infection、 UTI )とは、 腎臓 から 尿管 、 膀胱 を通って 尿道口 にいたる 尿路 に病原体が生着して起こる感染症。 概念 [ 編集 ] 尿は 腎臓 の 糸球体 でまず血液が濾過され、 尿細管 にて 再吸収 が行われ、 集合管 に集められる。集合管が合流して肉眼的に見えるようになった部分が 腎杯 であり、腎杯のさらに下流には、腎臓の中央に存在する 腎盂[…][ja.wikipedia.org]

  • 上気道感染症

    【 淋菌感染症 】 淋菌(Neisseria gonorrhoeae)による性行為感染症の一種。急性化膿尿道の他、隣接性器を侵す。ときには血液中に侵入して播種淋菌感染症となり、関節、心内膜炎を起こすこともある。また、直腸炎、咽頭炎、出世時の母体からの感染による新生児結膜炎を起こすことがある。[biseibutu.co.jp]

  • ウイルス性下気道感染症

    ワクチン接種(任意接種) 小児(5から15歳)が最も頻回に罹患する細菌感染症のひとつです。 突然の咽頭痛、発熱、倦怠感、頭痛。小児では、嘔吐、悪心、腹痛がしばしばみられる。 中耳、化膿関節、リウマチ熱、急性糸球体腎炎など 2から4日 飛沫感染、経口感染 3から7日 抗菌薬の内服。[city.kawagoe.saitama.jp]

  • インフルエンザ

    、 ガス壊疽 、 せつ 、 よう 、 伝染膿痂疹 (とびひ)、 ブドウ球菌熱傷様皮膚症候群 、 帯状疱疹 、 水痘 、 麻疹 、 風疹 、皮膚 白癬 、 疥癬 など 関節、筋肉、骨 感染関節 、 骨髄炎 、 筋膜炎 、 筋炎 、 脊椎カリエス など リンパ節 リンパ節炎 口腔 歯周炎 、 齲蝕 、 根尖性歯周炎 、 インプラント周囲炎[ja.wikipedia.org] 、 心外膜炎 、 心筋炎 、 感染性大動脈炎 、 敗血症 など 腹部・消化器 胆嚢炎 、 胆管炎 、 肝炎 、 肝膿瘍 、 膵炎 、 脾膿瘍 、 胃炎 ・ 胃潰瘍 、 腸炎 、 虫垂炎 、 腸腰筋膿瘍 、 クラミジア 肝周囲炎 など 泌尿器 腎盂腎炎 、 膀胱炎 、 前立腺炎 、 膣炎 、 骨盤内感染症 など 皮膚 蜂窩織炎 、 脂肪織[ja.wikipedia.org]

  • レンサ球菌感染

    死亡率は30%以上と高く、一般に人食いバクテリア感染症と呼ばれることのある疾患の1つである。 その他 溶連菌はその他、化膿リンパ節、蜂窩織、化膿関節、骨髄炎、結膜炎などさまざまな感染症を来たしうる。ペニシリン系に対する感受は常に良好であり、どの部位の感染症に対してもペニシリン系抗菌薬の投与が第一選択となる。[ja.wikipedia.org] 【おこり得る合併症】 中耳 副鼻腔 頸部リンパ節 扁桃周囲膿瘍 リウマチ熱 急性糸球体腎 溶連菌感染後反応関節 など 中耳炎になったとき、A群溶血レンサ球菌が原因といわれました。 A群溶血性レンサ球菌はのど以外にも感染するのですか? A群溶血性レンサ球菌はのど以外のさまざまな部位に感染します。[influlab.jp] その他、 蜂窩織 (蜂巣) [1] や 化膿関節 、 骨髄炎 、 結膜炎 などさまざまな感染症を起こす。 毒素疾患 [ 編集 ] 毒素性ショック症候群 - 化膿レンサ球菌が産生する 毒素 に対する免疫反応のために、 全身性炎症反応症候群 から ショック 、 多臓器不全 に至る。[ja.wikipedia.org]

  • 咽頭炎

    【おこり得る合併症】 中耳 副鼻腔 頸部リンパ節 扁桃周囲膿瘍 リウマチ熱 急性糸球体腎 溶連菌感染後反応関節 など 中耳炎になったとき、A群溶血レンサ球菌が原因といわれました。 A群溶血性レンサ球菌はのど以外にも感染するのですか? A群溶血性レンサ球菌はのど以外のさまざまな部位に感染します。[influlab.jp] その他にも中耳、肺炎、化膿関節、骨髄炎、髄膜炎などをきたすことがあります。また、菌の直接の作用ではなく、感染後の免疫学的機序を介して、リウマチ熱や急性糸球体腎炎を起こすこともよく知られています。[kansensho.jp]

  • 皮膚感染症

    の治療 褥瘡 乳腺 乳腺炎 肛門周囲膿瘍 肛門周囲膿瘍 骨 骨髄 骨周囲 骨髄 骨膜 化膿関節 関節炎 滑液のう炎 関節炎 筋炎 筋炎 アンギーナ 咽頭・喉頭炎 上気道感染 咽後膿瘍 咽喉頭炎 咽頭炎 急性上気道炎 喉頭炎 上気道炎 上気道感染 扁桃炎 急性上気道炎 上気道炎 扁桃炎 扁桃周囲炎 扁桃炎(扁桃周囲炎を含む)[fpmaj.gr.jp] ) 外傷創感染 外傷・熱傷及び手術創等の二次感染 熱傷後感染 ひょう疽創傷感染 化膿創 火傷 外科的感染症の治療 鶏眼二次感染 手術後の二次感染 術後感染症 術後創感染 植皮術における感染予防 創感染 創傷・熱傷の二次感染 創傷及び手術後の二次感染 熱傷感染 肛門部手術創 感染性褥創 びらん・潰瘍の二次感染 感染性褥瘡 皮膚潰瘍などの二次感染[fpmaj.gr.jp]

  • 感染性関節炎

    出典を追加 して記事の信頼向上にご協力ください。 ( 2017年12月 ) 感染関節(かんせんせいかんせつえん) ・ 化膿関節(かのうせいかんせつえん) とは、 関節 (関節液や関節組織など)の 細菌 感染症 ( 関節炎 )である。[ja.wikipedia.org] 感染関節 感染関節敗血症関節)は、関節液や関節組織の感染症で、主に細菌感染が原因ですが、ウイルスや真菌の感染によって起こることもあります。 感染関節のリスクがあるのは、関節リウマチ、変形関節症、外傷(外傷関節)などで関節に異常のある人が、血流に感染を起こした場合などです。[mh.rgr.jp] 抗菌薬 の投与が遅れると関節が不可逆的に破壊されるという点で 整形外科 の分野の緊急疾患であり、外科手術も行われる(急速に関節破壊がすすむが、これは好中球・蛋白分解酵素による)。 単発関節の場合は細菌感染型が多く、 黄色ブドウ球菌 や 連鎖球菌 が多い。多発関節では 淋菌 や ライム病 の可能性がある。[ja.wikipedia.org]

  • 真菌性関節炎

    感染関節 感染関節敗血症関節)は、関節液や関節組織の感染症で、主に細菌感染が原因ですが、ウイルスや真菌の感染によって起こることもあります。 感染関節のリスクがあるのは、関節リウマチ、変形関節症、外傷(外傷関節)などで関節に異常のある人が、血流に感染を起こした場合などです。[mh.rgr.jp] 内科学 第10版 の解説 感染関節(リウマチ疾患) 定義・概念 感染 関節 とは病原微生物が直接関節内に侵入することで発症する関節である. 分類 急性と慢性に分類する.反応関節は無菌関節であり感染関節には含まない.[kotobank.jp] 膠原病・免疫・アレルギー性疾患のリウマチ疾患のお話。 今回は感染関節の慢性感染関節で、多数の疾患の説明です。 [結核性関節炎] 結核脊髄炎(胸椎、腰椎に好発し、背痛を訴える)および結核性関節炎(主に股関節、膝関節に出現、血行性に播種した病巣の再燃によることが多い)として発現します。[blogs.yahoo.co.jp]

  • フェルティ症候群

    白血球では特に好中球が減少し、一般に関節リウマチ症状は重度で、三徴候以外に易感染、貧血、多発性単神経や皮膚潰瘍などの血管炎症状をしめすこともある。全身性エリテマトーデスと類似した病像を呈し、鑑別診断が必要。 関節リウマチの基本治療である抗関節リウマチ療法をおこなう。ステロイド剤の投与も有効の場合もあるが易感染性のため投与は慎重に行う。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状