Create issue ticket

考えれる8県の原因 悪性高熱症

  • 子癇前症

    子癇前症 (しかんぜんしょう)は妊娠中に 高血圧 や タンパク尿 を特徴とする疾患である [1] 。通常、 妊娠後期 に発症し時間が経つにつれ悪化する [2] [3] 。重い疾患には 赤血球の破壊、 血小板減少症 、肝機能障害、腎機能障害、 浮腫 、 肺水腫 による息切れ、視覚障害がある [2] [3] 。子癇前症は母親と赤ちゃんの両方の転帰不良のリスクを増加する [3] 。もし治療せず放置した場合、結果として妊娠中に起こる てんかん発作 、 子癇 になる [2] 。 子癇前症のリスク要因は: 肥満 、 高血圧 、高齢年齢、 糖尿病 などである [2] [4][…][ja.wikipedia.org]

  • 横紋筋融解症

    低リン血,低カリウム血,糖尿病性ケトアシドーシスなどの代謝障害や,悪性症候群,悪性高熱は,二次的に横紋筋融解症を発症する可能性がある。自覚症状には四肢の脱力感,腫脹,しびれ,痛み,赤褐色尿(ミオグロビン尿)があり,これに腎不全症状として無尿,乏尿がみられることもある。[jaam.jp] 肺気腫などの予防 肺水腫などの予防に中心静脈圧の測定が推奨されます。 血液透析 薬剤起因性の横紋筋融解症では高率に腎機能障害を伴うため, 上記の保存的治療法が無効(高度なミオグロビン血)の場合, 速やかな 血液透析 の導入が必要です。 筋細胞内カルシウム濃度上昇を防ぐ 悪性高熱では, 筋細胞内カルシウム濃度上昇を抑制することを目的として[tokuyaku.or.jp]

  • 全身麻酔

    また、 体温 をモニターすることで、 悪性高熱 を発症した場合、迅速に処置できる [4] 。 体温管理法 [ 編集 ] 室温の維持:30 以上にすると、体温低下予防に効果的だが、執刀医の不快感が増大することによる手術行為の中断や失敗の誘因になる可能性があるため、限界がある。[ja.wikipedia.org] 悪性高熱 スキサメトニウムや ハロタン を用いると発症しやすいといわれているが、平成19年(2007年)現在これらの麻酔薬を用いることは非常に少ないものの発生している。セボフルランといった新しい吸入麻酔薬でも起こると考えられている。初発は頻脈や不整脈であることが多く、約15分で0.5度程度に体温が上昇する。[ja.wikipedia.org]

  • 糖尿病性ケトアシドーシス

    低リン血,低カリウム血,糖尿病性ケトアシドーシスなどの代謝障害や,悪性症候群,悪性高熱は,二次的に横紋筋融解症を発症する可能性がある。自覚症状には四肢の脱力感,腫脹,しびれ,痛み,赤褐色尿(ミオグロビン尿)があり,これに腎不全症状として無尿,乏尿がみられることもある。[jaam.jp]

  • 悪性高熱症

    しかし悪性高熱だからといってセントラルコア病を必ず伴っているわけでもなく, 逆にセントラルコア病だからといって, 確率は低いと思われるが必ずしも悪性高熱であるわけでもない.[doi.org] 悪性高熱について 悪性高熱とは 悪性高熱とは 悪性高熱(MH: malignant hyperthermia)の病因は骨格筋の筋小胞体(SR)のリアノジン受容体(RYR1)や電位依存性Caチャネル(DHPR)の変異によるカルシウム代謝異常で、揮発性吸入麻酔薬や脱分極性筋弛緩薬(SCh)によって誘発される麻酔合併症の一つです。[home.hiroshima-u.ac.jp] 臨床症状として重症例は少ないが, 側弯や四肢の関節拘縮などを有することが多い. セントラルコア病患者の悪性高熱合併例は以前より報告されていた. またセントラルコア病の遺伝子変異がRYR1領域であることから, セントラルコア病と悪性高熱は非常に関連深い疾患である.[doi.org]

  • 脊柱側弯症

    先天性筋無力症候群) 内分泌性ミオパチー(甲状腺中毒ミオパチー、粘液水腫、副甲状腺機能異常、低カリウム性ミオパチー等) 薬剤性ミオパチー(悪性症候群、悪性高熱、ステロイドミオパチー等) 先天性ミオパチー(ネマリンミオパチー、中心コア病、マルチミニコア病、中心核ミオパチー、筋線維型不均等、その他) 筋原線維ミオパチー 遠位型ミオパチー(GNE[nanbyou.or.jp] 異常蛋白質発現の確認 F.他の類縁疾患(下記鑑別疾患参照)が明らかな場合は除く 〇遺伝学的診断・免疫学的診断がつかない場合に考慮すべき疾患 代謝性筋疾患(ミトコンドリア病、糖原病、脂質代謝異常) 炎症性筋疾患(多発性筋炎/皮膚筋炎、封入体筋炎、サルコイドミオパチー等) 筋チャネル病(周期性四肢麻痺、ミオトニー症候群) 筋無力症候群(重症筋無力[nanbyou.or.jp]

  • マラリア

    マラリア(麻剌利亜、「悪い空気」という意味の古いイタリア語: mala aria 、ドイツ語: Malaria、英語: malaria)は、熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染高熱や頭痛、吐き気などの症状を呈する。悪性の場合は脳マラリアによる意識障害や腎不全などを起こし死亡する。[ja.wikipedia.org]

  • プロポフォール

    0.1%)、悪性高熱類似症状( 0.1%)精神神経系の副作用。[ja.wikipedia.org] 多幸(0.02%)、性欲抑制不能(0.1%未満)、せん妄(0.02%)発現機序は不明とされる。 プロポフォールを高用量で長時間使用し続けると、プロポフォール症候群またはプロポフォール注入症候群と呼ばれる病態が出現することがある。[ja.wikipedia.org] アナフィラキシー様症状( 0.1%)、気管支痙攣( 0.1%)、舌根沈下(0.1〜5%)、一過性無呼吸(0.1〜5%)、てんかん様体動(0.1〜5%)、 重篤な徐脈(0.1〜5%)、不全収縮( 0.1%)、 心室頻拍( 0.1%)、心室性期外収縮(0.1〜5%)、左脚ブロック( 0.1%)、 肺水腫( 0.1%)、覚醒遅延(0.1〜5%)、横紋筋融解([ja.wikipedia.org]

さらなる症状

類似した症状