Create issue ticket

考えれる929県の原因 悪性貧血

  • ビタミンB12欠乏

    悪性貧血は、内服のビタミンB 12 は十分吸収できませんので、治療には注射が必要です。また、 しばしば鉄欠乏を合併し、鉄の補充も必要とすることがあります。 なお、悪性貧血は、慢性萎縮性胃炎を基礎にして、胃癌を合併する頻度が高いため、定期的な 胃の内視鏡検査が欠かせません。[miyashita.or.jp] 吸収障害(吸収力の低下) 内因子の欠如 - 悪性貧血、胃粘膜の破壊、胃の摘出手術、または内分泌障害による、 内因子阻害 - 酸の分泌減少、小腸の疾患(例:炎症性腸疾患、慢性無熱性栄養吸収不全症候群(スプルー)、悪性腫瘍、胆嚢または慢性膵炎などの膵臓疾患) ビタミンB12に対する競合(魚条虫の腸管への寄生、または盲管症候群) HIV/エイズ[ja.wikipedia.org] 血球細胞の合成障害は、かつて致死性の病として恐れられていた悪性貧血を引き起こす。悪性貧血の巨赤芽球性貧血を含めたすべてのDNA合成の影響は、十分な葉酸の存在により解決される。これは十分な葉酸があれば必要な5,10-メチレン-THFが残るからである。[ja.wikipedia.org]

  • 貧血

    まず、貧血は赤血球の大きさ等により①小球性低色素性、②正球性正色素性、③大球性正色素性の三つの種類に大きく分けることができ、それぞれの代表的な疾患には、 ①小球性低色素性:鉄欠乏性貧血、サラセミア ②正球性正色素性:急性出血、溶血性貧血、再生不良性貧血、 造血器腫瘍による貧血(白血病など) ③大球性正色素性:悪性貧血、骨髄異形成症候群 などが[ohta-hp.or.jp] 小球性低色素性貧血 サラセミア 鉄芽球性貧血 鉄欠乏性貧血 正球性正色素性貧血 再生不良性貧血 溶血性貧血 遺伝性球状赤血球症 発作性夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫性溶血性貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 貧血には、鉄欠乏性貧血、再生不良性貧血悪性貧血、溶血性貧血などがあり、とくに鉄欠乏性貧血は食生活との関連が深いといわれています。 食事だけでは改善されない場合もあるので、まずは主治医に相談することをおすすめします。 1.食事を抜かすことがある方は、まず1日3回食べるよう努めましょう。 2.3食で鉄分の多い食品をとるよう心がけましょう。[setagayaku-hokencenter.or.jp]

  • 鉄欠乏性貧血

    貧血にはほかに、痔や胃潰瘍などの病気や怪我(けが)の大量出血によるもの、ビタミンB 12 不足で起こる悪性貧血、骨髄(こつずい)の造血能力が落ちる再生不良性貧血、赤血球の寿命が短くなる溶血性貧血などがあります。 [病気の原因] 体内に鉄が不足しているのが一番の原因です。[eisai.jp] 案外知られていないのが,萎縮性胃炎による鉄欠乏性貧血です。自己免疫性萎縮性胃炎では,内因子の欠如のためにビタミンB12 が回腸から吸収されず,悪性貧血を起こすことがよく知られていますが,実は胃酸分泌の低下のために十二指腸からの鉄の吸収率も低下しており,鉄欠乏性貧血の原因にもなります。[jmedj.co.jp] 胃を切除しなくても胃から内因子が分泌されなくなって、ビタミンB12が体内に吸収されなくなる病気は悪性貧血と呼ばれます。原因が分からず治療法がなかった昔は、命に関わる悪性貧血だったので、悪性貧血という名前が残っています。 医師が知っておくべきビタミンB12欠乏性貧血の特徴は、赤血球が非常に大きくなることです。[medicalnote.jp]

  • 骨髄異形成

    その他の血液シリーズ 血液1 血液疾患合併感染症(改訂第2版) 血液3 慢性骨髄性白血病 血液4 急性白血病(改訂第2版) 血液5 潜伏感染ウイルスによる血液疾患 血液6 静脈血栓症・肺塞栓症とDIC 血液7 血小板減少症・増加症 血液8 再生不良性貧血 血液9 悪性リンパ腫 血液10 多発性骨髄腫 別冊タイトル一覧に戻る HOME[saishin-igaku.co.jp] 不応性貧血または環状鉄芽球を伴う不応性貧血の患者では,より悪性の病型へ進行する可能性が低く,本疾患とは無関係な原因で死亡することもある。 治療 アザシチジンの投与により,症状が軽減し,白血病への移行率および輸血の必要性が低下し,生存期間が改善する可能性がある。[msdmanuals.com] 1) 不応性貧血 貧血を主症状としますが、白血球減少、血小板減少を伴うこともあります。骨髄の中の未熟な芽球(悪性と考えられる細胞)は5%以下です。 2) 鉄芽球性貧血 不応性貧血とほぼ同じ特徴を示しますが、骨髄の中に環状の鉄分を含んだ未熟な赤芽球というものが認められるのが特徴です。[niigata-cc.jp]

  • 葉酸欠乏性貧血

    悪性貧血 以外のビタミンB12欠乏症の診断は、 巨赤芽球性貧血 の診断の有無によって判定されることになる。巨赤芽球性貧血は、ビタミンB12の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害され、正常な 赤芽球 が産生されず異常な 巨赤芽球 が産生されるために起こる悪性貧血である。 [2] 。[ja.wikipedia.org] また、胃を切除しなくても胃から内因子が分泌されなくなって、ビタミンB12が体内に吸収されなくなる悪性貧血が起こることがあります。悪性貧血は、自己免疫疾患(自分の免疫システムが、誤って自分の正常な細胞を攻撃してしまう病気)と関連して発症する可能性があります。[medicalnote.jp] ―赤血球恒数による貧血の形態学的分類― 貧血の分類 MCV MCH MCHC 代表的貧血 小球性低色性 小 低 低 鉄欠乏性貧血 慢性出血性貧血 特発性門脈圧亢進症 慢性炎症性疾患 正球性正色性 正 正 正 溶血性貧血、再生不良性貧血 急性出血に伴う貧血 腎性貧血、血友病群 大球性 大 高 正 溶血性貧血 巨赤芽球性貧血悪性貧血) 再生不良性貧血[shrc.or.jp]

  • 悪性貧血

    悪性貧血 以外のビタミンB12欠乏症の診断は、 巨赤芽球性貧血 の診断の有無によって判定されることになる。巨赤芽球性貧血は、ビタミンB12の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害され、正常な 赤芽球 が産生されず異常な 巨赤芽球 が産生されるために起こる悪性貧血である。 [2] 。[ja.wikipedia.org] ビタミンB12を吸収を促進する胃内因子が分泌されないため、悪性貧血が結果として引き起こされるのである。胃バイパス手術や胃切除の患者は、悪性貧血の予防の観点からビタミンB12の注射や鉄剤の経口投与が行われる。 症状 [ 編集 ] 貧血 他の貧血と同じく息切れや易疲労感などを呈する。 舌炎 舌乳頭の萎縮、発赤を伴うハンター舌炎となる。[ja.wikipedia.org] 内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは 萎縮性胃炎 によるものだけである。「悪性」と呼ばれるのはビタミンB 12 が発見されるまでは治療法がなく致死的な経過をたどったため。 病態 [ 編集 ] 回腸 末端には内因子受容体が存在し、ビタミンB 12 は内因子と複合体を形成することで吸収されやすくなる。[ja.wikipedia.org]

  • 妊娠時の巨赤芽球性貧血

    悪性貧血 以外のビタミンB12欠乏症の診断は、 巨赤芽球性貧血 の診断の有無によって判定されることになる。巨赤芽球性貧血は、ビタミンB12の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害され、正常な 赤芽球 が産生されず異常な 巨赤芽球 が産生されるために起こる悪性貧血である。 [2] 。[ja.wikipedia.org] 胃を手術で切除した方は、食事から栄養がとれても、「内因子」がないためにビタミンB12 が吸収されず、巨赤芽球性貧血貧血になることがあります。 また「内因子」に抗体のできる自己免疫疾患でもおこり、この場合は「悪性貧血」と呼ばれます。[osaki-clinic.com] ―赤血球恒数による貧血の形態学的分類― 貧血の分類 MCV MCH MCHC 代表的貧血 小球性低色性 小 低 低 鉄欠乏性貧血 慢性出血性貧血 特発性門脈圧亢進症 慢性炎症性疾患 正球性正色性 正 正 正 溶血性貧血、再生不良性貧血 急性出血に伴う貧血 腎性貧血、血友病群 大球性 大 高 正 溶血性貧血 巨赤芽球性貧血悪性貧血) 再生不良性貧血[shrc.or.jp]

  • 白血赤芽球性貧血

    悪性貧血 以外のビタミンB12欠乏症の診断は、 巨赤芽球性貧血 の診断の有無によって判定されることになる。巨赤芽球性貧血は、ビタミンB12の吸収に必要な内因子が低下するために DNA の合成が障害され、正常な 赤芽球 が産生されず異常な 巨赤芽球 が産生されるために起こる悪性貧血である。 [2] 。[ja.wikipedia.org] ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説 巨赤芽球性貧血 きょせきがきゅうせいひんけつ 「 悪性貧血 」のページをご覧ください。[kotobank.jp] また、胃を切除しなくても胃から内因子が分泌されなくなって、ビタミンB12が体内に吸収されなくなる悪性貧血が起こることがあります。悪性貧血は、自己免疫疾患(自分の免疫システムが、誤って自分の正常な細胞を攻撃してしまう病気)と関連して発症する可能性があります。[medicalnote.jp]

  • 正球性正色素性貧血

    ―赤血球恒数による貧血の形態学的分類― 貧血の分類 MCV MCH MCHC 代表的貧血 小球性低色性 小 低 低 鉄欠乏性貧血 慢性出血性貧血 特発性門脈圧亢進症 慢性炎症性疾患 正球性正色性 正 正 正 溶血性貧血、再生不良性貧血 急性出血に伴う貧血 腎性貧血、血友病群 大球性 大 高 正 溶血性貧血 巨赤芽球性貧血悪性貧血) 再生不良性貧血[shrc.or.jp] 溶血性貧血では、黄疸がみられます。悪性貧血では、知覚異常や腱 反射 の減弱といった中枢神経症状が観察されます。 これらの症状を、貧血の原因を推測するうえでの参考として覚えておきましょう。[kango-roo.com] まず、貧血は赤血球の大きさ等により①小球性低色素性、②正球性正色素性、③大球性正色素性の三つの種類に大きく分けることができ、それぞれの代表的な疾患には、 ①小球性低色素性:鉄欠乏性貧血、サラセミア ②正球性正色素性:急性出血、溶血性貧血、再生不良性貧血、 造血器腫瘍による貧血(白血病など) ③大球性正色素性:悪性貧血、骨髄異形成症候群 などが[ohta-hp.or.jp]

  • 小球性貧血

    この群に分類される貧血のうち、最も多いのが 鉄欠乏性貧血 である。そのほかとしては、 骨髄異形成症候群 の一亜型である 鉄芽球性貧血 、 地中海性貧血悪性腫瘍 など慢性炎症状態による貧血などが挙げられる。 この項目は、 医学 に関連した 書きかけの項目 です。[ja.wikipedia.org] ―赤血球恒数による貧血の形態学的分類― 貧血の分類 MCV MCH MCHC 代表的貧血 小球性低色性 小 低 低 鉄欠乏性貧血 慢性出血性貧血 特発性門脈圧亢進症 慢性炎症性疾患 正球性正色性 正 正 正 溶血性貧血、再生不良性貧血 急性出血に伴う貧血 腎性貧血、血友病群 大球性 大 高 正 溶血性貧血 巨赤芽球性貧血悪性貧血) 再生不良性貧血[shrc.or.jp] まず、貧血は赤血球の大きさ等により①小球性低色素性、②正球性正色素性、③大球性正色素性の三つの種類に大きく分けることができ、それぞれの代表的な疾患には、 ①小球性低色素性:鉄欠乏性貧血、サラセミア ②正球性正色素性:急性出血、溶血性貧血、再生不良性貧血、 造血器腫瘍による貧血(白血病など) ③大球性正色素性:悪性貧血、骨髄異形成症候群 などが[ohta-hp.or.jp]

さらなる症状