Create issue ticket

考えれる173県の原因 悪性腹水

  • 転移性卵巣上皮がん

    腹水または腹腔洗浄液に悪性細胞がない。 lb期 両側の卵巣に限局する腫瘍:被膜破綻がなく、卵巣表面に腫瘍がない。腹水または腹腔洗浄液に悪性細胞がない。[osaka.hosp.go.jp] 卵巣がんの臨床進行期 Ⅰ期 卵巣あるいは卵管内限局発育 ⅠA期 がんが片側の卵巣あるいは卵管に限局、被膜表面への浸潤がないもの 腹水または洗浄液の糸細胞診で悪性細胞の認められないもの ⅠB期 がんが両側の卵巣あるいは卵管に限局し、被膜表面への浸潤がないもの、 腹水または洗浄液の糸細胞診で悪性細胞の認められないもの ⅠC期 がんが片側または両側[kyushuh.johas.go.jp] 腹水または洗浄液の細胞診にて悪性細胞の認められないもの I C 期 腫瘍が片側または両側の卵巣あるいは卵管に限局するが、以下のいずれかが認められるもの I C1 期 手術操作による被膜破綻 I C2 期 自然被膜破綻あるいは被膜表面への浸潤 I C3 期 腹水または腹腔洗浄細胞診に悪性細胞が認められるもの II期:腫瘍が一側または両側の卵巣[ja.wikipedia.org]

  • 非ホジキンリンパ腫

    非ホジキンリンパ腫(ひホジキンリンパしゅ、英: Non-Hodgkin lymphoma、NHL)は、ホジキンリンパ腫(ホジキン病)以外の全ての多様な悪性リンパ腫を含む一群である。 和訳はやや無理やりで、医療現場では通常英語名を使用する。日本では、びまん性大細胞型 (diffuse large cell type) が圧倒的に多い。日本ではホジキン病は少ないため、悪性リンパ腫の多くがこのびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫 (diffuse large B cell lymphoma) である。[…][ja.wikipedia.org]

  • 乳房の腺癌
  • 肝細胞癌

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2018年10月 ) 肝細胞癌 (かんさいぼうがん、 英 : Hepatocellular carcinoma, HCC )は、 肝臓 に発生する 腫瘍 の1つで、 肝細胞 に由来する 悪性腫瘍 である。 疫学 [ 編集 ] 原発性 肝癌 の90%以上を占める。80%〜90%が 肝硬変 あるいはその前段階である 慢性肝炎 に合併して発生する。男女比は約3:1で男性が多い。発症平均は60代前半。 日本や東アジアでは欧米よりも肝細胞癌の発生率が高い。これは元々地域的に[…][ja.wikipedia.org]

  • リンパ腫

    悪性リンパ腫(あくせいリンパしゅ、ML: Malignant Lymphoma)は、血液のがんで、リンパ系組織から発生する悪性腫瘍である。 リンパ系組織は全身を巡っているため、肉腫及び癌腫の癌とは異なり、外科手術による切除は行わず(但し、腫大による圧迫などを緩和するため姑息手術を行うことはある)、主に放射線療法および化学療法を適応する。リンパ腫には「良性」はない為、必ず「悪性」ということになるが、日本語の病名としては明示的に「悪性リンパ腫」と呼び習わしている。診療科目は血液内科や耳鼻咽喉科などである。 悪性リンパ腫は、単一ではなく、多様な病型のリンパ系組織のがんの総称である[…][ja.wikipedia.org]

  • 胸膜中皮腫

    胸膜の悪性中皮腫を疑った場合は、胸腔鏡下で胸膜生検を行い、病変の組織を実際に採取して悪性細胞がないか確認します。 お腹に水が貯まり(腹水)、腹膜の悪性中皮腫を疑う時は、腹腔鏡検査などで診断を行います。 悪性中皮腫と確定した場合は、がん細胞の広がりや転移の有無についてCTやMRIなどで全身を調べます。[daidohp.or.jp] 一方、悪性中皮腫の場合、胸膜や腹膜に沿う形で広がっていくため、 胸水 や 腹水 がたまり、 胸痛、咳、呼吸困難、腹部膨満感 などが出現します。そのような症状が出た場合、悪性中皮腫は進行していると考えられます。[cancernet.jp]

  • 子宮内膜腺癌

    それから二年間はまじめに毎月毎月仕事の合間をぬって病院に通っていました。やはり「もうあなた来なくて大丈夫だから。」という大きな太鼓判は押してもらえないんですが、行くたびに「今回も大丈夫だったよ。また来月来てくださいね。」と言われると、太鼓判ではないんですが小さい判子を押してもらえるような感覚でその小さい判子を一年間で12回、2年で24回貯まってきますと何か自分の中で過信に変わっていくんですね。[…][osakaminami.hosp.go.jp]

  • 腹水

    がんに伴う悪性腹水での呼吸困難や腹部膨満苦が強い患者さんの症状コントロールは難しい部分が多いと思います。しかし、患者さんの苦痛を少しでも楽にしてあげたいというお気持ちはよくわかります。お役に立てることがあればと思い回答させていただきます。[kango-oshigoto.jp] であることが多い.乳び腹水であれば,リンパ管系のうっ滞や破壊をきたす悪性腫瘍や炎症が考えられる.悪性腫瘍のなかでは胃癌,膵癌,悪性リンパ腫などの頻度が高く,結核性の乳び腹水は最近ではほとんどみられない.胆汁性腹水は胆汁性腹膜炎でみられ,淡灰黄色ゼリー状の粘性腹水は腹膜偽粘液腫に特徴的である. [kotobank.jp] うっ血性心不全やネフローゼ、蛋白漏出性胃腸症など、心疾患・腎疾患などの慢性疾患を持っている場合は、それらの増悪と考えるのが一般的で、腹水が溜まる前から浮腫を認めることが多いと思います。 腹水については、悪性疾患か良性疾患かを考える必要があり、すでに進行した癌に罹患している場合は、癌の腹膜転移が疑われます。[watanabe-md.com]

  • 卵巣嚢胞

    悪性の卵巣腫瘍は発育が速く腹水を伴うこともあるため、進行性の下腹痛や腹部膨満感が見られることがあります。 卵巣腫瘍の診断 婦人科的診察(内診・超音波検査)やMRI検査、血液検査の腫瘍マーカーなどを組み合わせて行います。 卵巣腫瘍の治療 (1)機能性嚢胞 自然に消失する可能性が高いので経過をみていきますが、真の腫瘍との鑑別が重要です。[sagara-clinic.com] 悪性が疑われる場合は、腫瘍マーカーや造影MRIで精査する。腹水がある場合は腹水細胞診を行う。また、卵巣周囲から発生する傍卵巣嚢胞、卵管水腫、偽嚢胞などの非腫瘍性病変や、生殖年代では卵胞嚢胞や出血性黄体嚢胞などの機能性嚢胞との鑑別をする。 最終的な良悪性の診断は摘出標本による病理組織学的検査が必要である。[clinicalsup.jp] 超音波検査により腫瘍が嚢胞性(ふくろ状)の場合の多くは良性腫瘍ですが、充実性部分(かたまりの部分)と嚢胞性部分が混在する場合や全体が充実性の場合などでは悪性腫瘍や境界悪性腫瘍を疑います。[tokushukai.or.jp]

  • 皮膚感染症

    診断・鑑別診断 確定診断 悪性膿疱、痂皮、喀痰、リンパ節、腹水、脳脊髄液または血液から培養、莢膜染色、グラム染色で炭疽菌を検出。動物接種は最終確定診断。その他、アスコリー試験、γ-ファージ溶菌試験、間接蛍光抗体法(IFA)、PCRによる診断も可能。[kobe-med.or.jp] 診断と治療 臨床症状 皮膚炭疽:ニキビ様の初期病変の後、無痛性で非化膿性の悪性膿疱が出現する。所属リンパ管炎やリンパ節炎を合併する。 腸炭疽:腸管感染では吐き気、嘔吐、腹痛、吐血、血便、腹水の貯留など、口咽頭部感染では咽頭炎、嚥下障害、 発熱、頸部のリンパ節炎が起きる。[kobe-med.or.jp]

さらなる症状