Create issue ticket

考えれる215県の原因 悪寒, 正球性正色素性貧血

  • 自己免疫性溶血性貧血

    寒冷曝露から数分 数時間後に、背部痛、四肢痛、腹痛、頭痛、嘔吐、下痢、倦怠感についで、悪寒と発熱をみる。 4.治療法 特発性の温式AIHAの治療では、副腎皮質ステロイド薬、摘脾術、免疫抑制薬が三本柱であり、そのうち副腎皮質ステロイド薬が第1選択である。成人例の多くは慢性経過をとるので、はじめは数か月以上の時間枠を設定して治療を開始する。[nanbyou.or.jp] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので色素性を示す。 サラセミア 自己免疫性溶血性貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org] これにより赤血球の平均容積は相殺され、一般に末梢血は色素貧血を呈する [2] 。また造血の亢進を反映して、骨髄は赤芽優位の過形成となる [2] 。 免疫学的には クームス試験 が重要である [2] 。この疾患において感作された赤血球の膜上には温式抗体(化学的には 免疫グロブリン という蛋白質)が付着している [2] 。[ja.wikipedia.org]

  • 上部消化管出血
  • 発作性夜間血色素尿症

    血液検査 末梢血塗沫染色検査 色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので色素性を示す。 サラセミア 自己免疫性溶血性貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org]

  • 横隔膜下膿瘍
  • ホジキン病
  • 小児慢性肉芽腫症
  • 風邪

    急性期(原則は発汗療法)悪寒・発熱・頭痛があり、汗が出ていない/急性喉頭炎・急性扁桃炎の初期:葛根湯(麻黄を含む薬剤中心)(ある程度体力のある人向けであり、画一処方は慎む) 鼻炎で鼻水・くしゃみ・鼻閉:小青竜湯 インフルエンザで高熱があり、頭痛・倦怠・筋肉痛などが顕著: 西洋医療を優先 軽度の鼻炎・喉頭炎の症状があり、悪寒で顔面蒼白、元から[ja.wikipedia.org] 風邪をひいても、あまり高熱が出ず、たかだか微熱程度で、悪寒があり、体がだるくて起きていられないような場合に使用する。 竹筎温胆湯(ちくじょうおんたんとう)。比較的体力の低下した人の長引いた呼吸器症状が対象であるが、老人の呼吸器疾患には一般に使用してよいと思われる、と大塚恭男は述べている。[ja.wikipedia.org] 体を温める(日本) 悪寒を感じたときには特に温める。体感に見合った対応が必要で、暑く感じているときまで無理に温める必要はないが、体温を上げるために体力を消耗させないようにすることが良い。 体を冷やす(西洋) 解熱鎮痛を目的とし、氷を浮かべた水風呂に入ると効果的とされるが、全身を冷やすことは体力の低下に繋がる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 正球性正色素性貧血
  • 咽頭炎

    インフルエンザの症状としては、急性の高熱、悪寒、関節痛、のどの痛み(ただし咽頭の発赤、腫脹はない)、咳、鼻水などがあげられる。通常は自然治癒するが高齢者は重症化し死に至ることもあるため予防が大切と言われている。空気感染(飛沫核感染)するため、感染者は5日間の就業停止が望ましいと言われている。特に高齢者との接触は避けたいところである。[ja.wikipedia.org]

    不足: 正球性正色素性貧血
  • 上気道感染症
    不足: 正球性正色素性貧血
  • 尿路感染症

    尿路感染症(にょうろかんせんしょう、urinary tract infection、UTI)とは、腎臓から尿管、膀胱を通って尿道口にいたる尿路に病原体が生着して起こる感染症。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 正球性正色素性貧血

さらなる症状