Create issue ticket

考えれる3,139県の原因 性機能障害

  • 膀胱炎

    『基礎疾患』としては中高年では糖尿病、前立腺肥大症膀胱癌、子宮内膜炎、膣炎、前立腺癌、子宮癌、直腸癌、神経膀胱機能障害、尿管結石、尿道狭窄等が挙げられ、小児では先天尿路奇形や膀胱尿管逆流症等が多いとされています。症状が消失してからも、更に数日内服を継続し、1ー2週後に再尿検査を受け、治癒を確認することが望まれます。[kanjinkai.net] 主な疾患・障害 [ 編集 ] 前立腺癌 、 膀胱癌 、 腎細胞癌 、 前立腺肥大症 、 尿路結石症 、 間質膀胱炎 、 腹圧尿失禁 、 骨盤臓器脱 、男子 機能障害 が泌尿器科の主要な疾患として挙げられる [1] 。心因 尿閉 や Paruresis など原因が解明されていない泌尿器の障害もある [2] 。[ja.wikipedia.org] 膀胱炎は女性に多い病気ですが、幼少児期(膀胱尿管逆流現象、腎盂尿管移行部狭窄などの尿路奇形)、老年期(前立腺肥大症、神経因膀胱などの下部尿路の機能的、器質的通過障害、腫瘍)では基礎疾患が原因となる複雑尿路感染症の場合が多く、泌尿器科での専門的な検 査、治療が必要です。[ohta-hp.or.jp]

  • 更年期障害

    特に性交障害などの女性機能障害( female sexual dysfunction;FSD )は、エストロゲン補充も有効とはされるが [1] 、治療の中心となるのは 行動療法 や カウンセリング である [1] 。[ja.wikipedia.org] いずれも更年期障害の可能があります。 男性更年期障害(LOH症候群)の症状は? 身体症状、精神症状、機能障害の三つに大別できます。と言っても、実際の症状はさまざま。身体症状だけを見ても、ほてり、のぼせ、動悸、めまい、頭痛、筋肉痛、関節や筋肉のこわばり、頻尿・・・。書ききれないほどの多様な症状が見られます。[aioi23clinic.com] いずれも更年期障害の可能があります。 男性更年期障害(LOH症候群)の症状 身体症状、精神症状、機能障害の三つに大別できます。と言っても、実際の症状はさまざま。身体症状だけを見ても、ほてり、のぼせ、動悸、めまい、頭痛、筋肉痛、関節や筋肉のこわばり、頻尿・・・。書ききれないほどの多様な症状が見られます。[shonan-taiyo.com]

  • うつ病

    2012年4月2日 気分障害の治療ガイドライン作成委員会が 「日本うつ病学会治療ガイドライン Ⅰ.双極障害」(改訂版)、および改訂についての序言 を掲載しました。 2012年2月21日 日本医療機能評価機構のMinds に「日本うつ病学会治療ガイドライン ?.双極障害」が掲載されました。[secretariat.ne.jp] 、気分変調症、適応障害、不安障害、統合失調症などの精神疾患、脳血管障害や認知症、甲状腺機能障害、全身エリテマトーデス、消化器疾患、心疾患、腎疾患、肝疾患、糖尿病などの身体疾患があげられます。[smilenavigator.jp] 眠れない、食欲がない、一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといったことが続いている場合、うつ病の可能があります。 うつ病は、精神的ストレスや身体的ストレスが重なることなど、様々な理由から脳の機能障害が起きている状態です。脳がうまく働いてくれないので、ものの見方が否定的になり、自分がダメな人間だと感じてしまいます。[city.obihiro.hokkaido.jp]

  • 内因性うつ病

    など コラム 高次脳機能障害は回復する 高次脳機能障害は、 後天脳損傷 が原因の後遺症です。 交通事故などの外傷の高次脳機能障害の場合、認知症などのような進行ではなく、 回復する部分があるのです。 脳損傷は、脳に関係する神経細胞が脱落して失われている状態です。 神経細胞は一度失われるともう生えてこないと言われています。[secure01.red.shared-server.net] 現在では機能の精神障害とされ、気分障害の総称として用いられています まず、躁うつ病についてお話しますと、躁うつ病はかつて内因の精神病に位置づけられていましたが、現在ではその大部分が機能の精神障害として位置づけられており、 気分障害(感情障害)の総称として躁うつ病 といわれています。[bioweather.net] 便秘や下痢 吐き気や胃の痛み 口の渇き ふらつき 眠気、不眠 機能障害 体重増加 抗うつ剤には様々なタイプがあり、副作用と効果の兼ね合いを見ながらそれぞれの患者さんに一番適した薬を検討します。 副作用には個人差が大きく、また、生活環境によって耐えられる範囲も変化します。[cocoromi-cl.jp]

  • 反応性うつ病

    以上の予備群としての「うつ病」が蔓延(まんえん) うつ病と合併しやすい疾患 境界性人格障害(情緒不安定性パーソナリティ障害) アルコール依存症や薬物依存症(覚せい剤、麻薬、その他) パニック障害、社交不安障害(社会不安障害)、全般不安障害などの不安障害 摂食障害、とくに過食症 解離障害 統合失調症 認知症 甲状腺機能低下症、更年期障害、[stella-cl.com] の著しい障害 C ストレス関連障害は他の特定のⅠ軸*障害の基準を満たしていないし、既に存在しているⅠ軸障害またはⅡ軸*障害の単なる悪化でもない。[myclinic.ne.jp] 実行機能障害など認知機能の低下を伴っており、作業療法などのリハビリテーションは、回復において重要な役割を果たす。 (2)精神病うつ病 二〇〇二年に行われた大規模な有病率調査によると、大うつ病の一八・五%に幻覚や妄想などの精神病症状が認められている。[clinic.kokoro-support.net]

  • 膣痙攣

    […] welq.jp この上記サイトから引用させてもらいますが 膣痙攣は、vaginismus(ワギニスムス)とも呼ばれ、“女性機能障害”英語では“Female Sexual Dysfunction”略してFSDといい、女性のEDと例えられる機能障害のひとつです。 横文字と漢字ばかりで読みづらい!![peronchu.jp] に関するさまざまな障害を指す 「機能不全」 のひとつでもあります。 膣痙攣の特徴として一般的に語られることが多いのは 「性交時の抜去不能」 。つまり、 挿入後に陰茎が抜けなくなる 、というものです。その状態が衝撃的な印象を与えるため、膣痙攣 抜去不能という話が広まりやすいのでしょう。[lovecosmetic.jp] 1986年のバーローズモデルによると、機能不全は認知障害と不安を伴う多次元プロセスが原因で起こると言われています。そして、このプロセスは次のように続きます。[kokoronotanken.jp]

  • 神経症性障害

    神経症障害・不安障害 症状 神経症障害とは心因機能障害であり、ストレスが原因になり、様々な症状をあらわれます。[itamitenjingawa-hp.com] 脳の病気によって症状が出現している場合は、器質と呼びますが、神経症障害では、これが存在しないため、非器質の病気、もしくは機能的な病気と呼びます。[kotobank.jp] 最近では、神経症障害も脳の機能的な障害が関与している可能が指摘され、薬物療法と心理療法によって良くなるタイプもあります。 また、うつ病と合併しやすい特徴もあります。 ここでは、一部の神経症性障害を紹介します。 突如として非常に強い不安(パニック)発作を繰り返す病気です。[city.tokorozawa.saitama.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    早期受診と予防のために アルコール依存症はそれ自体でも危険な病気ですが、もう一つの怖さは、長期にわたる飲酒が原因の さまざまな臓器障害の併発が多い ことです。 もっともよくみられるのは肝機能障害で、アルコール脂肪肝はその典型ですが、致死率の高いアルコール性肝炎(重症型)を起こしていることもあります。[healthcare.omron.co.jp] ,不整脈、瀕脈) アルコール脚気心 脂肪心 神経系症状 神経機能低下 脳神経症状(頭痛,めまい,耳嗚) 小脳変性 振戦(手指,全身) 言語障害 多発神経炎(神経痛) アルコール性弱視(視神経萎縮) 眼筋麻痺 腱反射減退,消失 インポテンツ 筋肉系症状 筋脱力 筋炎,筋肉痛 筋強直 けいれん その他の症状 低蛋白血症 貧血 電解質異常(低[synapse.ne.jp] 急性例では意識障害と痙攣で発症し,ときに死亡する.亜急性例では大脳半球離断による高次機能障害,歩行障害をきたし,慢性例では進行の認知症や脳梁離断症状(左手の失行,失書と触覚性呼称障害など)を認める. [kotobank.jp]

  • 急性アンフェタミン中毒

    また、注射針からの感染では、ウィルス肝炎による肝機能障害や静脈炎、エイズなどがあります。その他にも高熱や口の渇き、ふるえの発作、筋肉のアンバランスなどがあります。 覚せい剤の精神的影響 覚せい剤を摂取すると、とても高揚した気分になります。しかし、薬の効果が薄れるにつれ、徐々に気分がしぼんできます。[police.pref.chiba.jp] MDMA・MDA 〈俗称〉エクスタシー・ラブドラッグ 〈作用〉 強い精神的依存があり、錯乱状態に陥る。腎臓・肝臓機能障害、記憶障害等の症状も現れる。 〈法律・処罰〉 7年以下の懲役 (所持、使用、譲り受け) 覚せい剤 〈俗称〉S(エス)、スピード 〈作用〉 特に依存が強い。時には錯乱状態になり、発作的に暴行や殺害に至る。[www2.pref.iwate.jp] 上記のほか,総合的な運動機能障害,興奮状態に陥って狂乱し,暴力的・挑発的になり無責任な衝動的行為に及んだり,意識障害を伴う中毒精神状態を呈することもあるようです。 また,生殖器に異常をきたし,不妊や染色体の異常が見られるとの報告もあります。 Q7 合成麻薬 とはどのようなものですか?[pref.hiroshima.lg.jp]

  • 多発性神経炎

    このような損傷は、シャルコー関節と呼ばれています( 神経病関節症 )。 多発神経障害では、血圧、心拍、消化、唾液分泌、排尿など、無意識に維持される体の機能を制御している自律神経系の神経がしばしば侵されます。[msdmanuals.com] 失血貧血の患者 ・心機能の低下している患者 ・末期腎不全の患者 ・脳・心臓血管障害の患者 ・血栓塞栓症の危険の高い患者 ・免疫不全患者・免疫抑制状態の患者 ・妊娠中又は妊娠している可能性のある患者、授乳中の患者 ・他の治験に参加中の患者 症例数 36[nibiohn.go.jp] Entrapment neuropathy 圧迫による麻痺 DM患者は、軽度の差はあれ、末梢神経機能障害、循環上全を合併し、脆弱なため、外的な圧迫を浮けやすい部位では容易に絞扼末梢神経障害をきたす。 上肢は、 手根管 、 Guyon管 、下肢では 足根管 が好発部位である。[shiga-med.ac.jp]

さらなる症状