Create issue ticket

考えれる4県の原因 性感染症の以前のエピソード

  • HIV感染症

    Primer Nature Reviews Disease Primers 2015年10月1日 HIV infection これまでに、世界で7500万人以上がヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染しており、現在も約3700万人の感染者がいる。未治療の場合、HIVが複製して、進行性のCD4[…][natureasia.com]

  • 梅毒

    IDWR 2014年第47号 注目すべき感染症 梅毒 2014年における報告数増加と疫学的特徴 注目すべき感染症 ※PDF版よりピックアップして掲載しています。 梅毒 2014年における報告数増加と疫学的特徴 梅毒は Treponema pallidum という細菌による感染症である。感染すると約3週間の潜伏期を経て無痛性潰瘍(硬性下疳)や初期硬結等の局所病変を引き起こす(早期顕症Ⅰ期)。その後一旦病変が消褪するが、3[…][nih.go.jp]

  • B型肝炎ウイルス

    この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2011年9月 ) B型肝炎ウイルス (Bがたかんえんウイルス、Hepatitis B Virus)は、 ヘパドナウイルス科 オルソヘパドナウイルス属 に属する DNAウイルス である。 B型肝炎 の原因ウイルスである。略してHBVと呼ばれる。 歴史 [ 編集 ] 記録では 1883年 にドイツのLurmanによって最初の報告がなされている。 1964年 にアメリカの バルーク・サミュエル・ブランバーグ らにより、 オーストラリア[…][ja.wikipedia.org]

  • C型肝炎

    抄録 C型肝炎ウイルス(HCV)は,慢性肝障害や肝細胞癌の発生要因として極めて重要であると共に,最近では肝臓以外の臓器や組織にも障害を引きおこすことが知られるようになり,これらを総称して肝外病変と呼んでいる.HCVが関係する肝外病変は多彩であるが,その主な病態として,クリオグロブリン血症,膜性増殖性糸球体腎炎,晩発性皮膚ポルフィリン症,Sjögren症候群,慢性甲状腺炎,悪性リンパ腫,扁平苔癬などがあげられている.肝炎ウイルスの感染が関与した肝外病変の研究は,原因が解明されていない疾患の概念や治療法の確立に寄与するだけでなく,まだ不明な点の多い肝障害の病態を解明する突破口になる可能性がある.[doi.org]

さらなる症状