Create issue ticket

考えれる66県の原因 性感染症に対する陽性検査, 関節痛

  • HIV感染症

    急性HIV感染症 Last updated: 2016-06-01 概念 HIVに初感染した症例の40〜60%で、2〜6週間後に発熱、リンパ節腫脹、咽頭、多発関節といったインフルエンザ様症状あるいは伝染性単核球症候群を呈する。[hb.acc-info.jp] 妊婦のスクリーニング検査では、結果が「陽性」でも、大半が「偽陽性」です。スクリーニング検査で「陽性」の場合は、必ず確認検査を実施し、陽性か非陽性かを確定する必要があります。 後天免疫不全症候群(HIV感染を含む)は、5類感染症全数把握疾患に定められており、診断した医師は7日以内に最寄の保健所に届け出る必要があります。[city.yokohama.lg.jp] 担当医が梅毒などのSTDの既往歴があることからHIV感染の可能を疑い、患者の同意を得てスクリーニング検査を実施したところ陽性が判明したため、HIV感染に合併したニューモシスチス肺炎が疑われ、当センターへ転院となっています。[acc-elearning.org]

  • 梅毒

    全身のリンパ節腫脹、発熱、倦怠感、関節などの症状が出る場合もあります。 発疹は治療しなくても半年以内に消えますが、抗生物質で治療しない限り病原体は体内に残ります。 第3期(感染後3年から10年まで) 皮膚や筋肉、骨などにゴムのような腫瘍ができる場合がありますが、現在はまれです。皮膚や内臓で、静かに病気が進行していきます。[city.shinjuku.lg.jp] 第2期: 感染後数か月 全身のリンパ節がはれる他、発熱、倦怠感、関節等の症状がでます。 また、手のひら、足の裏、体全体にうっすらと赤い発疹(バラ疹)が生じることがあります。 晩期顕性梅毒:感染後数年 皮膚や筋肉、骨などにゴムのような腫瘍(ゴム腫)が発生することがあります。[city.niigata.lg.jp] 全身のリンパ節腫脹、発熱、倦怠感、関節などの症状が出る場合もあります。発疹は治療しなくても半年以内に消えますが、抗生物質で治療しない限り病原体は体内に残ります。 第3期(感染後3年から10年まで) 皮膚や筋肉、骨などにゴムのような腫瘍ができる場合がありますが、現在はまれです。皮膚や内臓で、静かに病気が進行していきます。[city.minato.tokyo.jp]

  • B型肝炎ウイルス

    IFN療法を行うと開始当初にインフルエンザにかかったときのような38度を超える発熱・全身倦怠感・関節・筋肉痛は必発です。ただしこれらの副作用はIFNを継続して投与していくと徐々に落ち着き、数週後には多くの人では出現しなくなります。また白血球、赤血球、血小板の低下が起こります。これはIFNが血球を作る骨髄の働きを抑えるためです。[kanen.ncgm.go.jp] 場合によっては紅斑、関節関節炎などの症状もあります。 治療法 原則として急性期には入院、安静加療を要します。 予防等 不特定の人との性交渉は避けましょう。コンドームを正しく使用しましょう。途上国では医療器具が汚染されていることがありますので、安心できる医療機関を確認しておきましょう。[forth.go.jp]

  • C型肝炎

    抄録 C型肝炎ウイルス(HCV)は,慢性肝障害や肝細胞癌の発生要因として極めて重要であると共に,最近では肝臓以外の臓器や組織にも障害を引きおこすことが知られるようになり,これらを総称して肝外病変と呼んでいる.HCVが関係する肝外病変は多彩であるが,その主な病態として,クリオグロブリン血症,膜性増殖性糸球体腎炎,晩発性皮膚ポルフィリン症,Sjögren症候群,慢性甲状腺炎,悪性リンパ腫,扁平苔癬などがあげられている.肝炎ウイルスの感染が関与した肝外病変の研究は,原因が解明されていない疾患の概念や治療法の確立に寄与するだけでなく,まだ不明な点の多い肝障害の病態を解明する突破口になる可能性がある.[doi.org]

  • 猩紅熱

    大人がかかると関節を訴えることが多く、ときに関節リュウマチと間違え検査することもあります。女性が多いです。典型的な発疹が出ないこともあります。 【合併症】 問題になるのは血液の病気を持っている方、免疫不全の方、そして妊婦さんです。 溶血性貧血、とくに遺伝性球状赤血球症の方が感染すると溶血発作や骨髄の無形性発作が起こることがあります。[tsudashonika.com] やはり疑わしい症状や所見あって、検査陽性になれば非常に溶連菌感染である可能が高くなります。 反対に熱はあるけど、ノドは痛くなかったりノドが赤くなかったりすれば溶連菌が原因ではないかもしれません。 とはいえ検査で陽性になった場合、溶連菌が原因である可能性は十分に考えなければなりませんので、治療を開始いたします。[washio-jibika.com] 注意せねばならないのは、熱がさがった後で血尿や浮腫のでる「急性糸球体腎炎」、小出血斑や腹痛、関節のでる「血管性紫斑病」、発熱、心臓の弁膜症をおこす「リウマチ熱」などの合併症をおこすことがあるということです。 治療は、ペニシリン系統のクスリがよく効きます。[myclinic.ne.jp]

  • ライム病

    また、その際に、筋肉関節、頭痛、発熱、悪寒、全身倦怠感などの症状を伴うことがあります。 その後、病原体が全身に拡がるのに伴い、重度の頭痛や首筋の硬直、咬まれた部位以外の発疹、関節関節の腫れ、筋肉、動悸や不整脈、めまいや息切れ、神経痛、手足のしびれや痛み、脳や脊髄の炎症、記憶障害など多彩な症状が現れます。[idsc.tokyo-eiken.go.jp] 日本では急性ライム病以外で、検査に回してもらえる可能は非常に少ないと言えます。 たとえ、ライム病と共感染の血液検査陽性であっても、急性期ライム病以降の治療後ライム病症候群、慢性期ライム病患者の患者の存在を認識し、治療できる医師が日本にはいません。(もし、ご存知でしたら、情報をいただけると助かります。)[markhouse-projects.com] 夏に流行し、皮膚に 紅斑 ができ、発熱・筋肉関節 などがみられる。米国コネチカット州ライム(Lyme)で発見された。 出典 小学館 デジタル大辞泉について 情報 凡例 知恵蔵mini の解説 ライム病 スピロヘータの一種である細菌「ライム病ボレリア」に感染したマダニに噛まれることで感染・発症する 細菌感染症 。[kotobank.jp]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    症状 発熱、筋肉関節、体重が減るといった症状を示します。また皮膚症状として丘疹、小水疱、結節、潰瘍、紫斑などを呈します。その他、CRP陽性のほか、白血球数増加、赤沈亢進などが検査で示されます。[lalso.com] 、抗核抗体陽性、抗dsDNA抗体陽性)、ウイルス感染(帯状疱疹、単純ヘルペス、インフルエンザ様疾患、インフルエンザ、口腔ヘルペス) 食道カンジダ、蜂巣炎、ヘリコバクター感染感染骨膜炎、結核菌群検査陽性、口腔カンジダ、細菌関節炎 膿瘍、免疫グロブリン増加、爪周囲炎、限局性感染、サイトメガロウイルス抗原陽性、非結核性マイコバクテリア感染[kegg.jp] 臨床症状 発熱,関節,筋痛などの全身症状とともに,触知可能な紫斑や,丘疹,小水疱,潰瘍,結節などの皮膚症状を呈する.多くは薬物投与(抗菌薬,アロプリノール,サイアザイド,プロピルチオウラシル,生物学的製薬など)の既往を有する.全身性血管炎や糸球体腎炎による症状はみられないが,ときに全身性の小型血管炎の症状を呈してくることもあり,その場合は[kotobank.jp]

  • ウイルス血症

    WHOによる臨床上の定義では、デング熱は、頭痛、後眼窩、筋肉関節、発疹、出血症状、白血球減少のうち2つ以上の症状が該当する急性熱疾患であるとしています。発疹は通常発熱が治まるにつれて現れ、2 4日間持続します。[jstm.gr.jp] 妊婦のスクリーニング検査では、結果が「陽性」でも、大半が「偽陽性」です。スクリーニング検査で「陽性」の場合は、必ず確認検査を実施し、陽性か非陽性かを確定する必要があります。 後天免疫不全症候群(HIV感染を含む)は、5類感染症全数把握疾患に定められており、診断した医師は7日以内に最寄の保健所に届け出る必要があります。[city.yokohama.lg.jp] 成人においては、一過性の多発性関節や多発性関節炎がみられ、これらは女性に多くみられる症状です。風疹が特に問題となるのは、妊娠前半期の妊婦の初感染による先天性風しん症候群の発生です。これは妊婦が風疹に感染した場合、胎盤を通して胎児に感染がおよんだことにより発生する先天性疾患で、難聴、先天性心疾患、白内障などの先天異常を起こします。[yoshida-pharm.com]

  • 乾癬性関節炎

    「乾癬性関節炎を有する人々は、日常的に疼痛や関節、そして身体機能の運動性の低下や不可逆的関節損傷が生じるおそれと闘っています。[novartis.co.jp] [検査と診断] 血液沈降速度(けつえきちんこうそくど)(血沈(けっちん))の亢進(こうしん)、C反応たんぱく(CRP)は陽性、軽い貧血、血中の尿酸(にょうさん)の増加など、炎症の所見がありますが、リウマトイド因子は陰性のことが多いのです。[kotobank.jp] 長引く腰痛をきっかけに診断されることが多いですが,仙腸関節炎による臀部,全身の至る部位の関節,胸肋関節・胸鎖関節による前胸部や,付着部炎(筋肉の腱が骨にくっつく場所,アキレス腱や膝蓋腱,足底腱など)も起こしやすいため,全身の痛みを感じることもあります。[aichi-med-u.ac.jp]

  • 結核

    薬の主な副作用 薬名 副作用 ヒドラジド(INH) 指先のしびれ、食欲不振、肝障害 リファンピシン(RFP) 肝障害、胃腸障害、アレルギー症状(発疹・かゆみ) エタンブトール(EB) 視力の低下、下肢のしびれ、視野狭窄 ストレプトマイシン(SM) めまい、耳鳴り、難聴 ピラジナミド(PZA) 肝障害(吐き気、食欲不振、黄疸)、関節 この他[pref.shizuoka.jp] IGRAまたはツ反 エックス線検査 喀痰検査 1.潜在結核感染(LTBI)患者 陽性 異常なし 2.他人に感染させる恐れがない結核患者 陽性 結核性病変 塗抹陰性 3.他人に感染させる恐れがある結核患者 陽性 結核性病変 塗抹陽性 LTBI患者と他人に感染させる恐れがない結核患者については、外来診療で治療することができますが、他人に感染[pref.fukui.lg.jp] (あくまで代表的な場合で、画像所見の状況や自覚症状の有無、他の検査結果、周辺の環境によって、必ずしも次のとおり分類されるとは限りません。)[pref.fukui.lg.jp]

さらなる症状

類似した症状