Create issue ticket

考えれる41県の原因 性感染症に対する陽性検査, 自己免疫性溶血性貧血

つまり: 性感染症に対する陽性検査, 自己免疫性溶血性貧

  • 貧血

    小球性低色素性貧血 サラセミア 鉄芽球貧血 鉄欠乏貧血 正球正色素貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球症 発作夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫溶血貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 赤血球膜異常 遺伝球状赤血球症、肝疾患、尿毒症 赤血球酵素異常 G6PD欠乏症、ピルビン酸キナーゼ欠乏症 自己免疫溶血貧血 免疫系が自分の赤血球を攻撃してしまう。 物理的破壊 行軍ヘモグロビン尿症(スポーツ貧血)足を強く多く踏みつけることで、足裏の毛細血管内で大量に赤血球を押しつぶしてしまう。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • 過敏症

    代表的な疾患としては自己免疫溶血貧血(AIHA)、不適合輸血、特発性血小板減少性紫斑病(ITP)、悪性貧血、リウマチ熱、グッドパスチャー症候群、重症筋無力症、橋本病、円形脱毛症があげられる。 免疫反応により、抗原・抗体・補体などが互いに結合した免疫複合体が形成される。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • 鉄欠乏性貧血

    小球性低色素性貧血 サラセミア 鉄芽球貧血 鉄欠乏貧血 正球正色素貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球症 発作夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫溶血貧血 大球性貧血(大球性正色素性貧血) 巨赤芽球性貧血 悪性貧血 葉酸欠乏性貧血 ビタミンB12欠乏性貧血 赤血球数 ヘモグロビン濃度 鉄濃度 フェリチン濃度小球性低色素性貧血[ja.wikipedia.org] 赤血球膜異常 遺伝球状赤血球症、肝疾患、尿毒症 赤血球酵素異常 G6PD欠乏症、ピルビン酸キナーゼ欠乏症 自己免疫溶血貧血 免疫系が自分の赤血球を攻撃してしまう。 物理的破壊 行軍ヘモグロビン尿症(スポーツ貧血)足を強く多く踏みつけることで、足裏の毛細血管内で大量に赤血球を押しつぶしてしまう。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • 溶血性貧血

    血管の中で起こる溶血を血管内溶血と言い、血管の外で起こる溶血を血管外溶血と言う。 血管内溶血 発作夜間血色素尿症 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 冷式自己免疫溶血貧血 : 寒い所で作用する自己抗体が赤血球に付いた後、室温に戻ってきた時に体温で作用する自己抗体によって急性に溶血する。[ja.wikipedia.org] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 正球正色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球正色素を示す。 サラセミア 自己免疫溶血貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org] 遺伝球状赤血球症 : 膜蛋白の異常によって溶血する。 サラセミア : 血色素異常によって溶血する。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症 後天 自己免疫溶血貧血 : 自己抗体によって溶血する。 発作性夜間血色素尿症 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 バンチ症候群 : 脾機能の亢進によって溶血する。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • 遺伝性球状赤血球症

    血管の中で起こる溶血を血管内溶血と言い、血管の外で起こる溶血を血管外溶血と言う。 血管内溶血 発作夜間血色素尿症 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 冷式自己免疫溶血貧血 : 寒い所で作用する自己抗体が赤血球に付いた後、室温に戻ってきた時に体温で作用する自己抗体によって急性に溶血する。[ja.wikipedia.org] 血液検査 末梢血塗沫染色検査 正球正色素貧血 : 造られる赤血球自体は正常なので正球正色素を示す。 サラセミア 自己免疫溶血貧血 発作性夜間血色素尿症 異常赤血球 : ただし、赤血球の形状自体が異常であるため溶血の原因となる場合もある。[ja.wikipedia.org] 遺伝球状赤血球症 : 膜蛋白の異常によって溶血する。 サラセミア : 血色素異常によって溶血する。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症 後天 自己免疫溶血貧血 : 自己抗体によって溶血する。 発作性夜間血色素尿症 : 造血幹細胞の異状によって溶血する。 バンチ症候群 : 脾機能の亢進によって溶血する。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • 小球性貧血

    貧血 小球性貧血 鉄欠乏貧血 鉄芽球貧血 サラセミア 正球貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球症(HS) 発作夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫溶血貧血 自己免疫溶血貧血は、自己免疫応答によって起こる貧血。検査 クームス試験 直接Coombs試験が陽性となる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • HIV感染症
    不足: 自己免疫性溶血性貧血
  • 梅毒

    (2014年11月07日改訂) 疫学 梅毒は世界中に広く分布している疾患である。1943 年にマホニーらがペニシリンによる治療に成功して以来、本薬の汎用によって発生は激減したが、その後、各国で幾度かの再流行が見られている。1960 年代半ばには日本も含め、世界的な再流行が見られた。日本で梅毒は花柳病予防法(1928年)、性病予防法(1948年)で対象疾患とされ、1999年からはいわゆる感染症法のもと症例が報告されている。最近では、日本では1987年(報告数 2928)をピークとする流行が見られたが、その後再び報告が減少してきた。感染症法による感染症発生動向調査によると、1999 2012年は500例[…][niid.go.jp]

    不足: 自己免疫性溶血性貧血
  • 原発性骨髄線維症

    貧血 小球性貧血 鉄欠乏貧血 鉄芽球貧血 サラセミア 正球貧血 再生不良貧血 溶血貧血 遺伝球状赤血球症(HS) 発作夜間血色素尿症(PNH) 自己免疫溶血貧血 自己免疫溶血貧血は、自己免疫応答によって起こる貧血。検査 クームス試験 直接Coombs試験が陽性となる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症に対する陽性検査
  • B型肝炎ウイルス

    B型肝炎(Bがたかんえん、英: Hepatitis B)とは、B型肝炎ウイルス (HBV) に感染することで発症するウイルス性肝炎の一つ。 日本においてB型肝炎ウイルス保有者(キャリア)は、150万人程度といわれている。その内の約95%は自然治癒するが、約5%は肝炎発症となり、慢性肝炎、肝硬変、肝臓ガンへと進行することがある。 血液を介して感染するため、従来の検査体制が確立されない時期に輸血を介して、または1986年に母子間ブロックが実施されるようになる前には母子感染で感染した。感染の予防策としては、注射器を共用しない、性行為時にコンドームの着用といったことがある。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状