Create issue ticket

考えれる102県の原因 急性高アンモニア血症

  • 尿素サイクル異常症

    尿素サイクル異常 299 例,1,181 件の急性アンモニアエピソードを対象に,フェニル酢酸ナトリウムと安息香酸ナトリウムを用いた治療(Ammonul,Ucyclyd Pharma 社)について対照群を設定せずに検討した,25 年間の非盲検試験の結果を報告する.[nejm.jp] アルギナーゼ欠損(アルギニン;ARG欠損) ARG欠損は通常急性アンモニアを発症しない。しかし、一部の早期発症の患者はより重度な症状が見られる[ Jain-Ghai et al 2011 ]。[grj.umin.jp] 具体的にはアンモニアを生じる急性期の尿素サイクル異常症の患者の中で低体重やドナー適応者不在等の理由により即時的な生体肝移植手術が困難な患者に対して、橋渡し的治療法として haes の移植治療を行い、その安全性評価を行うとともに根治的生体肝臓移植手術が施行可能となるまで高アンモニア血症による脳障害の予防や全身状態の管理を目的とした医師主導治験[research-er.jp]

  • 過換気

    基本的には除外診断となり,胸部症状に関連するだけでも 気管支喘息 , 慢性閉塞性肺疾患 (chronic obstructive pulmonary disease:COPD)急性増悪, 心不全 , 不整脈 ,心筋梗塞, 肺栓塞栓 , 大動脈解離 , 気胸 ,食道破裂などがあげられ,その他,消化器疾患,特に肝不全による アンモニア 血症[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 急性過換気

    基本的には除外診断となり,胸部症状に関連するだけでも 気管支喘息 , 慢性閉塞性肺疾患 (chronic obstructive pulmonary disease:COPD)急性増悪, 心不全 , 不整脈 ,心筋梗塞, 肺栓塞栓 , 大動脈解離 , 気胸 ,食道破裂などがあげられ,その他,消化器疾患,特に肝不全による アンモニア 血症[primary-care.sysmex.co.jp]

  • 高アルギニン血症

    アルギナーゼ欠損(アルギニン;ARG欠損) ARG欠損は通常急性アンモニアを発症しない。しかし、一部の早期発症の患者はより重度な症状が見られる[ Jain-Ghai et al 2011 ]。[grj.umin.jp] トップページ 医療従事者お役立ち情報 キーワードでわかる臨床栄養 必須アミノ酸輸液とアンモニア[essential amino acid and hyperaminonemia] 8-8:腎不全(急性、慢性)のキーワード [2] 必須アミノ酸輸液とアンモニア[essential amino acid and hyperaminonemia[nutri.co.jp] 急性膵炎もときにみられます。 4.検査 アンモニアのほか、血清LDH(乳酸脱水素酵素)やフェリチン値が高いという特徴があります。さらには、白血球減少、貧血、血小板減少、AST/ALTの軽度上昇、中性脂肪やコレステロールの上昇、免疫機能検査異常がみられることがあります。[jasmin-mcbank.com]

  • 心原性失神

    確実な診断には発作時脳波が必要 急性代謝障害(低血糖・テタニー):低NaNa血症で強直間代けいれん、高アンモニア血症では意識消失、強直間代けいれん 全般強直発作、強直間代発作を示すもの 熱性けいれん、良性乳児けいれん、軽症胃腸炎関連けいれん、心因性発作の一部、急性代謝障害、持続したチアノーゼ性憤怒けいれん 意識消失 脱力発作を示すもの[tokushukai.or.jp]

  • 尿毒症性肺炎

    CRRT、血漿交換の施行症例 CRRT 血漿交換 年齢 (平成28年度) 中央値2歳(最小日齢0、最大14歳) 中央値4歳(最小1ヶ月、最大12歳) 施行疾患 (平成23年 ) 急性腎不全 急性肝不全 溶結性尿毒症症候群 腫瘍崩壊症候群 アンモニア 急性薬物中毒 うっ血性心不全 IVIG不応性川崎病 劇症肝炎 重症薬疹(Stevens-Johnson[agmc.hyogo.jp] 症候群) 急性脳症(サイトカイン型) 血球貪食症候群 侵襲性肺炎球菌感染症 紫斑病性腎炎 視神経脊髄炎 若年性特発性関節炎 急性散在性脳脊髄炎 心筋炎 実際の治療/回診風景 小児PE 小児CRRT 回診の様子 回診の様子 回診の様子 回診の様子 資格、施設認定 当院 小児救急集中治療科 、 臨床工学室 には急性血液浄化学会認定指導者も在籍[agmc.hyogo.jp]

  • 高オルニチン血症・高アンモニア血症・ホモシトルリン尿症

    アルギナーゼ欠損(アルギニン;ARG欠損) ARG欠損は通常急性アンモニアを発症しない。しかし、一部の早期発症の患者はより重度な症状が見られる[ Jain-Ghai et al 2011 ]。[grj.umin.jp] ,骨髄抑制,発育遅滞,知的障害,身体障害 治療: 急性発作の際には,ブドウ糖大量投与および積極的な急速輸液 極度のアンモニアには,血液透析または腹膜透析が必要になることがある 長期的管理には,トレオニン,バリン,イソロイシン,およびメチオニンの摂取制限;カルニチン補充;反応性のある患者にはビオチン(以下の複合カルボキシラーゼ欠損症[msdmanuals.com] 肝移植成功例以外は一生の治療が必要で、きちんと治療を続けること、急性疾患の時の対応が重要です。 9. この病気は日常生活でどのような注意が必要ですか アンモニアは中枢神経障害をきたしますので、アンモニアのもとになる蛋白質を制限することが必要です。[nanbyou.or.jp]

  • 側頭葉てんかん

    確実な診断には発作時脳波が必要 急性代謝障害(低血糖・テタニー):低NaNa血症で強直間代けいれん、高アンモニア血症では意識消失、強直間代けいれん 全般強直発作、強直間代発作を示すもの 熱性けいれん、良性乳児けいれん、軽症胃腸炎関連けいれん、心因性発作の一部、急性代謝障害、持続したチアノーゼ性憤怒けいれん 意識消失 脱力発作を示すもの[tokushukai.or.jp]

  • 胆汁うっ滞

    プロトロンビン時間40%以下の場合: 急性肝不全や劇肝炎などの重篤な肝障害で起こる。血漿交換や持続的血液ろ過透析(CHDF)などの対策が必要となる。 アンモニアの場合: 急性肝不全や劇症肝炎では、血漿交換やCHDFなどの対策が必要である。慢性肝不全では、ラクツロース浣腸や分岐鎖アミノ酸輸液などの処置が必要となる。[clinicalsup.jp]

  • てんかん

    確実な診断には発作時脳波が必要 急性代謝障害(低血糖・テタニー):低NaNa血症で強直間代けいれん、高アンモニア血症では意識消失、強直間代けいれん 全般強直発作、強直間代発作を示すもの 熱性けいれん、良性乳児けいれん、軽症胃腸炎関連けいれん、心因性発作の一部、急性代謝障害、持続したチアノーゼ性憤怒けいれん 意識消失 脱力発作を示すもの[tokushukai.or.jp]

さらなる症状