Create issue ticket

考えれる56県の原因 急性腎盂腎炎, 脊髄精神的外傷

  • 急性膀胱炎

    急性腎盂 急性巣状細菌性腎炎 下部尿路感染症とは、膀胱以下の尿路の感染症である。発熱は通常伴わない。(急性前立腺炎は例外である。) 膀胱炎 尿道炎 急性前立腺炎 細菌による尿路感染症が頻度が高く、重要である。年齢層によって起炎菌となる細菌は異なってくる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 尿路感染症

    急性腎盂 急性巣状細菌性腎炎 下部尿路感染症とは、膀胱以下の尿路の感染症である。発熱は通常伴わない。(急性前立腺炎は例外である。) 膀胱炎 尿道炎 急性前立腺炎 細菌による尿路感染症が頻度が高く、重要である。年齢層によって起炎菌となる細菌は異なってくる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 膀胱炎

    発熱を伴っているときには、実質臓器の炎症、特に腎盂まで感染が拡がっている可能性がある。排尿痛、頻尿、血尿のいずれかがあれば、ほぼ50%の確率で急性尿路感染症と診断される。 検査としては 尿検査 膀胱鏡検査などがある。 多くは細菌感染症である。原因となる細菌がはっきりしていれば、感受性や薬剤の組織移行性を考え処方を行う。[ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 良性前立腺肥大症

    【監修】 名古屋大学大学院医学系研究科泌尿器科学 教授 後藤百万先生 前立腺肥大症の頻度は、年齢とともに高くなり、50歳からより増加します。組織学的な前立腺肥大は、30歳代から始まり、50歳で30%、60歳で60%、70歳で80%、80歳では90%にみられますが、そのすべての方が治療を必要とする症状を伴うわけではありません。前立腺の肥大と排尿症状を伴い、治療を必要とする、いわゆる前立腺肥大症の頻度は、その1/4程度と言われています。[…][asahikasei-pharma.co.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • エンテロコッカス属

    乳酸菌(にゅうさんきん)は、代謝により乳酸を産生する細菌類の総称。生育の為には糖類、アミノ酸、ビタミンB群、ミネラル(Mn , Mg , Fe等の金属)が必要な細菌類。ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に寄与する。一部の乳酸菌は腸などの消化管(腸内細菌)や膣に常在して、他の微生物と共生あるいは拮抗することによって腸内環境の恒常性維持に役立っていると考えられている。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 糖尿病

    糖尿病(とうにょうびょう、ラテン語: diabetes mellitus、DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が一定の基準を超えている状態をさす疾患である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。 糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がる。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • クレブシエラ属

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ナビゲーションに移動 検索に移動 クレブシエラ属 分類 ドメ イン : 真正細菌 Bacteria 門 : プロテオバクテリア門 Proteobacteria 綱 : γプロテオバクテリア綱 Gammaproteobacteria 目 : 腸内細菌目 Enterobacteriales 科 : 腸内細菌科 Enterobacteriaceae 属 : クレブシエラ属 Klebsiella 学名 Klebsiella Trevisan 1885 種 K. オキシトカ 肺炎桿菌 K. pneumoniae クラブシエラ属 ( Klebsiella[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 糖尿病性腎症

    糖尿病性腎症 (とうにょうびょうせいじんしょう)とは、 糖尿病 によって 腎臓 の 糸球体 が細小血管障害のため硬化して数を減じていく病気( ICD -10:E10.2、E11.2、等)である。 概要 [ 編集 ] 糖尿病で血糖の高い状態が10年以上も続くと、全身の 動脈硬化 が進行し始め、腎臓に障害が及ぶと 蛋白尿 、 ネフローゼ症候群 等を経て 慢性腎不全 に至る [1] 。 グルコース はその アルデヒド基 の反応性の高さから タンパク質 を修飾する作用( 糖化反応 、 メイラード反応 参照)があり、グルコースによる修飾は主に細胞外のタンパク質に対して生じる。細胞内に入ったグルコースはすぐに[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 帯状疱疹

    急性腎盂は原則入院![medical.nikkeibp.co.jp]

    不足: 脊髄精神的外傷
  • 前立腺腺癌
    不足: 脊髄精神的外傷

さらなる症状