Create issue ticket

考えれる841県の原因 急性腎不全

  • 低ナトリウム血症

    ヘンレの上行脚に十分な尿量が到達しない場合 真っ先に考えられることは急性不全や慢性腎不全で糸球体濾過量(GFR)が低下し、乏尿となっているのに水負荷をした時である。またGFRが低下していなくとも有効動脈血流量が低下した病態では近位尿細管での尿再吸収が亢進した結果ヘンレの上行脚に充分な尿量が到達しなくなる。[ja.wikipedia.org]

  • 急性腎盂腎炎

    以上、9医薬品について事例として腎盂炎を述べましたが、急性不全の記載の例もありました。[medical.radionikkei.jp] また、細菌が腎臓から血流に乗って全身へ広がった場合(敗血症)、血圧低下(敗血症性ショック)、急性不全、多臓器不全となり命にかかわることがあります。 一方、慢性腎盂腎炎の場合、自覚症状がない場合も多く、あっても軽い腰痛や微熱、食欲不振などが現れる程度です。しかし、急激に症状が悪化した場合、急性腎盂腎炎のような症状が生じます。[tokushukai.or.jp] 2つ目の「性」は、腎臓そのもののはたらきが悪くなっていることで起こるものです。急性炎、慢性腎炎、腎不全、腎盂腎炎、腎がん、腎硬化症などが考えられ、腎前性と比べると比較的高い値を示します。 3つ目は「腎後性」で、尿路や膀胱に問題があることで起こるタイプで、腎結石、尿管結石、膀胱がんなどで高い値になります。[kango.career-tasu.jp]

  • 腫瘍崩壊症候群

    TLSにおいて大量の尿酸の産生・血中への放出は、重篤な高尿酸血症を生じ、尿細管に尿酸の結晶が大量に沈着して、急性不全を引き起こします。さらに電解質異常も合併し、致死的な不整脈や痙攣の原因となります。[medical.radionikkei.jp] 核酸は尿酸に分解・代謝されるため、腫瘍崩壊症候群に伴い大量の尿酸が体内で産生し、その結果、高尿酸血症を引き起こし、時として死に至る重篤な疾患である急性不全などにつながることが知られています。 欧州においては、痛風を伴う高尿酸血症と同様に、アロプリノールが本高尿酸血症の予防に使用されています。[oncolo.jp] DNAが尿酸に変化して起きる高尿酸血症、リンの蓄積による高リン血症、カリウムの蓄積で起きる高カリウム血症などが原因で、急性不全や不整脈が引き起こされる。吐き気、 昏睡 ( こんすい ) 、けいれんなどの症状が出ることもある。これが腫瘍崩壊症候群だ。 特に問題となるのは急性白血病、悪性リンパ腫などの血液がんだ。[yomidr.yomiuri.co.jp]

  • 急性腎不全

    菱田明、Primers of Nephrology-4:急性不全 日本腎臓学会誌 Vol.44 (2002) No.2 P94-101 急性不全 大阪府立急性期・総合医療センター 慢性不全 腎臓病について 全国腎臓病協議会 急性不全 メルクマニュアル[ja.wikipedia.org] 急性不全はどんな場合に発生するか 次に性の急性不全について話を進めていきます。性の急性不全は通常は通常虚血性と毒性の急性不全に分けています。それでは、それらは具体的にはどんな場合に発生するのでしょうか。[rpm.or.jp] 急性不全 ブックマーク: 1) 急性不全とは 2) 急性不全の様々な原因 3) 急性不全の起こり方 急性不全とは 急性不全とはその名の通り 急激に腎機能が低下する 状態です。通常、尿の出が悪くなったり( 乏尿 )、あるいは全く出なくなったり( 無尿 )します。[plaza.umin.ac.jp]

  • 腎機能障害

    急性不全はどんな場合に発生するか 次に性の急性不全について話を進めていきます。性の急性不全は通常は通常虚血性と毒性の急性不全に分けています。それでは、それらは具体的にはどんな場合に発生するのでしょうか。[rpm.or.jp] トップページ 医療従事者お役立ち情報 キーワードでわかる臨床栄養 第8章 8-8:不全急性、慢性) 第8章 各疾患の栄養管理 8-8:不全急性、慢性) 1 不全の特徴 一口に腎不全といってもさまざまな病態、病相を呈するわけであるが、強調しておきたいのは、腎不全は単一臓器の機能不全にとどまらず種々の代謝異常を包含する全身性の疾患であるという[nutri.co.jp] 腎臓病の種類については、こちらからご覧ください 腎臓病が進行して腎臓の働きが弱くなると不全といわれる状態になります。 不全 には、急激に腎臓の機能が低下する 急性不全 と、数か月から数十年の長い年月をかけて腎臓の働きがゆっくりと悪くなる 慢性不全 があります。[zjk.or.jp]

  • 横紋筋融解症

    重傷破傷風患者では横紋筋融解症による急性不全を考慮した全身管理が必要と考えられた。[doi.org] 抄録 マムシ咬傷による横紋筋融解症から急性不全を来たし, 救命し得たもののDIC, 消化管出血等の合併症を伴って重篤な経過を辿った2症例を報告する.[doi.org] 入院後急性不全を主体とする多臓器不全を発症したが, 血液透析を計8回施行して機能は回復した. 透析離脱後は他の臓器不全も改善し後遺症も認められなかった. ハチ刺症による急性不全の発症機序としてはハチ毒による尿細管壊死, 横紋筋融解, 血管内溶血などが考えられる.[doi.org]

  • 血管炎

    血管炎は一般的に罹患血管が支配する臓器の虚血(きょけつ)を起こすため、、肺、脳、心などの重要な臓器障害を起こし、生命維持に関わる危険性があります。 また、急性期を脱しても 不全 や多発性単神経炎などの後遺症を残す可能性があります。 さらに、再発が多いことも知られています。 このため、早期発見・早期治療が必要です。[health.goo.ne.jp]

  • 間質性腎炎

    間質性腎炎 には急性と慢性の場合がありますが、原因や発症のメカニズムの不明なことも多く、蛋白尿や血尿なども少なく、無症状のまま経過し、気が付いたら 慢性不全 ということも多いと考えられています。 はっきりわかっている原因としては抗生物質などの 薬のアレルギー による急性間質性炎が上げられ、 急性不全 の原因ともなります。[plaza.umin.ac.jp] 急性間質性炎の発症頻度ですが、原因不明の急性不全の5 15%といわれており、薬剤性の頻度が最も高いともいわれております。また、高齢者は多少この頻度が高いという報告もあります。 以上のことを考慮にいれて、診断、検査を進めることにより、早期に発見し慢性化を防げば、医薬品の使用に対しても適切な対応が出来ると思います。[medical.radionikkei.jp] 入院後経過:本症例の急性不全の原因として薬剤の関与、特に経過からシメチジンの影響が強く疑われた。入院直後より薬剤投与を中止したところ、入院第3 病日よりBUN、Cr、K 等、腎機能の著明な改善を認め、入院後1 週間目には蛋白尿も陰性化し、Cr 1.18 mg/dL とほぼ正常化した。[naoru.com]

  • 脱水

    脱水(だっすい、英:dehydration)とは、医学において体内の水分量が不足した状態を言う。この脱水には二種類の状態が存在し、細胞外液(血漿と間質液)を失う“volume depletion"と、細胞外液中の水分と細胞内液中の水を失う “dehydration" があるが、日本ではこれらを総称して「脱水」と呼んでいる。簡易なチェック方法として「毛細血管再充血時間」を計る方法(指の爪を上から5秒間押して白くなった状態から元のピンク色に戻るまでの時間)がある。2秒以上かかる場合は緊急治療が必要と判断される。[…][ja.wikipedia.org]

  • 糖尿病性ケトアシドーシス

    【第40回 B26】 熱中症 急性膵炎 急性不全 高浸透圧高血糖症候群 糖尿病性ケトアシドーシス No3 意識障害のある傷病者で、著しい脱水を認めるのはどれか。1つ選べ。【第39回 B22】 低血糖 急性不全 急性大動脈解離 うっ血性心不全 高浸透圧高血糖症候群 No4 32歳の男性。Ⅰ型糖尿病にてインスリン治療を行っている。[1st-emg.com] 早期大量輸液,高カリウム血症対策と尿アルカリ化,強制利尿が急性不全の治療およびその予防としておこなわれ,完成された腎不全に対しては血液浄化法をおこなう。 索引に戻る トップページへ[jaam.jp] ・低カリウム血症・急性感染症・不全・脳浮腫などの合併症が起こりうる 治療は脱水補正を行う(直ちに生理的食塩水の点滴を行い、血糖補正に関しては直ちに速効型のインスリンを静脈内投与し、次いで持続点滴を行う) 一方、高血糖高浸透圧症候群は、誘因として 高度脱水 が挙げられます。[kango-oshigoto.jp]

さらなる症状